2012年03月29日

久しぶりの凪です

天気  :はれ
海況  :良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ビーチ・15℃
透視度 :ビーチ・5〜m
透明度 :ボート・5〜10m
記入者 :あき目

やっと穏やかなビーチが戻ってきましたぴかぴか(新しい)
こんないい海に潜れるのは、ほぼ一週間ぶり
早速、朝からカメラ片手にチェックダイブへ行ってきましたカメラ

春濁りがまだ残っていて透明度は5〜7mほど。
でも今日はお天気が良いので、水柱は明るく砂地は眩しいぐらい
漁礁のサンゴタツは2匹とも元気でゆらゆらしていました。

ウミウシはちょうど季節の変わり目なのかクロヘリアメフラシクロモウミウシが激減
その代わりなのか・・・アズキウミウシが大量発生!
ホソジュズモを持ち上げると5~6匹ずつぐらいついてます。
撮った写真をよ〜く見てみると、どうやらお食事中のようです。
この海藻は本当にウミウシに大人気ですね。

0329azuki aki.jpg
アズキウミウシ
モリモリ食べていますレストラン。(P:aki)

その他のウミウシはホール前の水路沿いとホール内に分かれてチェックしてきました。

ホール前には
スイートジェリーミドリガイ、ドーリス科の仲間が2種類、ニシキリュウグウウミウシ属の一種、アカエラミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、オトメウミウシ、オトメミドリガイ、コノハミドリガイ、アマクサアメフラシ、アメフラシなどなど

0329nisikizoku taka.jpg
ニシキリュウグウウミウシ属の一種 (P:Taka)

0329seet taka.jpg
スイートジェリーミドリガイ
(P:Taka)

0329doorisuka taka.jpg
ドーリス科の仲間(P:Taka)

ホールの中には
オキウミウシ属の一種、マダライロウミウシ、キャラメルウミウシ多数、センヒメウミウシ、センテンイロウミウシ多数、ミツイラメリ、アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ
ウスイロウミウシ
がホール内で大量発生しています、どれも極小で3〜5mm程ですが、どこを見てもいますよ〜写真練習にはもってこいかも〜

0329madarairo aki.jpg
マダライロウミウシ (P:aki)

0329okiumiusizoku aki.jpg
オキウミウシ属の1種(P:aki)

0329rame aki.jpg
ミツイラメリ(P:aki)

荒れた直後なので、見られた種類は少なめですが、数はたくさんいたので、よかった、よかった

結局90分以上潜って終了。がく〜(落胆した顔)
最後はシャッターもきれないほど手はかじかみ、体は寒さで硬くなり・・・
人間らしく動けるようになったのは30分後ぐらいでしたわーい(嬉しい顔)

こんなになるまで入っていたくはないのですがもうやだ〜(悲しい顔)
「ウミウシが出る」→「写真が撮る」→「少し移動」→「ウミウシが出る」→「写真が撮る」→「うみうし・・・」とずーっと続くのでなかなか出てこられないんです。

先日は120分潜っていたツワモノゲストさんがいました〜
120分って言ったら普通のダイビングの約3本分ですよ〜がく〜(落胆した顔)

「のんびりダイビング」ができるのは浮島ならでは!
みなさんもぜひ「のんびり」しにきてくださいね!!!

<あすの海況>
昼すぎに西よりの風予報が出ています。ざわつく程度かとおもいますが。。
お出かけの際は、あさのお問い合わせをお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:14| ウミウシ

2011年08月17日

今日もすごいのが出た〜!!

天気  :はれ
最高気温:31℃
海況  :エントリーOK
風向  :南西弱
波高  :ビーチ0.5〜m
ウネリ :少しあり
水温  :ビーチ・24〜25℃
透視度 :ビーチ・7〜12m
透視度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき

今日も風の影響で表面が少々ざわつくビーチとボートでしたが、どちらも水中に50cmもぐっちゃえば問題ありませんでした。

今日もウミウシにミラクル連発!
まずはワイドを満喫しにフトネ行ったのに、なぜか3年ぶりのトゲトゲウミウシを発見!
昨日からの「あきガイド」のミラクルヒットには実は理由がありまして・・・
とっても強運をお持ちの方と潜っているからなんですわーい(嬉しい顔)
強運さん、またぜひいらしてください。
0817togetoge-mori.jpg
トゲトゲウミウシひらめき今年初!↑こんな名前をつけられるなんて〜なんだか可愛そう。
【写真:森さん】いつもありがとうございます

そしていつもの強運ショップさんも登場!
そしてというか・・・やっぱりいうか・・・
いなくなっていたフジナミウミウシを発見してきてくれましたわーい(嬉しい顔)
0817fujinami-jipu.jpg
フジナミウミウシ
なんでいつも見つけられるんだろう???
【発見&写真:ジプシークラブさん】いつもありがとうございます

お店で毎日ダイバーさんやショップさんに接していると出てくるんです、「持っている人が!(強運さんもしくはミラクルさん)」
この方々が来ると何かが起こる確率アップグッド(上向き矢印)

毎日いらしていただきたい限りです黒ハート

その他、見られたウミウシは、
復活!セトイロウミウシ、シロタエイロウミウシ、キャラメルウミウシ、センヒメウミウシ、センテンイロウミウシ、リュウモンイロウミウシ、フジイロウミウシ、キイロウミウシ、イガグリウミウシ、テントウウミウシなどなど

0817kyara-jipu.jpg
キャラメルウミウシ
モリモリ卵を産んでますよ〜
【発見&写真:ジプシークラブさん】いつもありがとうございます

その他見られた生物はフトネのキンギョハナダイ、スズメダイ、イサキ、タカベ、ムツ、アジの群れは四方八方から突っ込んでくるので、ダイバーの周りで大変な数になります。
大きなマダイが5匹で大迫力でした。
ビーチではアオリイカ、イワシの群れ、ツマグロハタンポ、モンツキハギ幼魚、ツマジロモンガラなどなど〜

<明日の海況>
前線の影響で、しばらくはざわついた海になりそうです。
お出かけの際は、あさのお問い合わせをお願いいたします。
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:29| ウミウシ

2011年08月16日

2ボートでウミウシざんまい

天気  :はれ
最高気温:31℃
海況  :エントリーOK
風向  :南西弱
波高  :ビーチ0.5〜m
ウネリ :少しあり
水温  :ビーチ・22〜25℃
透視度 :ビーチ・7〜12m
透視度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき


ビーチは朝から揺れぎみ〜。エントリーはできますが写真を撮るにはかなり厳しい〜
本日は、ウミウシ&マクロ狙いということで、迷わず2ボートへGOダッシュ(走り出すさま)
水面はゆる~く大きめの波がありますが、1mも潜ってしまえば穏やかその手(チョキ)
さあ〜ウミウシ捜索です目
ニシキウミウシ、イガグリウミウシ、ノウメアワリアンス、マドレラフェルギノーサ、ミノウミウシ亜目の仲間、サマジマオトメウミウシ、テントウウミウシなどなど

0816noumea mori.jpg
ノウメアワリアンス
いつ見ても、キレイで可愛くてテンションが上がります
【写真:森さん】いつもありがとうございます。

ビシャモンエビや、アカホシカクレエビ、オルトマンワラエビ、カザリイソギンチャクエビなどキレイ系なエビもたくさん見ることができました。
0816bisyamon mori.jpg
ビシャモンエビ
ちょ〜動くので写真は難しいのですが・・すごいキレイに撮れてますね〜
【写真:森さん】いつもありがとうございます。

2本目はサフランイロウミウシのリクエストを受け急遽、私も参戦
昨日もさんざん探していなかったらしいので、見つける自信はゼロ・・・
しかも初めて見つけた時はデジタル写真を撮らなかったので、サフランイロウミウシかも怪しい〜がく〜(落胆した顔)

いました手(チョキ)
前回みた場所と、ちょっとずれてはいましたが、同じ個体のような気がします。
写真判定でサフランイロウミウシと認定されて、やっと一安心(笑)
0816safuran aki.jpg
ひらめき浮島初登場サフランイロウミウシ
体長15mmほどで、写真に撮りやすいですよ〜「P:aki」

その他はルンキナウミウシSP、フジイロウミウシ、卵をモリモリ産んでるキイロウミウシなど、など

0816runkina,sp mori.jpg
ルンキナウミウシSP
体長2mm極小ウミウシですね。
【写真:森さん】いつもありがとうございます。

今の季節だけ、ボートの帰りは再びバックロールでエントリーしなければならないので、それならばと〜ビーチで0.5ダイブ楽しんできちゃいました。
ツマジロモンガラ、アオリイカ、イワシの群れ、ヒラメ、モンツキハギ幼魚、ヒメテングハギ幼魚近場でも結構色々いるんですよ〜。
夏場のボートは少々面倒くさくて申し訳ないのですが、こんな楽しみ方もありますので、是非お試しあれ!

