2016年09月10日

やっと潜れました。

天気  :はれ
海況  :良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.5〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・24〜26℃
透視度 :ビーチ・7〜12m
透明度 :ボート・5〜10m
記入者 :あき目

やっとウネリも消えて、期待どおりの穏やかな海ですグッド(上向き矢印)
朝一番のビーチは全体的にぽわっと白っぽいですが、全然うねったり揺れたり流れたりしていません。
ホールやドライブスルーもとっても快適でした。
昨日あんなにうねっていたのに・・・すごい回復力です。

私はまずワイドチームとビーチをぐるりと一周してきました。
どなたもカメラを持たず「フワフワダイブ」
魚の名前とか、いろいろ書いてお見せするのですが全然見てもらえない(笑)
そう!今日のゲストさんはただようのが好き!!!
それでも何度も出したら少し見てもらえました(笑)
いつも「何か出さなくちゃー」とあくせくしているのですが、
「出さなくていい」となるとそれはそれで難しいですう・・・

2本目はフト根です。
コチラは台風の影響で流れ出た泥が溜まっているのか濁り気味。
流れもないので少しよどんでいるのかなあ?
それがダイバーに気が付かず魚が寄ってくる!魚がてんこ盛りです。
いつものキンギョハナダイは1億匹までは行きませんがゴッチャリ。
特にイワシの大群がすごくて、私たちは完全に群れの中に吸収されて、どこを見てもイワシ。
ぶつかってくるのではないかとビビッて避けちゃいました。
それを追ってイカの群れも登場。真鯛や他の魚も追いかけまわしていました。
他にはスズメダイの群れ、イサキの群れ、タカベの群れ、オキナヒメジの群れ、ミナミハタンポの群れ!
何しろ「群れ、ムレ、むれ!!!」だらけでした。

ウミウシチームも2ボートしてきました。
水温が上がったせいかウシラーにはちょっとキビシイ今日この頃。ふらふら
でも、ガンバって探してきたようです手(チョキ)
見られたウミウシは
ハナムスメウミウシ、ニシキウミウシ、アオウミウシ、コガネミノウミウシ、シロハナガサウミウシ、テントウウミウシ、ハナオトメウミウシ、ルージュミノウミウシ、ミチヨミノウミウシたくさん、イガグリウミウシ、ルンキナウミウシSP、スイートジェリーミドリガイ、ヒブサミノウミウシ、ハクセンミノウミウシ、ヒロウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、フトガヤミノウミウシ、オショロミノウミウシ科の仲間、センテンイロウミウシ、アラリウミウシ、ハナビラウミウシなどなど。

本日の写真はただいま整理中。近日公開いたしま〜す。
お楽しみに〜るんるん

<明日からの海況予想>
あすも東風がつづき、穏やかな海となりまするんるん
週明けは前線の影響で変わりやすい海況予報ですが・・??
【浮島最新LOGの最新記事】
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:28| 浮島最新LOG