2011年06月03日

透明度がさらにアップ!

天気  :くもり後はれ
最高気温:23℃
海況  :良好
風向  :微風
波高  :ビーチ0.5m
ウネリ :なし
水温  :20〜21℃
透視度 :ビーチ・7〜10m
透視度 :ボート・7〜15m

雨がやっと止みましたね〜久しぶりの青空は本当に気持ちがいいです晴れ
浮島は雨の影響もなく、透明度がさらにアップグッド(上向き矢印)白い砂が眩しいビーチとなりました。

今日は週末まえのチェックダイブに「ドラゴンホール」へ行ってみました。
やっぱり「ウミウシのメッカ」、リクエストが格段に多い場所ですし・・・。
手前の丘周りで、このごろ動きも活発になりだしたハゼたち、
ホシノハゼ、サビハゼ、ハナハゼ、ダテハゼなどに、
チャガラ幼魚群れやドロメ幼魚群れなどを楽しみながら「ホール」へグッド(上向き矢印)

0603dorome taka.jpg 0601suiro taka.jpg
左写真はドロメとチャガラの幼魚たち
右写真はすっきり青いきょうのホール前


ホール内にはツマグロハタンポの群れが最近ずっといますねぇ、、
ただ、ホールで写真を撮る頭の上で回ってるのは、・・気になりますふらふら
ほか、キヌバリの大きいのがいつも同じ場所にいてくれるのがウレシイですねるんるん 

「ホール」で、みなさんのお目当てになるのはウミウシたち
きょうもセンヒメウミウシ、センテンイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ
ホール内のあちこちで見られていま〜す!!
ほか、リュウモンイロウミウシ、サガミイロウミウシ、キャラメルウミウシ
スミゾメミノウミウシ、ウスイロウミウシ
などなども

0603ryuumon aki.jpg
まだまだ小さい リュウモンイロウミウシ(写:スタッフあき)

ホールの入口まわりにもウミウシたちは多いですねぇ
目ただちょっと探すのに手間取りますが・・(笑)
きょうもクロスジリュウグウウミウシを運よくゲットできました手(チョキ)
ほか、ミノウミウシ亜目の仲間アカエラミノウミウシ、オトメミドリガイなども。。
0601kurosuji taka.jpg
クロスジリュウグウウミウシ
とにかくよく動き回りますねぇ
あせあせ(飛び散る汗)

0603minoamoku taka.jpg
久しぶりに見つかりました
ミノウミウシ亜目の仲間


ホールより戻り道では、やっぱりリクエストの多い
ロマノータス属の1種(エサを食べまくりでメタボに!)と
クロコソデウミウシのッファミリー(?)もチェックグッド(上向き矢印)
みんな元気で、ダイバーさんの訪問を待っているようですよぉわーい(嬉しい顔)

0606roma taka.jpg
ロマノータス属の1種
つい先日見たときより、ひとまわりは大きくなっています!


<あすの海況です>
あさから晴れて、終日気持ちよい天気に晴れ 
風は多少ありそうですが、影響もなくいい海となりそうです
存分に楽しんでいただけると思います。ご来場お待ちしておりますわーい(嬉しい顔)
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:12| 浮島最新LOG