0816aori mori.jpg
アオリイカ
ビーチ各所広範囲で産卵シーンが見られています。
【写真:森さん】いつもありがとうございます。

0816tumajiro aki.jpg
ツマジロモンガラ
最近のビーチのアイドルです揺れるハート
【写真:森さん】いつもありがとうございます。


<明日の海況>
明日は風も弱く、穏やかな海が戻ってきそうです
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:20| ウミウシ

2011年05月20日

ウミウシのツイート

天気  :くもり後はれ
最高気温:23℃
海況  :良好
風向  :微風
波高  :ビーチ0.5m
ウネリ :なし
水温  :17〜18℃
透視度 :ビーチ・7〜10m
透視度 :ボート・8〜12m
記入者 :あき

午前中からカラっと晴れだし、そよそよと風が気持ちいい1日となりました。
最近では陸上でのドライスーツが暑く感じるようになり、夏が近づいているんですね〜

昨日タカハシは、タンクを抱いたまま(犬ではありません)階段を墜落→即病院へ直行
→肩にボールペンで×印を書かれ→そこに注射され→本日は大事をとって療養中。チーン。バッド(下向き矢印)
そのため、本日の生物情報はお休みさせていただき・・・変わりにexclamation

「ウミウシのツイート?」をお届けします。

クラカトア.jpg
クラカトアが再登場のためご機嫌よく歌ってます

アラリ.jpg
触覚の部分にご注目!
(昭和生まれならわかるはず。スミマセン・・・)

オトメ.jpg
最近、人気の「汚れシリーズ」にいらっとしているようです。

アズキ.jpg
本当にのどかな海が続いていますからね〜

ゴマ.jpg
視線の先にはTVTVでもあるみたいで〜ぐうたらモード全開です

<明日の海況です>
【天気:晴れ】【最高気温:23度】【風向:西南西】
明日も風の心配もなく、海はいい状態がつづきそうです
今週末も期待してお出かけください
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:45| ウミウシ

2011年05月19日

いいねぇ〜!!


天気  :はれ
最高気温:23℃
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ0.3m
ウネリ :なし
水温  :17〜18℃
透視度 :ビーチ・7〜12m
透視度 :ボート・7〜12m
記入者 :あき

今日はマクロ大好きさんとご一緒してきました。
マクロなので、「エビカニも見ますか?」と伺ったところ・・・
「ウミウシオンリーで♪」とのことだったので、その通りにガイドをしたら
しっかり「コケキンポ」も写真に収まり・・・
「あれ〜?なぜに?」と伺ったら・・・
「無類のギンポ好きなんです」とのこと
言ってくださいませ〜〜〜私だってギンポ好きなら負けないのに〜いっぱいいたのに・・トホホバッド(下向き矢印)
次はたくさんギンポをお見せしちゃいますよ〜

さて、1ダイブ目の「カマガ根・No2」情報です。
透明度は3日前と比べモノにならないぐらい上がっています。水温も上がって暖かいです。
流れも、ウネリも何もありません。
魚も子イサキと子イワシと子アイゴ群れが頭の上で交差しています。
見られたウミウシはひらめき
コガネミノウミウシ、シラユキウミウシ、コモヌミウシ
巨大キイロウミウシ、巨大イガグリウミウシ、テントウウミウシ
アラリウミウシ、ミルクオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ
ミツイラメリウミウシ、シロハナガサウミウシ、ニシキウミウシ

再度大発生してきたサメジマオトメ
交接中のド派手な色合いのセスジミノウミウシたちも!!
ゲストさん「撮るのが追いつきませ〜ん!」あせあせ(飛び散る汗)
じっくり撮ろうと、個数制限までしちゃった打ち合わせはどこへ?。。あははぁ〜わーい(嬉しい顔)

0519arari nabata.jpg
アラリウミウシ
「見たい!」とリクエストが多いウミウシの一つですね〜

0519sesuji1 nabata.jpg
セスジミノウミウシ
らぶらぶハートたち(複数ハート)のところお邪魔してすみません。

0519samejima nabata.jpg
サメジマオトメウミウシ
いったん消えましたが再大爆発爆弾

午後はビーチです。こちらも透明度が上がり、よく見えています。
水面は湖のように穏やかです。
水温も高いところでは19℃近くあり、ウェットチームもそろそろお目見えするのでは?
リクエストいただいた「ドラゴンホール」で見られたウミウシはひらめき
「クラカトア」ウミウシ、センテンイロウミウシ、キャラメルウミウシ
セトイロウミウシ、リュウモンイロウミウシ、ミヤコウミウシ

識別不能なくらい「極小シリーズ」のユビワミノウミウシ幼体、オキウミウシ属の1種などに
きょうの逸品級は「クロ・クロシリーズ」はキュ〜トなクロコソデウミウシ
今シーズン初登場のクロイバラウミウシ〜揺れるハート
シロウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシはボートでもビーチでもたくさん見ることができます。

0519kuroibara1 nabata.jpg
クロイバラウミウシ
赤いのになぜに?クロイバラ?

0519kyarameru nabata.jpg
キャラメルウミウシ
これは「花畑牧場生キャラメルウミウシ」と呼ばれています
(少し体色が薄いので〜)

本日の写真はすべて名畑さんにいただきました。ありがとうございました

結局本日は「約30種類以上」のウミウシを見ることができました

<明日の海況です>
あしたも絶好のコンデションが約束されました!!!わーい(嬉しい顔)
気温も水温も上がってウレシイです
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:12| ウミウシ

2011年05月15日

色々とにぎやかでい!(Day)

天気  :はれ
最高気温:23℃
海況  :回復♪
風向  :南西弱
波高  :ビーチ0.5〜m
ウネリ :なし
水温  :16〜17.5℃
透視度 :ビーチ・5〜10m
透視度 :ボート・6〜10m
記入者 :あき

きょうは「ウミウシダイブDay」なので、ウミウシ好きさんとワイワイとにぎやかに〜と、
体験ダイビングにいらしたお客様とプールと海を楽しんでにぎやかに〜
ショップさんもいらして、にぎやかでるんるん
最後はなぜか浜にイワシが打ち上げられて、カモメとカラスとトンビが大集合でにぎやか?
というよりさわがしいちっ(怒った顔)
夏を感じさせる盛り上がりの浮島でした。

「ウミウシダイブDay」の方々は気合も十分に!ボートでカマガネへレッツGOダッシュ(走り出すさま)

ゴマフビロードウミウシ(今日のは小さくて可愛かったです)
ヨゴレオトメウミウシ???
※↑↑↑この名前は本名ではありません。あまりに汚いウミウシだったのでとりあえずそう呼んでます
大きなミラミアウミウシ
小さなアラリウミウシ
2匹でいることが多いテントウウミウシ
あまりにも地味なので踏まれそうになったヒトエガイ・・・
最近人気急上昇のシロウサギウミウシ
ミノウミウシ亜目の1種の背中にのっかってチューチューしている?アカボシウミウシがく〜(落胆した顔)
その他は、ムツイバラウミウシ、マンリョウウミウシ、シラユキウミウシ、ニシキウミウシ
フジイロウミウシ、アカエラミノウミウシ、ミノウミウシ亜目の仲間×3、ヒブサミノウミウシ
サメジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ムラサキウミコチョウ、オトメミドリガイ
イガグリウミウシ、ミツイラメリウミウシ
などなどるんるん

0515sirogoma taka.jpg
ゴマフビロードウミウシ
やっぱりこのサイズが普通でしょ〜

さてお次はビーチチーム何ですが・・・潜水時間が80分を超えたころから
一人戻ってきてトイレへ直行あせあせ(飛び散る汗)
また一人戻ってきてトイレへ直行あせあせ(飛び散る汗)
その他の方々は100分を超えたあたりで帰ってきましたたらーっ(汗)
ウミウシがたくさんいるからって長すぎでしょ〜わーい(嬉しい顔)

さて、見られたウミウシは
なんとビーチでは3年ぶりのソバカスウミウシが登場
ヒュプセロドーリスクラカトアは大きく成長して再登場
トヤマモウミウシアリモウミウシは5匹ずつドコモポイント
とってもかっこいいボディー?のオハグロツバメガイまでいたそうですよ〜
その他見られたウミウシは
キャラメルウミウシ、センテンウミウシ、センヒメウミウシ、コモンウミウシ、
クロコソデウミウシ、ドーリス科の仲間、クロモウミウシ、ヒラリルミドリガイ、ヒイラギウミウシ、
サクラミノウミウシ、リュウモンイロウミウシ、ウスイロウミウシ、マツカサウミウシ属の1種
ツノワミノウミウシ、セトイロウミウシ、ムカデミノウミウシ、クロヘリアメフラシ、アメフラシ
キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ヒロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、シロハナガサウミウシ。
アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ
はたくさん見られますよ〜

0515arimo3 taka.jpg
アリモウミウシ
とっても猫顔だと思いませんか?

