2018年04月14日

やっと潜れました!

天気  :はれ
海況  :ベタナギ良好
風向  :南東
波高  :ビーチ・0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・19〜℃
透視度 :ビーチ・10〜15m
透明度 :ボート・12〜15m
記入者 :あき目

長〜い、長〜いクローズをやっと抜けだしやっと潜れました
しかも沖まで波ひとつないベタナギの海です!
久々に浮島で思う存分潜れそうですよぉ〜

ゲストさんに水温とか透明度とか聞かれましたが・・・
全然入っていないので私たちも詳しくはわからなくて、スミマセン。

本日はありがたいことにガイドのゲストさんは満員御礼!
応援スタッフにも来ていただいて大人数でのウミウシフォトです
いざ入ってみたら〜
春濁りが始まっていましたぁ〜ふらふら
透明度が悪くてちょっと離れるとゲストさんが見えなくなっちゃうので、
そちら気になっていつもより集中できませんでしたがウミウシたちはちゃんと出てくれましたよ〜

見られたウミウシボート編
ツマグロミノウミウシ、ボブサンウミウシ×2、ゴマフビロードウミウシ、ペスティッラ・ミノル×4、シャクジョウミノウミウシ、ヤマトユビウミウシ、ショウジョウウミウシ、フタスジミノウミウシ、ミアミラウミウシYg、ハナオトメウミウシ、アオボシミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、イガグリウミウシ、サキシマミノウミウシ、サメジマオトメウミウシ、センテンイロウミウシ、ヒラタイミドリガイ、ミノウミウシ小目の仲間、シラユキウミウシ、シロウサギウミウシ、アオ・シロ・サラサウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、フリエリイボウミウシなどなど

ビーチでは
タンブヤカバ、サガミミノウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、コヤナギウミウシ属の一種、サクラミノウミウシ、ヒロウミウシ、カメノコフシエラガイ、ヨツスジミノウミウシ、オショロミノウミウシ属の仲間、チゴミドリガイ、ミツイラメリウミウシ、シラユキウミウシ、オトメミドリガイ、イナバミノウミウシ、コナフキウミウシ、サンシキウミウシ、ドーリス科の仲間×2種、ムカデミノウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、アオ・シロ・サラサウミウシ
などなど

演劇約45種類ほど見ることができました!
連日連夜大荒れしていたのでこれだけ見れれば良しとしましょう〜手(チョキ)

<今週末の海況>
15日(日):大荒れの天気予報が出ています。海も荒れてクローズに・・。
となりの「田子港内」へ移動して潜ることになるでしょう


★お出かけの際は、直前の海況確認をお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:11| 浮島最新LOG