2019年02月06日

ビーチにチェックダイブ

天気  :小雨
海況  :べたなぎ
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・8〜12m
透明度 :ボート・12〜18m
記入者 :あき目

久しぶりのベタナギです♪
あいにくの小雨もようですが、絶好のコンディション
これは「ビーチの生物チェック」と「やすべさんのカメラ動作確認チェック」行くしかない!
ということで行ってきました。
やすべさんはなんと10か月ぶりにカメラを触ったので撮れるかということよりも
しかもそもそも動くかって話ですよ〜(笑)
ついでにビーチのブイも飛ばされちゃったのでつけたりして盛りだくさんだったので結局110分ダイブとなりました。
水温が17.7℃ほどあったので私でもギリギリ大丈夫。そんなには寒くありませんでしたぁ〜

さて、最近よく話題にのぼるのは〜
カメラの絞りを開けるか絞るか・・・
私は「開ける女でいきま〜す」と宣言
やすべさんは「開けたり閉めたり男でいきま〜す」(笑)と宣言
写真の出来はどうだったのでしょうか?
やすべさんは・・・とにかくドタバタ(笑)何もかも忘れていてジタバタ(爆笑)
でも、ウミウシ片っ端からはいっぱい見つけてました!
ビーチはウミウシ爆発の予感です爆弾

私は・・・ビーチのウミウシってつかむところがないところにいることが多いんです。
たとえ床に着底できてもつかむところが無い!ない!
「つかみたい病」の私はいつもバタバタ。
今日はどこもつかまず撮る練習をしました。
やってみると「マスク脱着」より「バディブリしながらの器材交換」より難しい〜
フワフワ、ゆらゆら〜、体の固定ができな〜い。
ヘトヘトになったのは言うまでもありません。
修行は続く・・・(爆死)

見られたウミウシは
ツルガチゴミノウミウシ、カメノコフシエラガイYg、サラサウミウシ、アオウミウシ、ヒロウミウシ、ミヤコウミウシ×2、コミドリリュウグウウミウシたくさん、ミスガイ、スベスベジョウオウミノウミウシ、フタスジミノウミウシ、チゴミドリガイ、ヤマトユビウミウシ、ニセハクセンミノウミウシ、シャクジョウミノウミウシたくさん、アカエラミノウミウシたくさん、シロミノウミウシなどなど

0206tsurugachigomino taka.JPG
ツルガチゴミノウミウシ
(Photo by Taka)

0206shiromino  taka.JPG
シロミノウミウシ
(Photo by Taka)

0206syakujyoumino taka.JPG
シャクジョウミノウミウシ
(Photo by Taka)

0206misugai1 aki.JPG
ミスガイ
(Photo by Aki)

0206misugai2 aki.JPG
ミスガイ
(Photo by Aki)

0206subesubejyooumino aki.JPG
スベスベジョウオウミノウミウシ
(Photo by Aki)

0206kamenokofusiera aki.JPG
カメノコフシエラガイYg
(Photo by Aki)

0206kiibokinuhada aki.JPG
キイボキヌハダウミウシ
(Photo by Aki)

<あすからの海況>
2月7日(木):西風が強まる予報で、荒れもようの海況となりそうです
クローズの可能性大です!

2月8日(金):明け方まで西風予報も、日中は風はやみ穏やかな海となりそうです♪

★毎日のように変わりやすい予報と海況です
お出かけ予定の方は、直前のお問い合わせをお願いします!


サンセットリゾートダイブセンター
【創立20周年 記念イベント】のお知らせ

みなさまのご支援をいただきながら
サンセットリゾートDCは20周年を迎えることができました
ゲストのみなさまへ、感謝の気持ちいっぱいに
ことし一年間、次々と記念イベント・キャンペーンを開催いたします!!
みなさまのご参加お待ちしております

★2月10日は「ふ・とー の日」
◎「わいわい潜ろう 20周年」part1: 当日の参加者すべて「ガイド料無料」
要参加予約、定員は先着15名様、要ボート代、海況不良時は田子移動あり
・セルフダイブ: 参加のゲストさまシリンダー代金が 1本/1000円均一


【休業日のお知らせ】
2月12日(月)〜18日(月)
海外ツアーのため「臨時休業日」とさせていただきます
大変ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:30| 浮島最新LOG