0515kurakatoa taka1.jpg
ヒュプセロドーリスクラカトア
成長して帰ってきました!うれしい〜るんるん

0515ohagurotubame taka.jpg
オハグロツバメガイ
ブラックボディーがかっこいい!

0515sobakasu taka.jpg
ソバカスウミウシ
ビーチでは3年ぶりの登場です!

ひらめき本日は今年の最大数!約57種類を見ることができ
「ウミウシダイブDay」にふさわしい1日となりました。
ご参加いただいた皆様のおかげです。ありがとうざいました
手(チョキ)るんるん

<明日の海況です>
風は弱く、穏やかな海となりそうです
透明度もさらにアップしていい海になりそうですね
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:00| ウミウシ

2011年04月24日

ウミウシフォトグラファーSP完結編

天気  :はれ
最高気温:22℃
海況  :クローズ
風向  :南西強
波高  :ビーチ1.5〜m
ウネリ :強
水温  :15℃
透視度 :ビーチ・ーm
透視度 :ボート・8〜10m
記入者 :あき

昨夜の強烈な風で海は朝からずーっと大荒れなので
「田子港内」へ移動して潜ってきました!ダッシュ(走り出すさま)
今日はウミウシフォトグラファーの完結編のお客様と、ウミウシフォトグラファー卒業生の方で
ウミウシ三昧してきました
講習を受けていただいた成果なのか?ご自分たちでどんどんウミウシを見つけられて、
どんどん撮影していかれますカメラ
サンセットスタッフは、ウミウシの位置を覚えておいて、まだ撮っていないお客様にお知らせする
係とライティング係がメインの仕事だったような・・・あははるんるん

見られたウミウシは・・・
ハナミドリガイ、アズキウミウシ、キベリシロウミウシ、セトリュウグウウミウシ
サガミリュウグウウミウシ、ドーリス科の仲間×4、コナユキツバメガイ×8、オハグロツバメガイ
ウデフリツノザヤウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、イガグリウミウシ
ニシキウミウシ幼体、クロコソデウミウシ、コモンウミウシ、フジイロウミウシ

ヒロウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシ
は数えきれないほどいました。

何しろたくさん見つけて、たくさん写真に収めたので、取り急ぎ数枚をアップしておきます。
他の写真はまた後日にアップしていきたいと思いますので、お楽しみに〜

0424kiyama1.jpg

ハナミドリガイとピカチューのコラボです
発見&撮影:木山奥様 ありがとうございます。

sagaryu-kimoitodanna.jpg
サガミリュウグウウミウシ
撮影:木山旦那様 ありがとうございます

0424hirokawa5.jpg

ドーリス科の仲間が5匹固まってます。
撮影:廣川様 ありがとうございます

setoryuguu-inoue.jpg
セトリュウグウウミウシ
撮影:井上様 ありがとうございます

最近は「サンセットスタッフと行く田子港内」がひそかなブームです。
また違った世界をお見せしますよ〜お試しあれ揺れるハート

<明日の海況です>
【天気:晴れ】【最高気温:18度】【風向:西】
あすの天気は良好ですが。。。風予報が微妙ですねぇ
西よりの風が強めの予報も、意外に吹かないかも??
海況の判断は朝になりそうです。お問い合わせください。
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:01| ウミウシ

2011年04月21日

がっつりウミウシダイビング

天気  :はれ
最高気温:18℃
海況  :良好
風向  :微風
波高  :ビーチ0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :15℃
透視度 :ビーチ・6〜8m
透視度 :ボート・8〜10m
記入者 :あき

あさからビーチはベタナギ状態で、絶好のコンディション
青空が気持ちよい一日となりました。
今日はセルフでいらしたゲストさんと一緒にショットホールまで行ってきました。
みんなで「えっちらあせあせ(飛び散る汗)おっちらあせあせ(飛び散る汗)」と水面移動すること10分、やっとドライブスルー上空(?)につきました。
水面から水底が見えているので、期待して潜降するも・・・
やっぱり春濁りは変わらず・・・透明度はよいところで8mぐらいでした。

さあ〜ウミウシ大捜索大会です!
見られたウミウシは・・・ホール内だけでも何と約20種手(チョキ)
カンザシウミウシ、カメノコフシエラガイ、モンガラキセワタ、アカエレミノウミウシ
ユビワミノウミウシ、ミノウミウシ亜目の仲間が2種類、コミドリリュウグウウミウシ
マツカサミノウミウシ、セスジミノウミウシ、ドーリス科の仲間、ドト・ラケモサ
ミレニアムマツカサウミウシ、ネアカミノウミシ、アマクサアメフラシ

巨大なムカデミノウミウシとニシキウミウシとアオウミウシ、サラサウミウシ
はたくさんいました。

0421minoamoku nakama.jpg
ミノウミウシ亜目の仲間(撮影:仲摩様)
5mmぐらいの極小ウミウシです

0421mongara nakama.jpg
モンガラキセワタ(撮影:仲摩様)
こちらも5mmぐらいの極小ウミウシほど

ちなみに・・・これらを撮影してくださった仲摩様いわく・・「これはまだ大きいほうです」とのこと
いつもはもっと小さいのを撮られているそうです。
「どんだけ〜」がく〜(落胆した顔)(by:あき)」

0421komidori aki.jpg
大人気!コミドリリュウグウウミウシ

0421sesuji aki.jpg
写真で見ると意外とゴージャス!セスジミノウミウシ

帰りがけの砂地ではホソハスエラウミウシ2個体とクロモウミウシがいました。

セルフダイビングのゲストさんが午前中に水上トンネルで見つけたウミウシは
フタスジミノウミウシ、ヨスジミノウミウシ、ハクセンミノウミウシ、セトミドリガイなどなどでした。
0421hakusen nakama.jpg
ハクセンミノウミウシ(撮影:仲摩様)
難しい被写体なのに、とてもキレイに撮れてますね〜さすがです!

0421kokeginnpo nakama.jpg
セトミドリガイを眼見(ガンミ)するコケキンポ(撮影:仲摩様)
すごい瞬間をです!おもしろすぎ〜

結局今日1日で30種類近く見ることができましたわーい(嬉しい顔)

私たちは自力で泳いで行きましたが・・・
水面移動が嫌いな方は「お金で解決!(笑)」いかがでしょうか?
他にボートダイビングのゲストがいるときに限り、ハーフボートができます。
ショットホール上空で落としてもらい、帰りは好きな時、好きな時間に泳いで帰ってくればいいので、
「他のチームもいるし・・・もう上がらなくっちゃ」とか「ブイに戻らなくちゃ」とかはありません。
なが〜く楽しめて¥1050円ぽっきりです!
ただ、帰るための体力とエアーは十分に残しておいてくださいね。
詳しくはスタッフまで〜

<明日の海況です>
【天気:晴れのち曇り】【最高気温:19℃】 【風向:西北西】
明日もひき続き風は弱く、穏やかな海が期待できそうです

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:23| ウミウシ

2011年04月10日

今年初のウミウシが出ました!

天気  :はれ
最高気温:18℃
海況  :回復して良好
風向  :南微風
波高  :ビーチ 0.5m
ウネリ :少しあり
水温  :16〜17℃
透視度 :ビーチ・7〜10m
透視度 :ボート・10〜13m
日没  :18:00
記入者 :あき

昨日の激しかった雨も上がって春の香りが満載の浮島です。
ビーチも多少濁りが残っていますが、かなり回復して10mぐらいは見えています。
ボートもフト根で透明度が10mぐらい、カマガ根で13mぐらい見えていました。

今日はショップさんとガイド付きウミウシダイビングのお客様がお見えになって、
朝からボートが行ったり来たり!
色々なところから生物情報が入っていますが、取り急ぎ午前中のウミウシ情報です。

ビーチで何と!「ハンミョウカスミミノウミウシ」が見られたそうです。今年初です!!
長い口触手はキイロ→アオ→暗褐色→白とゴージャスに彩られていますよ〜
ミノ部分も同じくゴージャスです。
0410hannmyoukasumi jip.jpg
ひらめき情報&写真はジプシークラブさまでした。いつもありがとうございます!

