2020年07月20日

海況はかなり回復♪


天気  :くもり時々はれ
海況  :エントリーOK
風向  :微風
波高  :1〜1.5m
水温  :ボート・20〜23.5℃
ウネリ :少し
透視度 :ビーチ・3〜7
透明度 :ボート・7〜12m
コメント:たかはし

海況はかなり回復して穏やかになってきました!!
やっと普通に潜れる海となったのは何日ぶりでしょう?!
06.odayaka1.jpg
午前中は風もなく波もなく・・
ボートポイントは、問題なくエントリーできる状況でしたわーい(嬉しい顔)
午後からは、やや強いウネリ&かなりの流れでちょっとキツイ状況に
ガイドのコース取りも流れに対応しながらのウミウシ探しとなりましたあせあせ(飛び散る汗)

今いちばん悩ましいのがビーチの透明度。。
透明度はまだ回復中で、ボンヤリと見える程度
波打ち際はまだ泥っぽいところも多く苦戦中〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
もう雨はいらないけれど、ひと荒れ来てほしいくらいですね〜〜(苦笑)

★それではきょう「カマガ根」で見られたウミウシたち。。
クラサキウミウシ、フジナミウミウシ、ショウジョウウミウシ、コトヒメウミウシ、
アオモウミウシ、ヒラミルミドリガイ、シロイバラウミウシ、ヒロウミウシ、
サキシマミノウミウシいっぱい、ケラマミノウミウシ、コガネミノウミウシ、
ハクテンミノウミウシいっぱい、スミゾメミノウミウシ、ニシキウミウシyg、
ミツイラメリウミウシいっぱい、シロハナガサウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、
ハイイロイボウミウシ、アンナイボウミウシ、フリエリイボウミウシ、
ほか各種イボウミウシ
などなど

7月に入り水温上昇もあり、ウミウシたちは少なめですが・・
じっくり「ウミウシフォトダイブ」はできそうですよ〜
明日からは連日ゲストさまの提供写真で
「先週末のウミウシ情報」をお伝えします
お楽しみに!!!
わーい(嬉しい顔)

<あすからの海況>
7月21日(火)・22日(水):
風は弱く、おだやかな海が期待できそうです
前線のウネリと透明度は、当日朝の判断となります
お問い合わせをお願いします

★ご来場のゲストさまへ
「コロナ感染予防対策」
として
ご来場の際、陸上では「マスク着用」をお願いしております
ご協力お願いいたします

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:49| 浮島最新LOG