2018年03月18日

浮島初レアウミウシ登場!

天気  :はれ
海況  :良好⇒さわつく
風向  :微風⇒西弱
波高  :ビーチ・0.5⇒1m
ウネリ :なし⇒あり
水温  :ボート・18.5〜℃
透視度 :ビーチ・12〜18m
透明度 :ボート・15〜20m
記入者 :あき目

きょうも朝からほぼベタナギの海となりました♪
予報では昼からは風向きが西に変わり、ざわつく海となりそうなので急いでエントリー。
2本目終わった途端ビュービューと風が吹いてきて、ギリギリセーフふらふら
でもその風も今は収まっておだやかな浮島となってます。

急にといえば・・・
水温と透明度が急上昇グッド(上向き矢印)
水温は18・5℃、透明度は20mオーバーで真っ青でした。
スゴイ快適のハズですが・・・そうは上手くいかなくてぇ〜
急になかなかの流れが入ってきて体がもっていかれるぅ〜。がく〜(落胆した顔)
色んな所にしがみついたので明日(もしくは明後日)は筋肉痛確定です。(笑)

流れる前の1本目はウミウシが爆発!カワイイ子も勢ぞろいでゲストさんと大盛り上がり!
2本目は減ってしまいましたが、
浮島ではたぶん初らしい〜手(チョキ)
「ゼブラユリアガイ」を発見、しかも2mmぐらいの極小。
写真をきっちり収めてくれたゲストさん、素晴らしいです!るんるん

見られたウミウシです。
ボブサンウミウシ×3、ジュッテンイロウミウシ、ペスティッラ・ミノル 、フジイロウミウシ、オショロミノウミウシ属の仲間、オトメウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、テントウウミウシ×3、こみコミドリリュウグウウミウシ、シロウミウシ、ヒブサミノウミウシ、アデヤカミノウミウシ、エンジイロウミウシ、ミドリアマモウミウシ、ツヅレウミウシ、ショウジョウウミウシ、サクラミノウミウシ、フリエリイボウミウシ、キイロウミウシ、ハナミドリガイ、アオウミウシ、サラサウミウシ、ヒロウミウシ、コモンウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、フリエリイボウミウシなどなど

地上も温かくなってきて季節も春になりそうですが、ウミウシもだんだん出てくるものが変わってきたので季節替わりといえるのではないでしょうか?かわいい
これからは西風も収まってくるのでぜひ出かけくださいませ。

<あすからの海況>
3月19日(月):西寄りの風予報なので、多少ざわつく可能性アリです
朝の海況確認をお願いいたします

★低気圧がゆっくりと通過し、変わりやすい海況となります
お出かけの際は、当日朝の確認をお願いいたします
電話

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:49| 浮島最新LOG