その他は
ボブサンウミウシ、ヤグルマウミウシ、サガミリュウグウウミウシ
ニシキリュウグウウミウシ属の1種、トウアカミドリガイ、ミルクオトメウミウシ
ヒブサミノウミウシ、ミノウミウシ亜目の仲間、アカエラミノウミウシ
アオホシミノウミウシ科の1種、イガグリウミウシ、センテンイロウミウシ
マツカサウミウシ
などなどでました。
「カマガ根」の砂地からは大きなトビエイ
砂地ぎわの丘沿いではハナタツも見られていたようです
だんだん楽しくなってきましたねるんるん

今日のガイドさせていただいたお客様のカメラは「フィルムの1眼レフ」だったので、
いつもと勝手が違ってちょっとドキマキ揺れるハートしちゃったそうですが、
お客様は久しぶりに1ダイブで1本撮りきった!とご満足のようでした!
めでたしめでたしわーい(嬉しい顔)

さて!午後は何が見れたのか!!!
ビーチの「ウミウシ情報」は byタカハシからですわーい(嬉しい顔)

きょうもテンポよくでましたねぇ手(チョキ)
午前中の勢いそのままに。。ポンポンと登場です!!
ハンミョウカスミミノウミウシはしっかりゲットして、マーキングもOK!!
旬のカンザシウミウシはまた別場所で発見。
ほか、シロサメハダウミウシ、センテンイロウミウシx2、キャラメルウミウシx3
サクラミノウミウシ、オトメミドリガイ
などにクロモウミウシはそこらじゅうでした
そして、またまた今季初物ホソハスエラウミウシカラスキセワタ情報も飛び込んできましたよっ
いよいよ砂地周りが面白くなってきましたねぇわーい(嬉しい顔)
0410hosohasuera jip.jpg
今季初もの ホソハスエラウミウシ写真提供:ジプシークラブさん

0410karasu jip.jpg
クロヘリアメフラシを食べまくっている カラスキセワタ写真提供:ジプシークラブさん ありがとうございます♪

<明日の海況です>
【天気:晴れ】 【最高気温:19℃】 【風向:南西】
あすも引き続き天気は晴れて気温は高くなりそうです
昼すぎから多少西よりの風が吹き込む予報が出ています
お出かけの際はお問い合わせください

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 13:49| ウミウシ

2011年04月04日

引き続きよかったですよ〜

天気  :はれ
最高気温:14℃
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ 0.3m
ウネリ :なし
水温  :15〜℃
透視度 :ビーチ・8〜15m
透視度 :ボート・10〜18m
日没  :18:00
記入者 :あき

今日も穏やかな海です。朝の海況情報にも書きましたが、ホント湖みたいです。
このままいったら、マリモiモードが発生しそうなほどです。
(あっマリモは淡水だった・・がく〜(落胆した顔)スミマセン)
本日もウミウシリクエストのゲストさんです。
「昨日の感動をふたたび〜」と思いまたまたカマガネへ行ってきました。

またまた入ってすぐにブイ下で「ボブサンウミウシ」を発見!!黒ハート
とても人気のボブサンウミウシ!ゲストさんは思う存分ゆっくり写真を撮れて満足していただきましたが、
写真を撮っている間に他のウミウシが出てくる、出てくる!
ゲストさんに見せたいウミウシマーキングポイントがたくさんできてしまって、全部は撮りきれなかったほどです。
何匹かには逃げられちゃったし・・・
今回もほとんど動かず・・・エアーも減らず・・・じっくりのんびりとたくさんのウミウシを撮影することができました。

ボートで見られたウミウシは、
ボブサンウミウシ、シラユキウミウシ、コゲネミノウミウシ、ヤグルマウミウシ
オトメミドリガイ、アカエラミノウミウシ、ミノウミウシ亜目の仲間、コモンウミウシ
ミルクオトメウミウシ、ルンキナウミウシSP アオウミウシ、ニシキウミウシ
など

0404bobu sugisita.jpg
ボブサンウミウシ 撮影:杉下様
可愛いショットが撮れましたね揺れるハート

0404sesuji sugisita.jpg
セスジミノウミウシ 撮影:杉下様
キレイなラインがはっきり写ってあでやかですね〜

0404minoamoku aki.jpg
ミノウミウシ亜目の仲間
サクラミノウミウシにそっくりですが違うんですよ!

0404koganemino.jpg
コガネミノウミウシ
菜の花のような色合で春らしいです

午後はビーチに行ってきました。
穏やかそのもの〜春の日差しが降り注ぐ中ドラゴンホールに直行ですダッシュ(走り出すさま)

みられたウミウシは
クロモウミウシ、カンザシウミウシ、セスジミノウミウシ、キャラメルウミウシ
ユビウミウシ、サキシマミノウミウシ、ミカドウミウシ。
ウスイロウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシ
は相変わらず多いです。

それにしても、ビーチにますますイワシが増えました。
水面からもイワシがいるのがわかります。
イワシを追いかける魚はまだ入ってきていないようなので、しばらくはイワシ天国が続きそうです。

ひらめき番外編
昨日載せきれなかったウミウシ写真をお見せしま〜するんるん

0403hosiakari nana.jpg
ホシアカリミノウミウシ 撮影:ナナジーズ様
最近はあまり見れませんでした!見れてうれしいわーい(嬉しい顔)

0403yubiwa nana.jpg
ユビワミノウミウシ 撮影:ナナジーズ様
今年は当たり年になりそうです。

写真をご提供いただいた皆様!ありがとうございました。

<明日の海況>
【天気:晴れ】【最高気温:14℃】【風向:東】

明日は天気も良好 連日のベストコンディションになりそうです 
思う存分フォトダイブが楽しめそうですよ!
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:19| ウミウシ

2011年04月02日

「可愛くなくても、可愛いところを見つけてあげて撮ってあげます」

天気  :はれ
最高気温:19℃
海況  :良好
風向  :南西弱
波高  :ビーチ 0.5〜m
ウネリ :なし
水温  :15〜℃
透視度 :ビーチ・8〜15m
透視度 :ボート・10〜18m
日没  :18:00

朝は風もなく穏やかでしたが・・・9:00ぐらいから風が吹きはじめました。
波も少々ありますが、風の影響の波なので、1mも潜行してしまえば大丈夫手(チョキ)
水中は穏やかで透明度も昨日と変わらず15mぐらい見えます。
今日はウミウシオンリーのお客様です。

お客様  「ウミウシはなんでも良いので見たいです!」
タカハシ 「ジミ〜なのとか可愛くないのとかでもいいんですか?」
お客様  「可愛くなくても、可愛いところを見つけてあげて撮ってあげますカメラ
そこにいた一同 「素晴らし〜本日の名言だ〜exclamation×2exclamation×2exclamation×2

名言が出たところで・・・ドラゴンホールへ行ってきました。
ホールの中は少し揺れていましたが、いつの間にかキャラメルウミウシが大発生!2010年からいる子や今年生まれの2011年バージョンまで大小さまざまです。
体色もかなり個性があって、色黒の「黒糖キャラメル色?」や定番の「ミルクキャラメル色」、
ちょっとやさしい色合いの「花畑牧場生キャラメル色?」などがいます。
同じキャラメルウミウシですが、見比べてみても楽しいですよるんるん

その他はセンテンイロウミウシ×2、サクラミノウミウシ、ゴシキミノウミウシ
ヤグルマウミウシ、ジャノメアメフラシ、クロモウミウシ、アカエラミノウミウシ
ミカドウミウシ、サンカクウミウシ、ヒラミルミドリガイ、ツノワミノウミウシ
ドーリス科の仲間×2、メリべウミウシ、セトイロウミウシ、ウスイロウミウシ
ニシキウミウシ(大・小)、スポンジウミウシ

