2011年05月19日

いいねぇ〜!!


天気  :はれ
最高気温:23℃
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ0.3m
ウネリ :なし
水温  :17〜18℃
透視度 :ビーチ・7〜12m
透視度 :ボート・7〜12m
記入者 :あき

今日はマクロ大好きさんとご一緒してきました。
マクロなので、「エビカニも見ますか?」と伺ったところ・・・
「ウミウシオンリーで♪」とのことだったので、その通りにガイドをしたら
しっかり「コケキンポ」も写真に収まり・・・
「あれ〜?なぜに?」と伺ったら・・・
「無類のギンポ好きなんです」とのこと
言ってくださいませ〜〜〜私だってギンポ好きなら負けないのに〜いっぱいいたのに・・トホホバッド(下向き矢印)
次はたくさんギンポをお見せしちゃいますよ〜

さて、1ダイブ目の「カマガ根・No2」情報です。
透明度は3日前と比べモノにならないぐらい上がっています。水温も上がって暖かいです。
流れも、ウネリも何もありません。
魚も子イサキと子イワシと子アイゴ群れが頭の上で交差しています。
見られたウミウシはひらめき
コガネミノウミウシ、シラユキウミウシ、コモヌミウシ
巨大キイロウミウシ、巨大イガグリウミウシ、テントウウミウシ
アラリウミウシ、ミルクオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ
ミツイラメリウミウシ、シロハナガサウミウシ、ニシキウミウシ

再度大発生してきたサメジマオトメ
交接中のド派手な色合いのセスジミノウミウシたちも!!
ゲストさん「撮るのが追いつきませ〜ん!」あせあせ(飛び散る汗)
じっくり撮ろうと、個数制限までしちゃった打ち合わせはどこへ?。。あははぁ〜わーい(嬉しい顔)

0519arari nabata.jpg
アラリウミウシ
「見たい!」とリクエストが多いウミウシの一つですね〜

0519sesuji1 nabata.jpg
セスジミノウミウシ
らぶらぶハートたち(複数ハート)のところお邪魔してすみません。

0519samejima nabata.jpg
サメジマオトメウミウシ
いったん消えましたが再大爆発爆弾

午後はビーチです。こちらも透明度が上がり、よく見えています。
水面は湖のように穏やかです。
水温も高いところでは19℃近くあり、ウェットチームもそろそろお目見えするのでは?
リクエストいただいた「ドラゴンホール」で見られたウミウシはひらめき
「クラカトア」ウミウシ、センテンイロウミウシ、キャラメルウミウシ
セトイロウミウシ、リュウモンイロウミウシ、ミヤコウミウシ

識別不能なくらい「極小シリーズ」のユビワミノウミウシ幼体、オキウミウシ属の1種などに
きょうの逸品級は「クロ・クロシリーズ」はキュ〜トなクロコソデウミウシ
今シーズン初登場のクロイバラウミウシ〜揺れるハート
シロウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシはボートでもビーチでもたくさん見ることができます。

0519kuroibara1 nabata.jpg
クロイバラウミウシ
赤いのになぜに?クロイバラ?

0519kyarameru nabata.jpg
キャラメルウミウシ
これは「花畑牧場生キャラメルウミウシ」と呼ばれています
(少し体色が薄いので〜)

本日の写真はすべて名畑さんにいただきました。ありがとうございました

結局本日は「約30種類以上」のウミウシを見ることができました

<明日の海況です>
あしたも絶好のコンデションが約束されました!!!わーい(嬉しい顔)
気温も水温も上がってウレシイです
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:12| ウミウシ