2011年05月15日

色々とにぎやかでい!(Day)

天気  :はれ
最高気温:23℃
海況  :回復♪
風向  :南西弱
波高  :ビーチ0.5〜m
ウネリ :なし
水温  :16〜17.5℃
透視度 :ビーチ・5〜10m
透視度 :ボート・6〜10m
記入者 :あき

きょうは「ウミウシダイブDay」なので、ウミウシ好きさんとワイワイとにぎやかに〜と、
体験ダイビングにいらしたお客様とプールと海を楽しんでにぎやかに〜
ショップさんもいらして、にぎやかでるんるん
最後はなぜか浜にイワシが打ち上げられて、カモメとカラスとトンビが大集合でにぎやか?
というよりさわがしいちっ(怒った顔)
夏を感じさせる盛り上がりの浮島でした。

「ウミウシダイブDay」の方々は気合も十分に!ボートでカマガネへレッツGOダッシュ(走り出すさま)

ゴマフビロードウミウシ(今日のは小さくて可愛かったです)
ヨゴレオトメウミウシ???
※↑↑↑この名前は本名ではありません。あまりに汚いウミウシだったのでとりあえずそう呼んでます
大きなミラミアウミウシ
小さなアラリウミウシ
2匹でいることが多いテントウウミウシ
あまりにも地味なので踏まれそうになったヒトエガイ・・・
最近人気急上昇のシロウサギウミウシ
ミノウミウシ亜目の1種の背中にのっかってチューチューしている?アカボシウミウシがく〜(落胆した顔)
その他は、ムツイバラウミウシ、マンリョウウミウシ、シラユキウミウシ、ニシキウミウシ
フジイロウミウシ、アカエラミノウミウシ、ミノウミウシ亜目の仲間×3、ヒブサミノウミウシ
サメジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ムラサキウミコチョウ、オトメミドリガイ
イガグリウミウシ、ミツイラメリウミウシ
などなどるんるん

0515sirogoma taka.jpg
ゴマフビロードウミウシ
やっぱりこのサイズが普通でしょ〜

さてお次はビーチチーム何ですが・・・潜水時間が80分を超えたころから
一人戻ってきてトイレへ直行あせあせ(飛び散る汗)
また一人戻ってきてトイレへ直行あせあせ(飛び散る汗)
その他の方々は100分を超えたあたりで帰ってきましたたらーっ(汗)
ウミウシがたくさんいるからって長すぎでしょ〜わーい(嬉しい顔)

さて、見られたウミウシは
なんとビーチでは3年ぶりのソバカスウミウシが登場
ヒュプセロドーリスクラカトアは大きく成長して再登場
トヤマモウミウシアリモウミウシは5匹ずつドコモポイント
とってもかっこいいボディー?のオハグロツバメガイまでいたそうですよ〜
その他見られたウミウシは
キャラメルウミウシ、センテンウミウシ、センヒメウミウシ、コモンウミウシ、
クロコソデウミウシ、ドーリス科の仲間、クロモウミウシ、ヒラリルミドリガイ、ヒイラギウミウシ、
サクラミノウミウシ、リュウモンイロウミウシ、ウスイロウミウシ、マツカサウミウシ属の1種
ツノワミノウミウシ、セトイロウミウシ、ムカデミノウミウシ、クロヘリアメフラシ、アメフラシ
キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ヒロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、シロハナガサウミウシ。
アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ
はたくさん見られますよ〜

0515arimo3 taka.jpg
アリモウミウシ
とっても猫顔だと思いませんか?

0515kurakatoa taka1.jpg
ヒュプセロドーリスクラカトア
成長して帰ってきました!うれしい〜るんるん

0515ohagurotubame taka.jpg
オハグロツバメガイ
ブラックボディーがかっこいい!

0515sobakasu taka.jpg
ソバカスウミウシ
ビーチでは3年ぶりの登場です!

ひらめき本日は今年の最大数!約57種類を見ることができ
「ウミウシダイブDay」にふさわしい1日となりました。
ご参加いただいた皆様のおかげです。ありがとうざいました
手(チョキ)るんるん

<明日の海況です>
風は弱く、穏やかな海となりそうです
透明度もさらにアップしていい海になりそうですね
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:00| ウミウシ