0402setoiro toyosawa.jpg
きょうの「名言」のヌシさんが、可愛く撮ってくれましたるんるん
セトイロウミウシ 写真提供:豊澤さん

0402senten toyosawa.jpg
つづいてこちらも センテンイロウミウシ
写真提供:豊澤さん

0402meribe toyosawa.jpg
でっ、問題のブサイク君は、、、 メリベウミウシ
相当苦労して撮っていましたよっ(笑)
以上、写真提供は豊澤さんでした ありがとうございます
るんるん

0402sankaku tanaka.jpg
これは小さかったぁ〜〜あせあせ(飛び散る汗) 体長3ミリほど
サンカクウミウシ 写真提供:田中(宏)さん ありがとうございます

先日2匹くっついていたカンザシウミウシは同じ岩にいるものの、離れていましたがく〜(落胆した顔)
お別れのときを迎えたのでしょうか・・・ウミウシの世界も厳しいですうもうやだ〜(悲しい顔)

アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、ムカデミノウミウシ、クロへりアメフラシはそこいらじゅうにいます。

相変わらずビーチにはイワシがあふれています。どんどん横を大群が泳いで行くのですが、
なかなか途切れず・・・どこまで行ってもイワシです。

マトウダイの子供もいました。
0402matoudai suzuki1.jpg
この頃がイチバン可愛いかなぁ〜揺れるハート
逃げられても逃げられても、、、執念の1枚!!
写真提供:鈴木(英)さん


0402suponji suzuki.jpg
最近、ホール周辺で多数出没中の スポンジウミウシ
「名言」に応えて、ブサイク君もカワイく撮れました〜、、??(笑)
写真提供:鈴木(英)さん


結局、今日は風にも負けず、がっつり3ダイブして終了でした。手(チョキ)

<明日の海況>
【天気:曇り】【最高気温:14℃】【風向:東】
明日の天気は曇りがちも、風は東よりの風となってベタナギの海 
ひきつづき透明度はバツグンで良好、楽しめそうな海ですよぉ〜
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:52| ウミウシ

2011年04月01日

穏やかで青い海です。

天気  :はれ
最高気温:15℃
海況  :ベタナギ良好
風向  :西微風
波高  :ビーチ 0.3〜0.5m
ウネリ :なし
水温  :15〜℃
透視度 :ビーチ・8〜15m
透視度 :ボート・10〜18m
日没  :18:00
記入者 :あき

浮島のサクラもちらほらと咲き始めました。
サクラって咲き始めるとアッという間に咲いて
あっという間に散ってしまうので、このチャンスをお見逃しなく〜
たぶん4/9(土)・10(日)ぐらいには満開になりそうですかわいい

昨日にひきつづき穏やかでキレイな海です。
透明度が増した感じさえしますぴかぴか(新しい)
このところ晴天が続いているためなのか、水面は暖かくて気持ちがいいです。
0401tonnel1.jpg

さて、今日はビーチの右側の調査です。
水上トンネルは魚もウミウシもずいぶんと増えてきました。
ツマグロハタンポの群れや、大人(?)ゴンズイ玉、アカイソハゼ、イソハゼ
ヒメギンポ、イワシの群れ
なども入っています。

そのイワシの群れを追って海鳥が水中へ「どぼ〜んあせあせ(飛び散る汗)
見事に魚をゲットしていきました。
0401tori taka.jpg
お魚ゲット中写真です。
イワシはビーチの浅瀬から奥のほうまでくまなく移動しているようです。
大きな群れできらきらとと泳ぐ姿は迫力満点〜必見です!

その他はカノコタカラ、シラユキタカラ、タルダカラなどの宝貝の仲間が多く見られます。

そしてウミウシは・・・
アズキウミウシ、ミヤコウミウシ、ヨツスジミノウミウシ、ゴシキミノウミウシ、
ヒロウミウシ、ウスイロウミウシ、アカエラミノウミウシ
ムカデミノウミウシ、シャクジョウミノウミウシ
アオ、シロウミウシ
は相変わらずたくさんいます。
クロヘリアメフラシはずいぶん減りましたが、その代わり大きなアメフラシが増殖中です。
0401miyako taka.jpg
ミヤコウミウシ(体長約40mm)
このサイズぐらいが可愛くて、写真にも撮りやすいですね。
成長すると100mmにもなる大型のウミウシです。

0401syakujyoumino taka1.jpg
シャクジョウミノウミウシ(7mm)
細かい白い点が体中にあることと、五重塔みたいな触角が特徴です。
成長しても10mmぐらいです。

カメの甲羅も健在です。来た時よりもずいぶん色が抜けて白くなりました。
骨らしくなったと言えば、骨らしくなった感じです。たらーっ(汗)
0401kame taka.jpg
次項有ここでお願いです。
カメの甲羅はとても壊れやすいため、動かさないでください。
少しでも長く皆さんに楽しんでいただきたいので、ご協力お願いいたします。


<明日の海況>
【天気:晴れ】【最高気温:17℃】【風向:南西】
明日は風予報が弱い西よりの風となっています
多少のざわつきはありそうですが、問題なくエントリーはできそうです 
ひきつづき透明度はバツグンで良好ですよ
気温も上がって春本番です!

<日曜日の海況>
【天気:曇りのち晴れ】【最高気温:14℃】
西寄りの風が吹くかもしれません。
お出かけの際は念のためお問い合わせください。
朝7:30よりお問い合わせを受け付けております


posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:42| ウミウシ

2011年03月29日

カメ登場!

天気  :はれ
最高気温:14℃
海況  :ベタナギ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ 0.3m
ウネリ :なし
水温  :15〜℃
透視度 :ビーチ・8〜15m
透視度 :ボート・10〜18m
日没  :18:00
記入者 :あき

朝から超フラットな海です。
波も流れもなくて岸から砂地がよく見えます。
水上トンネルを入ると真水のような透明度です。
トップガントンネルまでずーっと見えます。
本当に青くて穏やかな海です。

今日は最初にカマガネへ行ってきました。
朝一番は勿論カメねらい!!!
エントリーして3分もたたないうちに「カメ登場!!!」手(チョキ)
私の頭の上を颯爽と泳いでいきます!
「わ〜カメだ!カメだ!写真!写真!」
カメラを構えて追いかけますがダッシュ(走り出すさま)
あっという間に振り切られましたたらーっ(汗)

私、「カメ見る運」はかなりあるんですけど、「カメ撮る運&腕」は全くないようです。チーンバッド(下向き矢印)

さて、カメも見たし(撮れてないけど・・)気を取り直してウミウシ調査です。
見られたウミウシは
ヒブサミノウミウシ、サクラミノウミウシ×3、ゴシキミノウミウシ×5
マツカサウミウシ、ミチヨミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、
オトメミドリガイ、ニシキリュウグウウミウシ属の1種、ヒロウミウシ
ニシキウミウシ(大小)
そしてみんなのアイドル「ゴマちゃん」(ゴマフビロードウミウシ)もいてくれました。

0329goma aki.jpg
いつ見ても可愛い
「ゴマフビロードウミウシ」(by:aki)

0329hiro aki.jpg
最近はよく広がっていてキレイです
「ヒロウミウシ」(by:aki)


0325gosiki aki.jpg
大発生!!シロガヤにどっさりついてますよ。
「ゴシキミノウミウシ」(by:taka)

0325otomemidori aki.jpg
小さくても(たった5mm)これでも立派な「おっさん」です。
「オトメミドリガイ」(by:taka)

<明日の海況>
【天気:晴れ】【最高気温:16℃】【風向:弱】
まだまだ続く絶好のコンディションです
明日も風はほとんどなくとっても暖か 
海も透明度バツグンで良好。気温も上がってぽかぽかになりそうですかわいい

3/30の計画停電は中止となりました
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:54| ウミウシ

2011年03月28日

青い海でした♪


天気  :はれ晴れ
最高気温:12℃
海況  :ベタナギ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ 0.3m
ウネリ :なし
水温  :15℃
透視度 :ビーチ・8〜15m
透視度 :ボート・10〜20m
日没  :18:00
記入者 :たかはし

きれいでしたぁ〜るんるん 青かったぁ〜わーい(嬉しい顔)
きょうのビーチは最近あまりなかったほどのクリアな海でした

波はまったくないし、日差しはいっぱいでまぶしいくらい
いい海です。。。

きょうはちょっと燃えながらチェックダイブグッド(上向き矢印)
最近、全然見ていないフジナミイロウミウシを狙って「ホール」へ直行〜!!

