2011年04月01日

穏やかで青い海です。

天気  :はれ
最高気温:15℃
海況  :ベタナギ良好
風向  :西微風
波高  :ビーチ 0.3〜0.5m
ウネリ :なし
水温  :15〜℃
透視度 :ビーチ・8〜15m
透視度 :ボート・10〜18m
日没  :18:00
記入者 :あき

浮島のサクラもちらほらと咲き始めました。
サクラって咲き始めるとアッという間に咲いて
あっという間に散ってしまうので、このチャンスをお見逃しなく〜
たぶん4/9(土)・10(日)ぐらいには満開になりそうですかわいい

昨日にひきつづき穏やかでキレイな海です。
透明度が増した感じさえしますぴかぴか(新しい)
このところ晴天が続いているためなのか、水面は暖かくて気持ちがいいです。
0401tonnel1.jpg

さて、今日はビーチの右側の調査です。
水上トンネルは魚もウミウシもずいぶんと増えてきました。
ツマグロハタンポの群れや、大人(?)ゴンズイ玉、アカイソハゼ、イソハゼ
ヒメギンポ、イワシの群れ
なども入っています。

そのイワシの群れを追って海鳥が水中へ「どぼ〜んあせあせ(飛び散る汗)
見事に魚をゲットしていきました。
0401tori taka.jpg
お魚ゲット中写真です。
イワシはビーチの浅瀬から奥のほうまでくまなく移動しているようです。
大きな群れできらきらとと泳ぐ姿は迫力満点〜必見です!

その他はカノコタカラ、シラユキタカラ、タルダカラなどの宝貝の仲間が多く見られます。

そしてウミウシは・・・
アズキウミウシ、ミヤコウミウシ、ヨツスジミノウミウシ、ゴシキミノウミウシ、
ヒロウミウシ、ウスイロウミウシ、アカエラミノウミウシ
ムカデミノウミウシ、シャクジョウミノウミウシ
アオ、シロウミウシ
は相変わらずたくさんいます。
クロヘリアメフラシはずいぶん減りましたが、その代わり大きなアメフラシが増殖中です。
0401miyako taka.jpg
ミヤコウミウシ(体長約40mm)
このサイズぐらいが可愛くて、写真にも撮りやすいですね。
成長すると100mmにもなる大型のウミウシです。

0401syakujyoumino taka1.jpg
シャクジョウミノウミウシ(7mm)
細かい白い点が体中にあることと、五重塔みたいな触角が特徴です。
成長しても10mmぐらいです。

カメの甲羅も健在です。来た時よりもずいぶん色が抜けて白くなりました。
骨らしくなったと言えば、骨らしくなった感じです。たらーっ(汗)
0401kame taka.jpg
次項有ここでお願いです。
カメの甲羅はとても壊れやすいため、動かさないでください。
少しでも長く皆さんに楽しんでいただきたいので、ご協力お願いいたします。


<明日の海況>
【天気:晴れ】【最高気温:17℃】【風向:南西】
明日は風予報が弱い西よりの風となっています
多少のざわつきはありそうですが、問題なくエントリーはできそうです 
ひきつづき透明度はバツグンで良好ですよ
気温も上がって春本番です!

<日曜日の海況>
【天気:曇りのち晴れ】【最高気温:14℃】
西寄りの風が吹くかもしれません。
お出かけの際は念のためお問い合わせください。
朝7:30よりお問い合わせを受け付けております


posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:42| ウミウシ