2018年02月16日

おだやかな海♪


天気  :はれ
海況  :良好
風向  :東
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ボート・14.5〜℃
透視度 :ビーチ・15〜20m
透明度 :ボート・20〜m
コメント:たかはし

風は東よりに変わり、あさから穏やかな海となりました
きょう一日だけ、ピンポイントのおだやかな海ですが・・(苦笑)
それでも、潜れる海になったのはウレシイじゃないですか〜わーい(嬉しい顔)

ご予約のゲストさまが、急きょ来れなくなったこともあり
ならば!! 早々にマイカメラ持ちのエントリーで〜すグッド(上向き矢印)
週明けからの「ツアー」にそなえて、カメラの最終チェック!!
ぜんぜん使っていなかったので、「ヤバイ」ですよねぇ(笑)

★きょうのビーチは心配したニゴリもまったくなく、ビックリするほど見えています♪
ただ、見た目とは違い、まだ海況は回復中の感じがあり、
水深−5mほどまではかなり揺れ気味で、撮影には大苦戦!!

そんな訳で、きょう選んだ場所は「ドライブスルー」周辺です
お目当てのウミウシは揺れすぎていて撮影を断念でしたが、
深場のカベ沿いでは、ハナミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、
クロミドリガイ、アマクサアメフラシ、クロモウミウシ、ヒロウミウシ、
アカエラミノウミウシ、オショロミノウミウシ属の1種
など。。
そして、交接中?のツヅレウミウシも石ウラから発見♪
さらに、面白かったのは、ナイトダイブでたくさん見るヤマトユビウミウシが、
カベ沿いの石ウラから、なんと2カ所で発見〜!!
昼間はこんなところに隠れているのかも? ですねぇ〜

それでは、ほんの数枚ですが。。「きょうのウミウシ写真」ですメール
0216tsudure taka.JPG
重なり合うように石ウラに張り付く ツヅレウミウシ

0216osyoro1 taka.JPG
分類が変わったようで・・名前ナシ オショロミノウミウシ属の1種

0216osyoro2 taka.JPG
ちょっと別の撮り方で、、 オショロミノウミウシ属の1種

あすは「田子港内」へ移動して潜ってきますダッシュ(走り出すさま)
ウミウシたちも徐々に増えてきているので、楽しみですわーい(嬉しい顔)

<あすからの海況>
★週末にかけて、変わりやすい天気と海況になっています
17日(土):低気圧通過の影響で荒れもようの海、クローズ100%!
18日(日):海況は回復へと向かいますが、当日朝の判断となります
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いいたします

【お知らせ】
誠に勝手ながら、下記日程にて「臨時休業」させていただきます
2月19日(月)〜23日(金):奄美大島研修ツアー
大変ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします
★期間中のご予約・お問い合わせはTELにて受付可能です
 TEL:0558-53-2004
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:09| 浮島最新LOG