2017年07月30日

台風のウネリが徐々に。。。

天気  :はれ
海況  :エントリーOK
風向  :南東弱
波高  :ビーチ0.5〜m
ウネリ :あり
水温  :23〜27℃
透視度 :ビーチ・8〜12m
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :さやか眼鏡

波はナシも、、台風の影響台風でウネリがある海となりましたふらふら
うねりのみで時折大きく揺られますが、波はなく水面は穏やかなので
ビーチ、ボートともにダイビングするには問題なし!
ドラゴンホールでウミウシをじっくり撮るには若干の筋力と
タイミングが必要ですがあせあせ(飛び散る汗)

今日もダイバーで大賑わいの浮島です。
今日はSRDのゲストさんは皆さんご夫婦ウシラーさん!
まだ小さいお子様を連れてきて交代に潜るご夫婦ゲストさんも!
子どもさんも海やプールで遊んでとても楽しそうでしたるんるん

海は水温も安定し26℃くらいあり水もあおくて気持ちいいですぴかぴか(新しい)
でも、ショップさんの中にはまだまだドライスーツでウシラーさんも多数。
私は2ビーチ1ボートしてきました!
ビーチドラゴンホールは揺れてるものの、普通にウミウシたちは壁に張り付いていますわーい(嬉しい顔)
中には貝の中に隠れて産卵していたりするウミウシもいました。
ボートチームも台風の影響は出ていますが、午前中はやっぱり普通にウミウシたちは
出ていたようです手(チョキ)
私も午後1本ボートに乗り、最初にエントリーすると小ぶりのシイラが10匹くらい
ブイ付近を泳いでいました。ゲストさんに教えようとしたけどあっという間に
泳ぎ去って行ってしまい。。。
安全停止の丘の上も魚が群れ群れで、
私が八丈島にいたころによく見た八丈サイズ(でっかいサイズ)のチョウチョウウオが
いたりして黒潮があったてるな〜と海の中で実感しましたいい気分(温泉)

見てきたウミウシは、
キャラメルウミウシ、シロタエイロウミウシ、アオクシエラウミウシ、モンガラキセワタ、
サメジマオトメウミウシ、ムラサキウミコチョウ、サガミイロウミウシ、ウスイロウミウシ、
ドトラケモサ、テントウウミウシ、フジイロウミウシ、ショウジョウウミウシ、
サキシマミノウミウシ、アラリウミウシ、ハナオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、
ニシキウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、シラユキウミウシ、ムカデミノウミウシ、
イガグリウミウシ、
アオ、シロ、サラサ、コイボ、キイロイボ(
定番メンバー)などなど。

それにしても台風5号いつまでいるんだーふらふらさまよいすぎーちっ(怒った顔)
はやく去ってほしいです。

ひらめき8月、お盆まだまだ空きがありますので皆様ぜひお越しください。

<あすからの海況予想>
台風の影響は多少ありそうで、ウネル海況となりそうです
風は弱めなのでで、もしかすると穏やかな海か!?
★海況判断は当日早朝7:30〜ご案内しております
お問い合わせをお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:54| 浮島最新LOG