2018年11月24日

ビーチでモザイクウミウシ登場!

天気  :はれ
海況  :ベタナギ良好〜
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・21〜℃
透視度 :ビーチ・10〜13m
透明度 :ボート・15〜20m
記入者 :あき目

おだやかな海がもどってきました
風もなく、透明度バツグンで「ダイビング日和」ですよぉ〜

ビーチダイビングも快適で、どこでも入れるので全ポイントを制覇する勢いのゲストさんからスゴイ情報が!
水上トンネルに「モザイクウミウシを発見!!!」
モザイクウミウシといえば南方系のウミウシの代表格!
私なんかしばらく名前も聞いていなかったので、ゲストさんから名前を言われても全くピンとこず、
図鑑をみて確認したぐらいでした。
もちろん浮島初です!
しかも全然ウミウシがいなかった水上トンネルにもたくさんのウミウシがいて、復活の兆しですグッド(上向き矢印)
その他、ビーチではクラカトアウミウシ、シロタエイロウミウシ、アカネコモンウミウシ、アカテンミノウミウシ、ミカドウミウシ幼体なども見られていますグッド(上向き矢印)

やすべさんはウシラーさんたちと2ボートしてきました。
そしてそしてまたまた恐れていたことがぁ〜
2本目はまたまたブンブンに流れていました〜もうやだ〜(悲しい顔)
ゲストさん曰く・・・「カマガ根は流れるポイントのイメージです」とのこと。
カマガ根は流れないので有名なポイントなんですよ〜。おかしいなあグスン

見られたウミウシは
ニシキウミウシ、クラサキウミウシ、ウララカミノウミウシ、シラユキウミウシ、コガネミノウミウシ×3、シロミノウミウシ×3、コノハミドリガイ、サキシマミノウミウシ、サラサウミウシ、ニセハクセンミノウミウシ、ネアカミノウミウシ、エンジイロウミウシ、キリヒメミノウミウシ、セトイロウミウシ、ヒブサミノウミウシ、コトヒメウミウシ、アオウミウシ、シロミノウミウシ、サラサウミウシ、ヒロウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、フリエリイボウミウシなどなど

<あすの海況>
25日(日):日中は世江合西寄りの風予報も、
多少ざわつく程度で問題なくエントリーできる海況です
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:27| 浮島最新LOG