2016年09月26日

海況急変・・・

天気  :はれ
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・25〜27℃
透視度 :ビーチ・7〜15m
透明度 :ボート・12〜18m
記入者 :あき目

今日も天気は晴れ!暑いぐらいの浮島です。
陸から見ると海は穏やかそうでまずまずの透明度に見えるのですが、入ってみたらまあ大変!
濁ってるし、うねってるぅぅぅ。
私はジオダイビングだったので、さほど影響はありませんでしたが、昨日とは打って変わっての急変バッド(下向き矢印)
台風によるものなのか、前線によるものなのかはっきりしません。
そしてビーチの一番奥、ショットホールの水底はなぜか透明度30cm。
ハーフボートでエントリーしたのはいいのですが、行ってみてビックリがく〜(落胆した顔)
長年潜っていますが、あそこがあんなに濁ったことなんてないので超ビックリしました。
なかなかハードなジオダイビングとはなりましたが、ベテランダイバーさんだったのでラクラク、ルンルンで終了いたしました。るんるん

ウシラーさんと潜ったやすべさんは2本目撃沈バッド(下向き矢印)
完璧にウネリにやられたそうです。
1本目にはいたウミウシも2本目には姿を消し・・・
明日は今日のリベンジで私も参戦して頑張るので、仇を取る所存でございます(笑)
と言って・・・私も玉砕したりして〜
ということで予定していたビーチダイビングは中止。明日に持ち越しとなりました。
明日は揺れが止まりますように〜

見られたウミウシです。
ハナムスメウミウシ、ジボガウミウシ、テヌウニシキウミウシ、シロタエイロウミウシ×2、サキシマミノウミウシ、ミチヨミノウミウシ、スポンジウミウシ、ツヅレウミウシ、ヒロウミウシ、サメジマオトメウミウシ、フリエリイボウミウシ、ニシキウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシなどなど

最近はまた「ウミウシナイトダイビング」が熱いです。
以前「アオミノウミウシ」が見られたのも9月半ばだったし・・・
クラゲも大量発生しているのでキンカクラゲも来るかもしれないし・・・
「願えば叶う」でかんばりますよ〜

さて先週末ナイトで見られたウミウシです

ゴマちゃん、ターコイズミノウミウシ、ホソエラワグシ、ホリミノウミウシ科の仲間、エダウミウシ、コヤナギウミウシ、コヤナギウミウシ属の一種、タマガワコヤナギウミウシ、ツヅレウミウシ、ドーリス科の仲間、ミュヤロンギコルニス、ツメウミウシ、ユビウミウシ、キイロウミウシ、コノハミドリガイ、ホクヨウウミウシ属の一種などなど

<明日の海況>
風は東風予報で天気は晴れ晴れ あすも引き続き海況良好です♪
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:52| 浮島最新LOG