2018年03月09日

昨夜の豪雨で・・


天気  :くもり一時雨
海況  :クローズ
風向  :南西
波高  :ビーチ・1〜m
ウネリ :強
水温  :ボート・14.5〜℃
透視度 :ビーチ・- m
透明度 :ボート・- m
コメント:たかはし

昨夜の集中豪雨はすさまじかった〜〜!!!
まさに強風と豪雨コラボで、まったく眠れない夜に。。もうやだ〜(悲しい顔)

そんな訳で今朝の浮島は、はるか沖まで「茶色の海」。。
午後にはかなり茶色は薄くなってきたので、ちょっとひと安心
沖の潮色は良いので、すぐにビーチの透明度もアップするとは思いま〜す!!
とりあえず今日のビーチは「視界不良」でクローズとなりました

★さて、きょうの「ウミウシ情報」はきのうのビーチから〜
いままで、なかなかタイミングが合わず潜れなかったゲストさま
今回は2日間も潜れちゃいました!!!
久々ということで、ビーチをたっぷり潜っていただきました
(もちろん、ボートポイントでもいっぱいウミウシ見ましたよ!)

見られたウミウシたちは、なんと1ダイブで25種ほど♪
大爆発中! 旬のサクラミノウミウシ、アカエラミノウミウはドッと!!
ほか、コマユミノウミウシ、サガミミノウミウシ、ゴシキミノウミウシ、シロミノウミウシ、
ネアカミノウミウシ、コガネミノウミウシ、フタスジミノウミウシ、ツノワミノウミウシ、
シャクジョウミノウミウシ、ミノウミウシ小目の仲間x2種
などミノ系も続々と・・
また、シロイバラウミウシ、イバラウミウシ、クロイバラウミウシ
サガミリュウグウウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、
アオボシミドリガイ、エダウミウシyg、エダウミウシ属の1種、マツカサウミウシ、
オトメミドリガイ、アカボシウミウシ、ヤマトユビウミウシ、クロモウミウシ、
シロオキウミウシ、ドーリス科の仲間x2種、ヒロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、
アオ・シロ・サラサ・オトメウミウシ
などなど、にぎやかでしたぁ〜わーい(嬉しい顔)

それでは、ウミウシ写真もドッと紹介ですグッド(上向き矢印)
きょうの写真提供は池田さま ありがとうございます♪

0308ibara ikeda.JPG
イバラウミウシ

0308kuroibara ikeda.JPG
エビスウミウシ
(先日、誤表示をしておりました。改めて訂正させていただきました)

0308eda.yg ikeda.JPG
エダウミウシ幼体

0308eda.sp ikeda.JPG
エダウミウシ属の1種

0308touaka ikeda.JPG
トウアカミドリガイ

0308minosyoumoku ikeda.JPG
ミノウミウシ小目の仲間

0308sirooki ikeda.JPG
極小、シロオキウミウシ

0308notoarimo ikeda.JPG
ノトアリモウミウシ

0308syakujyou ikeda.JPG
シャクジョウミノウミウシ

<あすからの海況>
10日(土):風向きは良好〜! 海況は回復へと向かいます。
大荒れの後だけに、回復状況はあさの判断となりそうです
11日(日):穏やかな海となりそうです
透明度も回復してきそうですグッド(上向き矢印)
★お出かけの際は、直前のお問い合わせをお願いします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:05| 浮島最新LOG