2016年05月22日

夏ですねぇ〜(^^♪


天気  :はれ
海況  :ベタナギ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・18〜19℃
透視度 :ビーチ・8〜12m
透明度 :ボート・10〜15m
コメント:たかはし

あさから絶好の「ダイビング日和」となりました
空は青いし、、海も青いし。。 晴れ夏ですねぇわーい(嬉しい顔)

波ひとつないく、透明度はすっかり回復して快適な海!
きょうもたくさんの「ウシラー」たちにご来場いただきました
ウミウシたちも期待にこたえたのでしょうか!?
ボートにビーチに、ドドッと登場ですグッド(上向き矢印)

☆きょうのイチバン人気は・・
ボートのカトウイロウミウシとビーチのオオアリモウミウシ
どちらも大切に見守っているので、しだらくは見られそうで〜す!!わーい(嬉しい顔)

また、いま最も「熱いエリア」、ビーチの砂地まわりからは・・
大発生中のオオアリモウミウシ(100個体以上〜)に始まり
クロボウズ、ニシキツバメガイ、アカボシツバメガイ、ロマノータス属の1種、
ハナガサクラゲなどに、ヒラタエイヒラメ幼魚たちもそこらじゅう!!
砂地だけで、あっという間に60分はすぎちゃいますよぉ〜〜(笑)

ボートポイントからは・・
ムラサキウミコチョウ、キイロウミコチョウ、ミツイラメリウミウシ、テントウウミウシ、
ヨツスジミノウミウシ科の1種、セトミノウミウシ、アラリウミウシ、サガミイロウミウシ、
シラユキウミウシ、シロウサギウミウシ、ニシキウミウシ、ミドリアマモウミウシ、
センテンイロウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、サメジマオトメウミウシ、
ミノウミウシ上科の仲間、ヒラタイミドリガイ、マツカサウミウシ、
シロタエイロウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、ヒイラギウミウシ
などなど、
きょうも書ききれないほど!!

 ☆それでは、ゲストさまたちの写真紹介ですグッド(上向き矢印)

まずは、いま人気のビーチの「藻場」から‘
0522nishikistubame itooh.jpg
「藻場」の周りをウロウロしている ニシキツバメガイ
何かを探して捕食しているのかも? 写真提供:伊藤(剛)さん


0522arari itooh.jpg
「きょうのアラリウミウシ」は、また違った雰囲気で♪
写真提供:伊藤(剛)さん


0522sirousagiumiushi itooh.jpg
シロウサギウミウシ 写真提供:伊藤(剛)さん
狙って撮ったのか!? 面白い写真になりましたねぇ〜


0522koyanagizoku1 itooh.jpg
コヤナギウミウシ属の1種 写真提供:伊藤(剛)さん
モワモワな極小ウミウシで。。撮りづらい子です!


0522ooarimo kodukue.jpg
さぁ〜て!! 「きょうのオオアリモウミウシ」は
小机さんから提供いただきました♪♪


0522murasakiumiko kodukue.jpg
ムラサキウミコチョウ 写真提供:小机さん
ゲストさんがぞっこん!! まったく動かず撮り続け・・たらーっ(汗)
あとはダイコンとの闘いだったようで〜す(笑)


じっと動かずに撮影していても、まったく寒さ知らず♪
ほんとに楽しいシーズンがやってきましたね〜わーい(嬉しい顔)

<あすの海況>
風はほとんどなく、引き続き穏やかな海となります
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 14:59| 浮島最新LOG