0328suiro.jpg
きょうの舞台となった「ホール」周辺は
白砂がまぶしいくらいの明るさでした


・・・格闘30分あせあせ(飛び散る汗) 
・・・負けました。。 運がないのか? 人を見るのか?もうやだ〜(悲しい顔)

ただでは帰れません!! またまた燃えましたむかっ(怒り)
きょうも「ホール」からは続々ウミウシゲットです
イチゴミルクウミウシ、センテンイロウミウシ、サクラミノウミウシ
旬のニシキリュウグウウミウシ属の1種などなどに
アオ・シロ・サラサ・オトメウミウシは数え切れないほど
そして、なにやらモゾモゾしているスタッフ・あき。。。
のぞきにいくと、「きょうの逸品」級のウミウシをゲット中でした
あまりにも小さく、5ミリもないし&まだ子どもなのでしょう、特徴が??
「ドーリス科の仲間」としか言いようがない、かわいいウミウシでしたるんるん
0328dooris aki.jpg
ほんとカワイイ「ドーリス科の仲間」
キイロクシエラ? サンカク?、、はてさて?? (写:あき)


0328nisikizoku aki1.jpg
各所で連日登場中の ニシキリュウグウウミウシ属の1種
(写:あき)


0328itigomilk.jpg
ほとんど動きませんねぇ〜 ピンポイントでゲットグッド(上向き矢印)
イチゴミルクウミウシ 体長5ミリほど

さらに「ホール」前の水路を攻めてみました!!
カベ沿いにはアカエラミノウミウシ、ゴシキミノウミウシ、ムカデミノウミウシなどがいっぱい
転石下やその周りでは、きょうもカンザシウミウシが3個体
ほか、イソウミウシ属の仲間カメノコフシエラガイ、スポンジウミウシなども

0328isoumiusizoku taka.jpg
イソウミウシ属の仲間

こちらは、昨日ゲットされていたウミウシ
ちょっと色白のネズミウミウシです
写真提供:金川さん ありがとうございます♪

0327nezumi kanagawa.jpg

ほっと一息入れたところで、すでに100分。 あれぇぇ〜〜
トイレ限界〜!!! 突然思い出してしまったたらーっ(汗)
猛ダッシュでエキジットとなりました。 セーフexclamation×2

<明日の海況です>
あすもきょうと同じく風は微風。天気も良好。
連日のベタナギのいい海となりそうですわーい(嬉しい顔)
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:27| ウミウシ

2011年03月27日

ウミウシダイブDay


天気  :はれ
最高気温:12℃
海況  :ベタナギ良好
風向  :北西弱
波高  :ビーチ 0.5m
ウネリ :なし
水温  :15〜℃
透視度 :ビーチ・8〜15m
透視度 :ボート・10〜20m
日没  :18:00
記入者 :あき

今日は「ウミウシダイブDay」です!
セルフダイビングのお客様とスタッフが一緒に楽しくダイビングです。
本当は1ダイブだけのお付き合いの予定が・・・
調子に乗って2本ともおつきあいしちゃいました!!!

まずはボートでカマガネへGOダッシュ(走り出すさま)
透明度はとっても良かったのですが、ゆるーい流れがありました。
でもこんな流れに負けていられません!!!
ポジションさえ上手くとれれば写真だって楽々です。

ウミウシは出るは!出るは!大フィーバー
もともとたくさんいるのか?(笑)
みんなで見つけるからたくさん見つかるのか?
ちょっとわかりませんが、何しろたくさん出ました
わーい(嬉しい顔)
まずはルンキナウミウシSPの大群からはじまり・・・
ツノワミノウミウシ、ニシキウミウシ、テントウウミウシ、キイロウミコチョウ
ヒロウミウシ、ヒブサミノウミウシ、センテンイロウミウシ、ニシキリュウグウ属の1種
カメノコフシエラガイ、アカエラミノウミウシ、セスジミノウミウシ
オトメミドリガイ、ハクセンミノウミウシ、黒い小さいクロへりアメフラシ
などが見られました。

午後はビーチへGOダッシュ(走り出すさま)
春濁りもすっかりとれ、透明度もさらに回復!15mぐらいは見えました。
ウネリも流れもなく、これはウミウシもいてくれそうな予感です!
クロモウミウシの産卵大会から始まり・・・
ドーリス科の仲間が色違いで2匹、ユビワミノウミウシ、
ミノウミウシ亜目の仲間×2種類、サンカクウミウシ
カンザシウミウシも2匹、ツノワミノウミウシ、サガミミノウミウシ
300gハンバーグ級の大きさがあるミカドウミウシ、キャラメルウミウシ
ヒュプセロドーリスクラカトア、ヤグルマウミウシ、ムラサキミノウミウシ
ゴシキミノウミウシ、ネズミウミウシ、サクラミノウミウシ
シロ、アオ、サラサ
は相変わらずいっぱいです♪

そして何とまたまたフジナミウミウシがでました!!!
そしていつも見つけてくれるのは・・・ジプシークラブさん!!!
オーナーさんいわく・・・「今日はいそうな気がした」とのこと
すごい!すごすぎる!!!ちょっと怖いくらいですがく〜(落胆した顔)
0327fujinami jp.jpg
またまた登場〜!! フジナミウミウシ

終わってみれば結局・・・35種類ほど見ることができました。
もちろんみなさん大満足!だったのですが・・・
ログづけの時、あっちこっちから「あ〜それ見てない」や「え〜知らない」ご意見が続出!
でもそのたび、またまたあっちこっちから「写真撮ってたじゃぁ〜ん!」のご意見も続出
そうなんです!数が多すぎて何を見たかわからなくなるほどだったんですね〜(大笑い♪)

ウミウシダイブDay大成功手(チョキ)
めでたしめでたしわーい(嬉しい顔)

その中で、各自それぞれに特にお勧めウミウシをを紹介します!
0327tentou kanagawa.jpg
な、なんとっ! 1ミリもないようなお子ちゃまが写り込んでますよぉ♪
テントウウミウシ 写真提供:金川さん


0327minoamoku kanagawa.jpg
いま売り出し中の(?) ミノウミウシ亜目の仲間
写真提供:金川さん


0327nisikizoku suzuki.jpg
こちらも旬の ニシキリュウグウウミウシ属の1種
写真提供:鈴木(英)さん 
リクエストにお応えしてゲットできました
手(チョキ)

0327tunowamino isikawa.jpg
やっぱり女の子には人気者でした ツノワミノウミウシ
写真提供:石川ちゃん


0327yubiwa taka2.jpg
いま、ビーチの限定エリアのみで多数登場中?!
ユビワミノウミウシ (写:taka)


0327sankaku taka1.jpg
最後に、これはイチオシ! この色はおもしとい!!
サンカクウミウシ 体長5ミリほど (写:aki)


<明日の海況>
【天気:晴れ】【最高気温:12℃】【風向:弱】
明日も風はほとんどなく天気も海も良好
透明度もバツグンで、いい海が期待できそうです
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:20| ウミウシ

2011年03月25日

ぽかぽか陽気

天気  :はれ
最高気温:12℃
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ 0.3m
ウネリ :なし
水温  :15〜℃
透視度 :ビーチ・8〜12m
透視度 :ボート・10〜m
日没  :17:45
記入者 :あき

浮島は計画停電実施地域です。
もし、お電話がつながらない場合は
お手数ですが、こちらの番号までお願いいたします。

090-7959−6892

朝7:30より海況状況を受け付けています。
何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします


朝から空は晴れ渡り、ぽかぽか陽気となって穏やかな浮島です。
春濁りからは完全回復して、ビーチにはいつもの白い砂と青い海がもどってきましたよ♪
透明度は12mぐらい見えていますが、ずーっと春濁りのボヤっとした海を見ていたので、
いつもよりよく見える気がして・・・気分は20m〜ぐらい見えちゃっている感じでした。

今日はドライブスルーへ行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
砂地、バンジーともに揺れ、流れなし!
魚類がとても増えてきました。
手前の浅場にはキヌバリの子供、メバルの子供、アミメハギの子供などなど、小さい魚たちが
群れています。ビーチにはスズメダイやメバル、ネンブツダイ、クロホシイシモチ
ブダイ、ツマグロハタンポの群れ
などが、数多く見られました。
やたらと大きいトサカガザミ
穴から出られそうもない・・・ピタッとはまっているスベスベマンジュウガニもいました。

0325tosakagazami aki.jpg
トサカガザミ
よく見るサイズの3倍はあります!!!

