2016年03月24日

ウミウシ出てきましたよ〜

天気  :くもり一時小雨
海況  :良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・10〜15m
透明度 :ボート・15〜20m
記入者 :あき目

海はすっかり回復!! きょうは東風のおかげで海況良好です
透明度もアップしてきましたよぉ。
ただカマガ根は何かが孵化して全体的に細かい点のような幼魚が
ものすごい数で泳いでいます。
離れてみると霧がかかっているような感じで・・・
ウミウシを探していると小さな物体が視界に入ってくるので少々目障りふらふら
でもこれが魚になっていくんだなと思うと、改めて生物が豊かな海なんだな〜と感心しました。

今日もウシラーさんと2ボートしてきました。
前線の揺れのせいでウミウシがみーんな隠れてしまいひどい目にあった時から比べるとかなり出てきた感じです。
いつもたくさんいるアオウミウシやアオボシミドリガイとかサメジマオトメウミウシも完全復活!
ひと安心です。
見られたウミウシは
ゴマちゃん、(仮称)ワライボヤマツカサウミウシ、アラリウミウシ、アオボシミドリガイ、オトメウミウシ、セトミノウミウシ、シラユキウミウシ、サメジマオトメウミウシ、キイロウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、キイロウミコチョウ、シロミノウミウシ、ヒブサミノウミウシ、ミドリアマモウミウシ、ハナミドリガイ、ヒラタイミドリガイ、センテンイロウミウシ、シロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、テントウウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、ツノワミノウミウシ、ミアミラウミウシ、フタスジミノウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、ヒロウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシなどなど

2本目は「テントウウミウシ・ロード」にはまってしまい見るとこ、見るとこテントウウミウシ・・・
ゲストさんには4回だけ出したけど、それ以上は申し訳ないのでスルー
でも結局20匹以上はいました。
テントウウミウシ好きの方今がチャンスですよ〜

0324goma yoshida.jpg
今日のゴマちゃん
「写真:Yosh様」
いつ見てもかわいいです揺れるハート

かわいいここからは連休&連休前後にいらしたゲストさまの写真特集です

0324osyorozoku nakamura.jpg
オショロウミウシ属の一種
通称:ムギメシミノウミウシ

「写真:中村(法)様」
撮ってみたら、もう一度見たかったウミウシだったので大興奮でした。

0324romanotas nakamura.jpg
ロマノータス属の一種
「写真:中村(法)様」
このタイプは浮島初です

0324sirousagi nakamura.jpg
シロウサギウミウシ
「写真:中村(法)様」
ものすごくかわいいですグッド(上向き矢印)

0324mastukasa sogame.jpg
マツカサウミウシ
「写真:あさこ様」
この撮り方さすがです

0324yaguruma sogame.jpg
ヤグルマウミウシ
「写真:あさこ様」
この子はビーチにいますよ〜

0324hoshiakarimino sogame.jpg
ホシアカリミノウミウシ
「写真:あさこ様」
珍しくカマガ根で発見。この感じは萌えるそうです

0324murasakimino sogame.jpg
ムラサキミノウミウシ
「写真:あさこ様」
やんわり撮りにチャレンジ!!!

ひらめき『番外編』
本日のゲストさんは医療関係のお仕事をなさっています。
器材をしょってビーチを歩いていると・・・
「あっ!骨だ」とおっしゃるので見てみると、白っぽい小さな破片
「貝じゃないですか?」というと
「上腕骨の一部でたぶん家畜」とサラッと説明
あんな小さな破片で部位まで分かるんだ〜すご〜い。
ものすご〜く感心したのは言うまでもありませんわーい(嬉しい顔)
色々なゲストさんに来ていただき本当に感謝する毎日なのでした!!!

<あすの海況>
風は弱めですが、通過する前線の影響が少し出るかも?
お出かけの際はあさの確認をお願いします


<今週末の海況予報>
今週末はダイビング日和となりそうです♪
風・波予報とも良好〜! 期待しましょう
るんるんるんるん
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:35| 浮島最新LOG