2022年10月01日

「大地獄」から「中地獄」希望の光

【10月日1日の海況】
天気  :はれ
海況  :少しウネリあり
風向  :微風
波高  :0.5〜1m
水温  :ボート・25〜27℃
ウネリ :弱
透視度 :「浮島ビーチ」、10〜15m
透明度 :「カマガ根」、15〜20m
コメント:あき目

朝は台風のウネリが入ってきたのか少しうねっていて、波打ち際は濁っていたのですが
どんどん落ち着いてきて、お昼前ぐらいからはかなり良いコンディションとなりました。
台風はどこですか〜という感じでした。

私はウシラーさんと2ダイブしてきました
昨日まではウミウシがいなさ過ぎてガイド的には「大地獄」だったのですが・・・
きょうはちょっぴり増えて「中地獄」ぐらいにはなりました(笑)
希望の光が見えてきましたが「地獄系」には変わりません
ゲストさんにも「ウミウシ超少ないです」と正直にお話していたので〜
いつもはササっと写真を撮られる方なんですが、
「このウミウシの次にもうウミウシは出ないかもしれない・・・」という気持ちが働いたらしく(笑)
1匹1匹を丁寧に撮ったら〜
なんということでしょう!
超いい写真がたくさん撮れました。
決してレアキャラと特別カワイイとかではなくまったくの普通種がぁ〜すごくいいんです!
しっかり撮るって大切ですね。
でもガイドとしては次々とウミウシを出して落ち着いて撮らせないのが理想的なんですが(笑)

見られたウミウシは
サキシマミノウミウシ、シロイバラウミウシ、ニセハクセンミノウミウシ、イガグリウミウシ、サラサウミウシ幼体、スイートジェリーミドリガイyg、クマドリミノウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、シラユキウミウシ幼体、ミヤコウミウシyg、フリエリイボウミウシ大量発生、コイボウミウシ大量発生、アオウミウシ幼体などなど

最近話題の見られている幼魚は
ソメワケヤッコ、ミスジリュウキュウスズメダイの群れ、コガネスズメダイ、ミナミギンポ、シコクスズメダイ、シリキルリスズメダイ、ツマジロニンガラ、クロユリハゼの大群、レンテンヤッコ

トラフケボリ、ムラクモキヌヅツミガイ、コダマスズメガイも人気です

《きょうのヒット賞》
ウミウシTシャツが飛ぶように売れました。
その数なんと10枚!
売れましたね〜。
在庫が少なくなっちゃいました。
サイズも色も限られてしまうのですが欲しい方はお早めに。

来年はTシャツのネット販売でもやろうかな〜
ノウハウをお持ちの方教えてくださ〜い(笑)

<あすからの海況予想>
10月2日〜3日:
台風の影響はほとんどなくエントリーはできる海となるでしょう
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:06| 浮島最新LOG