クロモウミウシがそこいらじゅうで産卵中です。
アマクサアメフラシもペアーでいました。

0325kuromo aki.jpg
クロモウミウシ産卵中
奥の白いものが卵です。

ドライブスルーはちょっと揺れていましたが、写真は撮れるぐらいのゆるいものでした。
まだ、いてくれましたグッド(上向き矢印)「ヤグルマウミウシ」
奥のほうに引っこんでいる子がほとんどですが、5匹は確認できました。
まだまだいそうな気配ですよ〜

0325yaguruma aki.jpg
ヤグルマウミウシ
いつ見てもかわいいです。

そのほかはミノウミウシ亜目の仲間、オトメミドリガイ、ゴシキミノウミウシ
ユビハミノウミウシ、カンザシウミウシ
などがいました
これらはみんなとてもカラフルで面白い形をしているので、撮る人が変わると
ぜんぜん違う写真になって面白いですね〜。写真も撮りがいがあります。

0325minoamoku taka.jpg
ミノウミウシ亜目の仲間
よく動きますたらーっ(汗)

0325yubiwamino taka2.jpg
ユビワミノウミウシ
このポイントではよく見られています

結局・・・100分潜って・・・トイレに直行ダッシュ(走り出すさま)
危ういところでしたわーい(嬉しい顔)

<明日の海況>
26日(土)【天気:晴れ】【最高気温:11℃】【風向:西】
西よりの風がかなり吹き込みそうな予報です
ちょっと荒れもようの海況となりそうですねぇ。。
海況につきましては、朝のお問い合わせをお願いいたします

27日(日)【天気:晴れ】【最高気温:12℃】【風向:弱】
西風はおさまり天気も良好、回復したいい海が期待できそうです
みんなで潜ろうイベント
「ウミウシダイブDay」は予定どおり開催いたします!!
いろいろと大変な時期ではありますが、みなさんが元気になって
また明日から頑張れるようにとスタッフ一同願っております

「東日本大震災」の被災地募金を行っております
サンセットリゾートDCでは「東日本大震災」の被災地へ
静岡県ダイバーズ協議会の一員として、日本赤十字社を通じ支援募金を行っています


サンセットリゾートDCにご来場いただきましたゲスト様の売り上げ金の一部(500円・1名)を
3月19日より〜6月末日まで、日本赤十字社を通じ被災地のみなさまに届けてまいります
「大震災・ワンコイン募金」!!
また、ダイブセンター窓口に「募金ボックス」も別途設置しています、
あわせてご協力くださいませ

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:29| ウミウシ

2011年03月24日

「ムーンビーチ」へ!


天気  :小雨のち晴れ
最高気温:13℃
海況  :ベタナギ良好
風向  :東微風
波高  :ビーチ 0.3m
ウネリ :なし
水温  :15℃
透視度 :ビーチ・7〜10m
透視度 :ボート・7〜15m
日没  :17:45
記入者 :たかはし

きょうは朝から小雨もようでしたが、昼すぎには天気も回復して暖かい「春の日差し」
海は波ひとつないくらいのベタナギの海で、さらにゴキゲンるんるん

きょうは「停電」が昼すぎからあるとのことで、大急ぎのチェックダイブにダッシュ(走り出すさま)
波がないこんな日は、延々と水面移動してビーチの一番奥にある「ムーンビーチ」狙いです
波があると、ホント遠いし疲れるし、、、(苦笑)

「ムーンビーチ」に到着、潜行してびっくりexclamation×2
「春にごり」が消えて、すごくキレイな海の中に変わっています
テンションも上がってきますねぇ〜わーい(嬉しい顔)

きょうはカベに集中してウミウシ狙い!!
垂直に切り立つ「ウミウシの壁」と格闘技〜(笑)
まじっ、ピントが合わなくて大変なんですよ。。。あせあせ(飛び散る汗)
でも、ウミウシたちは続々登場してくれて、きょうは「ミノウミウシ祭り」となりました
どっさり出てくれたのはアカエラミノウミウシサクラミノウミウシ
ムカデミノウミウシ
には超ビックリの50〜60個体がそこらじゅうです爆弾
ほか、2個体見れたセスジミノウミウシミノウミウシ亜目の仲間が2種、マツカサウミウシ
また、連日見られるようになったニシキリュウグウウミウシ属の1種アカボシウミウシなども見られました
ムカデミノの大発生に負けないくらいにサラサウミウシアオウミウシもスゴイ数でしたよっ(笑)

0324sesujimino taka.jpg
きょうは2個体見つかりました セスジミノウミウシ
すぐ近くにいたけれど、出会えるのかなっ?!
5ミリ足らずの子どもで、ミノがまだ出そろわない感じでした


0324minoamoku2 taka.jpg
サクラミノウミウシにそっくりですが。。 ミノウミウシ亜目の仲間
小型の種で、毎年登場してくれます。 とてもキレイですよ♪


0324minoamoku1 taka.jpg
この子は小さかったですねぇ〜、5ミリ弱。。
ミノウミウシ亜目の仲間


0324matukasa taka.jpg
フトガヤがお気に入りの マツカサウミウシ
まわりでは産卵あとがいくつも見つかりました


0324akabosi taka.jpg
きょうも現れました! アカボシウミウシ
こ奴がいるところには「エサ」のウミウシたちが。。。
いいナビゲーターになってくれました(笑)


きょうのポイント、湾の一番沖にある「ムーンビーチ」へは
片道キップで「ハーフボート」がおすすめですよっ船
楽チンですし、ビーチの面白い地形を楽しみながらノンビリ戻ってこれます♪
ぜひ、お試しあれグッド(上向き矢印)

<明日の海況>
明日もひきつづき風は弱い北東よりの風
天気も朝から晴れて、ほぼベタナギの穏やかな海となりそうです
透明度がアップして、楽しさもアップですねわーい(嬉しい顔)
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:12| ウミウシ

2011年03月20日

静かな海になりました

気  :はれ時々くもり
最高気温:16℃
海況  :回復良好
風向  :微風⇒南西弱
波高  :ビーチ 0.5m
ウネリ :なし
水温  :14℃
透視度 :ビーチ・5〜8m
透視度 :ボート・7〜10m
日没  :17:45
記入者:あき

昨日とは全く違って、穏やかな浮島です。
一晩でビーチの濁りも落ち着き、青い海があっという間に戻ってきました。
今日は、昨日のお客様が引き続きおこしになり、(ありがとうございます)
ショップさんもいらして、みんなで「カマガ根」へ行ってきました。
春濁りが残るものの、最近はいろんなところで発生しているのでもう慣れっこです。
その中でも今日のコンディションはよかったです。
サンセットチームは「写真撮影派閥マクロ組」だったので、
壁にべったり張り付いて、全く魚に興味を示しません。
一緒だったショップさんいわく・・・
大きなアカエイ、ハリセンボン、マツカサウオ
そして何と!!!1ヵ月前にみたイロカエルアンコウが同じ場所にいたそうです。
色もサイズもとってもキュートな子ですよ〜
みるなら今のうちですよ〜
0320iro ooyama.jpg
まったく同じ場所にいるとはウレシイですねぇるんるん
写真提供:セカンドウインドさん ありがとうございます

さて、ウミウシはというと・・・
ヒブサミノウミウシ・アカエラミノウミウシ、最近出始めたキイロウミコチョウ
ニシキウミウシ大人から子供まで、サメジマオトメウミウシ
コモンウミウシ、ミルクオトメウミウシ、アラリウミウシ、キイロイボウミウシ
コイボウミウシ、ルンキナウミウシSP
などが見られました。
アオウミウシとクロへりアメフラシはボートでも大量発生です。
0320hibusa unno.jpg
きょういちばん多く出てくれた ヒブサミノウミウシ
&とってもキレイに撮っていただきました
るんるん
写真提供:海野さん ありがとうございます

0320arari aki.jpg
アラリウミウシ
小さくて、小さくて。。。


0320kiiroumiko aki.jpg
キイロウミコチョウ
そろそろ出始めた感がありますねぇ
わーい(嬉しい顔) 可愛いです♪

午後のビーチはSRDチームの「ウミウシフォトダイブ」 byタカハシ
大潮のどん引き状態のビーチへ突入ということもあって「ホール内」はパス!!
ホール前の水路を中心に攻めてきましたよぉグッド(上向き矢印)
意外とこれが正解っ!! ウミウシたちも続々登場してくれました
なんといっても「揺れ」が少ないので撮りやすかったようですよ

