2018年05月22日

コンディションUP↑UP↑

天気  :はれ
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・19〜21℃
透視度 :ビーチ・7〜10m
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき目

連日のベタナギとなりました。
またまたマイカメラを持ってビーチへチェックダイブです。カメラ
フィンをはいている時点で「あれ?昨日よりキレイかな」と感じました。
入ってみるとやっぱり全然きれいです。
透明度は10mはを超えていて青くてすっきりしています。
しかも水温も急上昇、グッド(上向き矢印)水面は22℃ありましたよ〜
Wスーツを着たくてうずうずしていた方、そろそろカモですね〜
私は絶対には無理ですがぁ〜少しインナーを薄くしたのでウエイトも軽くなって快適でした。

水温上昇にともなってなのか、昨日は濁って見えなかったのかわかりませんが
魚が急に増えました。るんるん
ものすごく大きなイワシ玉やソラスズメダイはウジャウジャ、ネンブツダイもイッキにパワーアップ、スズメダイの群れ、キヌバリの群れ、ムツの群れ、アジの群れ、ホウボウ、ヒラタエイ、メバル、すごく大きなハマフエフキ2匹などなど。

もちろんウミウシも見ましたよ〜
でも私たちは1ダイブに数匹いればずーっと撮っているのであまり探さない悪い癖がぁw(笑)
しかも揺れていてなかなか見つからず・・・少な目ですみません。

見られたウミウシはサガミコネコウミウシ、ウスイロウミウシたくさん、センヒメウミウシ、ムラサキウミコチョウ、シロタエイロウミウシ、クリヤイロウミウシ、ヤマトユビウミウシ、コトヒメウミウシ、リュウモンイロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、サメジマオトメウミウシ、ハナミドリガイ、シロウミウシ、アオウミウシ、ドーリス科の仲間、コイボウミウシなどなど

0522ryuumoniro taka.JPG
リュウモンイロウミウシ
(P:Taka)

0522ninjinhikari taka.JPG
ニンジンヒカリウミウシ
(P:Taka)

0522yamatoyubi taka.JPG
ヤマトユビウミウシ
(P:Taka)

0522senhime aki.JPG
センヒメウミウシ
(P:Aki)

0522kiiroumiko aki.JPG
ムラサキウミコチョウ
(P:Aki)

<あすの海況予報>
23日(水):天気は雨になりそうですが、風は東よりでおだやかな海です
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 13:32| 浮島最新LOG