2016年09月18日

ピカとイチゴちゃん出ました!

天気  :くもり時々雨
海況  :エントリーOK
風向  :南西
波高  :ビーチ・0.5〜1m
ウネリ :少し
水温  :ボート・25〜27℃
透視度 :ビーチ・5〜8m
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき目

朝の海は穏やかでビーチもベタナギだったのですが・・・
エントリー前になって風が吹きはじめ、水面はバシャバシャ状態に!
ビーチも入れなくはありませんがホールなどは揺れ始め
ボートは何とか出航できたましたがポイントまでかなりエキサイティング!
私のゲストさんは浮島超リピーター&超ベテランさんなので難なくダイビングをすることができました。
昨日はカマガ根で散々揺れたから、今日は揺れていないという噂のフト根へ行ってきました。
朝のフト根は流れも揺れも何にもなくのんびりした感じ。
水底は水温が低くなにか出そうな感じ〜と思っていたらゲストさんが、
「ナ、ナ、ナント!ピカチューを発見!」
浮島にはいないといわれていたあのピカチューをです!
何年振りでしょう〜記憶がないぐらい久しぶりです。あ〜びっくりした
でも、いるとわかったら探す気がわいてきました(笑)
今後は浮島でも見れるかも知れませんよ〜
0918pikatyu yano.JPG
ウデフリツノザヤウミウシ(通称:ピカチュー)
【写真:163様】

そして、そしてこちらのゲストさん、次のダイビングでも神降臨ぴかぴか(新しい)
「イチゴミルクウミウシまでも発見!」
こちらも5年ぶりぐらいではないでしょうか!?
このウミウシは名前も姿も可愛いのでリクエストも多いのですが、なかなかいないのです。
こちらもあ〜びっくりした!
091816ichigomiruku yano.JPG
イチゴミルクウミウシ
【写真:163様】

他にはハナムスメウミウシ、ムラサキミノウミウシ、(仮称)ワライボヤマツカサウミウシ、シロミノウミウシ、ハナオトメウミウシ、アワシマオトメウミウシ、ミツイラメリ、イガグリウミウシ、テントウウミウシ、サメジマオトメウミウシ、コモンウミウシYg、セトミノウミウシ、サキシマミノウミウシ、ミチヨミノウミウシ、キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、フルエリイボウミウシ、テヌウニシキウミウシ、ニシキウミウシ、バライロマツカサウミウシ、シロハナガサウミウシ、ヒロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、コミドリリュウグウウミウシ、クレープウミウシ、アオウミウシ。などなど

台風が発生していたりすると揺れたり流れたりコンディションが悪いからウミウシは全体的に少な目にはなりますが、意外とレアな子に会えるのもこんな時です。
「一か八かチャレンジャー」お待ちしています。手(チョキ)

0918murasakimino yano.JPG
ムラサキミノウミウシ
【写真:163様】

0918oburarto yano.JPG
クレープウミウシygかな?
【写真:163様】

0918waraiboyamastukasa yano.JPG
 (仮称)ワライボヤマツカサウミウシ
【写真:163様】

<明日からの海況予想>
風は弱めですが前線や台風の影響で多少ざわつく海況になるかも?
海況は変わりやすいため、当日のお問い合わせをお願いいたします

★週明け20日から〜は台風の影響を受けてクローズの可能性アリ
【浮島最新LOGの最新記事】
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:33| 浮島最新LOG