連日見られてる旬のカンザシウミウシはもちろん
石ウラからはでっかいカメノコフシエラガイ&ミカドウミウシも登場〜! ちょっとビックリ!!
ほか、セトミドリガイ、コヤナギウミウシ属の仲間
クロモウミウシ、ヒメクロモウミウシ、ドーリス科の仲間
さらにムカデミノウミウシ、アオウミウシたちはいっぱいでしたグッド(上向き矢印)

0320kamenoko unno.jpg
カメノコフシエラガイ
予想外の石ウラから出てきたので「びっくり&うれしい」でした


0320mikado unno.jpg
とにかくデカイ!!! ミカドウミウシ
体長7〜8cmでも、まだ子どものようですね


0320koyanagizoku unno.jpg
「これ撮って〜〜っ!!」とお願いしちゃった
コヤナギウミウシ属の仲間
以上、ビーチの写真提供は海野さんでした。 ありがとうございます


<明日の海況>
【天気:晴れ】 【最高気温:18℃】 【風向:西南西→東】
明日は多少風の影響はあるかもしれませんが、
海はざわつく程度で問題なく潜れるでしょう
お出かけの際は、一応朝のお問い合わせをおすすめです。



「東日本大震災」の被災地募金をはじめました

サンセットリゾートDCでは、本日より「東日本大震災」の被災地へ
静岡県ダイバーズ協議会の一員として、日本赤十字社を通じ支援募金を行います
サンセットリゾートDCにご来場いただきましたゲスト様の売り上げ金の一部(500円・1名)を
3月19日より〜6月末日まで、日本赤十字社を通じ被災地のみなさまに届けてまいります
「大震災・ワンコイン募金」スタートです!!
また、ダイブセンター窓口に「募金ボックス」も別途設置いたします
あわせてご協力くださいませ「がんばれっ!!踏ん張れ!!強く美しい日本人!!!」
サンセットリゾートDC・スタッフ一同

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 13:18| ウミウシ

2011年03月19日

天気予報の勝ちでした・・・

天気  :はれ
最高気温:16℃
海況  :潜水注意
風向  :南西強
波高  :ビーチ 1m
ウネリ :強
水温  :14℃
透視度 :ビーチ・3〜8m
透視度 :ボート・7〜m
日没  :17:45
記入者:あき

今日は天気予報の勝ち!!
昨日の予報どおり西風が強く、浮島は潜水注意です。
今日のお客様は写真撮影マクロ派閥!なので、揺れない田子へ移動です車(セダン)

やっぱり田子も春濁り中らしく、透明度は5〜7mほどでしたが、
マクロだからぜんぜん問題ありません。

みられたウミウシは!
セトミドリガイ、シロハナガサウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、
ハナオトメウミウシ、フジタウミウシ、サラサウミウシ
シロウミウシとアオウミウシ
はやっぱり田子でもいっぱいでした。

本日の写真提供は「ウミウシフォトSP」取得で
撮る気まんまん、活躍していただいた海野さんからです。
ありがとうございまするんるん
0319fujita unno.jpg
フジタウミウシ
トップシーズンが終わりなのかな。。?? 
ちょっと少なくなりましたが無事ゲット!!


0319seet unno.jpg
スイートジェリーミドリガイ
この触角模様はほとんど見ない面白いタイプですねぇ
るんるん

その他可愛かったのは・・・
フタホシコシオリエビとセレベスゴチと面白ホヤラ〜かな?

0319serebesugoti unno.jpg
セレベスゴチの幼魚
撮られるたびに砂地でモゾモゾ。。。
体長3センチほどのカワイイ子でした
揺れるハート

0319iboyagi unno.jpg
イボヤギ
こんなイメージ写真にもチャレンジしたようですねぇ

「ウミウシフォトSP」の成果かな?!

0319hoya unno.jpg
ホヤの仲間
「♪わわわ・わぁ〜ん♪」カワイイですねぇ〜
わーい(嬉しい顔)

お客様にはじっくり撮影をご堪能いただけたようで、よかったです!
「もっと写真を撮りたいし・・・明日もお休みだから、明日も来るね〜」とのことわーい(嬉しい顔)
明日は浮島で潜れますよ〜ぜひ、お待ちしていま〜す。

最近は「サンセットスタッフと潜る田子」が何気に人気で、
サンセットスタッフも張り切ってご案内してます!!!
是非皆さんもやってみてくださいね〜

<明日の海況です>
風は穏やか、海も穏やかな1日となりそうです
曇り気味の天気ですが、気温は高く暖かそうですね
21日:月曜日(祝)は、風の影響があるかもしれません。お問い合わせください


「東日本大震災」の被災地募金をはじめました
サンセットリゾートDCでは、本日より「東日本大震災」の被災地へ
静岡県ダイバーズ協議会の一員として、日本赤十字社を通じ支援募金を行います
サンセットリゾートDCにご来場いただきましたゲスト様の売り上げ金の一部(500円・1名)を
3月19日より〜6月末日まで、日本赤十字社を通じ被災地のみなさまに届けてまいります
「大震災・ワンコイン募金」スタートです!!
また、ダイブセンター窓口に「募金ボックス」も別途設置いたします
あわせてご協力くださいませ「がんばれっ!!踏ん張れ!!強く美しい日本人!!!」
サンセットリゾートDC・スタッフ一同

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:18| ウミウシ

2011年03月18日

春濁りからかなり回復

天気  :はれ
最高気温:10℃
海況  :ほぼベタナギ
風向  :微風
波高  :ビーチ 0.5m
ウネリ :なし
水温  :14℃
透視度 :ビーチ・5〜m
透視度 :ボート・7〜m
日没  :17:45

「東日本大震災」の被災地募金をはじめました
サンセットリゾートDCでは、本日より「東日本大震災」の被災地へ
静岡県ダイバーズ協議会の一員として、日本赤十字社を通じ支援募金を行います
サンセットリゾートDCにご来場いただきましたゲスト様の売り上げ金の一部(500円・1名)を
3月19日より〜6月末日まで、日本赤十字社を通じ被災地のみなさまに届けてまいります
「大震災・ワンコイン募金」スタートです!!
また、ダイブセンター窓口に「募金ボックス」も別途設置いたします
あわせてご協力くださいませ「がんばれっ!!踏ん張れ!!強く美しい日本人!!!」
サンセットリゾートDC・スタッフ一同



今日も店にいると電気を使ってしまうので、またまた節電を兼ねて海に入ってました。
エントリーするあたりはとても透き通っていてキレイです。ぴかぴか(新しい)
砂地も透明度は10mぐらいあります。
ホール周辺は濁りが残っているようですがそれでも7〜8mは見えています。
揺れも流れもなく、写真撮影にはグットコンディションでした。

砂地には色々な魚の稚魚が日々増えています。小さいうちは体の一部が透明な子も多く
太陽が当たると光ってキレイです。 「汚れていないな〜」と勝手に感じる今日この頃・・・
今までほとんど見ていなかったハナギンチャクもずいぶん増えてきました。

今日見られたウミウシはexclamation×2
ヒメクロモウミウシ、クロモウミウシ、カンザシウミウシ
スイートジェリーミドリガイ、スポンジウミウシ、アズキウミウシ
キャラメルウミウシ、オトメウミウシ
シロ、アオ、サラサウミウシ
は相変わらず多いですが、今日はサラサウミウシが一番多かったようです。
0318seet aki.jpg
スイートジェリーミドリガイ
いつ見ても光っているような配色

0318kanzasi aki.jpg
カンザシウミウシ
今一番のお気に入り(なぜなら・・・動かないので写真に撮りやすいから・・・)

0318suponji taka.jpg
スポンジウミウシ
ジミー(地味)さんです

今年初めてウミウシは2種類をゲット手(チョキ)
ニシキリュウグウウミウシ属の1種ミノウミウシ亜目の仲間です。
0318nisikizoku taka2.jpg
ニシキリュウグウウミウシ属の1種
5mmの子供です。大人になると倍ぐらいになります

0318minoamoku taka1.jpg
ミノウミウシ亜目の仲間
5mmのおっさん(?)です。大人でこのサイズです。

<明日の海況です>
【天気:晴れ】 【最高気温:16℃】 【風向:西】
天気は晴れて急に暖かくなりそうですねかわいい
予報では西よりの風予報で、ざわつきそうな海況ですが。。??
予報ハズレの先日とまったく同じパターンの予報ですねぇ、、
荒れないと思いますけど。。 一応、お問い合わせください


<週末の海況>
20日:日曜日は、風も弱く穏やかないいコンデションの海が期待できそうです
21日:月曜日(祝)は、風の影響があるかもしれません。お問い合わせください
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:42| ウミウシ