2016年05月28日

ウシラーさんで大賑わい

天気  :くもり
海況  :ベタナギ良
風向  :北東弱
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・18〜19℃
透視度 :ビーチ・8〜12m
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき目

沖まで波もなく、海はすっかり回復して海況良好〜!!
期待どおりの海となりました。
今日もウシラーさん大集合!!!にぎやかな海となりました。
みなさん手にはそれぞれカメラを持って「いざ出陣!!!」
気のすむまでウミウシ撮影大会となりました。
どんな感じに写っているのでしょうか?写真が楽しみですね〜

私は2ボートしてきました。
カマガ根は透明度はさほど悪くありませんが、なんだか暗かった・・・。
目が慣れるのにちょっと時間がかかりました。
水温が上がったせいか海の中は様子が変わりつつあります。
今までたくさんいた子たちが消えて・・・
全然見なかった子が急激に増えるといった感じです。
それでは見られたウミウシです。

まずはボート編
セトミノウミウシの子供が超たくさん、クリアイロウミウシ、アカエラミノウミウシ、シラユキウミウシ、サメジマオトメウミウシ、ミツイラメリウミウシ、イガグリウミウシ、ミアミラウミウシ、(仮称)ワライボヤマツカサウミウシ、スミレマツカサウミウシ、ドト・ラケモサ、マグロミノウミウシ、アオモウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ムラサキミノウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間×2種、アラリウミウシ、アオウミウシ、ヒロウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、ニシキウミウシなどなど

ビーチ編
アラリウミウシ×6、イガグリウミウシ、センヒメウミウシ、キャラメルウミウシ、ウスイロウミウシ、ロマノータスウミウシ属の一種、アアオアリモウミウシ、センテンイロウミウシ、オトメウミウシ、フリエリイボウミウシ、オキウミウシ属の一種、アオウミウシ、ムカデミノウミウシなどなど

ビーチのオオアリモウミウシ牧場はもうすぐ終わってしまいそうです。
見るなら撮るなら今ですよ!!!お早めに

超力作の写真はただいま整理中、週明けには公開いたしますのでお楽しみにるんるんるんるん

<あすの海況>
あすも引き続き東風予報で海はベタナギ良好〜!!
おだやかな「ダイビング日和」となりそうです

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:01| 浮島最新LOG