2016年03月20日

強行突破しかないでしょう(笑)

天気  :くもりのち時々晴れ
海況  :潜水注意→OPEN
風向  :微風
波高  :ビーチ・1〜1.5m
ウネリ :あり
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・5〜8m
透明度 :ボート・12〜20m
記入者 :あき目

昨夜まで前線のウネリが入り大荒れだったため、朝になっても少しヨタヨタしている海況でしたが
潮色はいいのでみなさん強行突入!!!パンチ
ビーチは入ってみたら昨日のドロはすくなくなり〜
ボンヤリはしていますが見えるし生物もいました手(チョキ)

私は本日もウシラーさんと2ボートしてきましたよ〜
やっぱりボートポイントも揺れていて、いつもたくさんいるアオウミウシとかアオボシミドリガイとかサメジマオトメすらなかなか見つかりません。やっぱりウネリはウミウシにとっても嫌なものなんですね〜
メンタルをえぐられ、心が折れかけましたがガンバって探します。がく〜(落胆した顔)

そしてなんと!ゲストさんが「ゴマちゃん」を見つけてくれました。
あのウネリの中、見つけるなんて奇跡です!ありがとうございましたグッド(上向き矢印)

他にはワライボヤマツカサウミウシ、ボブサンウミウシ×2、ミノウミウシ上科の仲間×2種、ミツイラメリ、ユビウミウシ属の1種、サガミリュウグウウミウシ、テントウウミウシたくさん、キイロウミコチョウ、ムラサキミノウミウシ、マンリョウウミウシ、コガネミノウミウシ、ミドリアマモウミウシ、シロハナガサウミウシ、アオボシミドリガイ、シラユキウミウシ、フタスジミノウミウシ、ミアミラウミウシ、サメジマオトメウミウシ、クロヒメウミウシ、コモンウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、サラサウミウシ、ヒロウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、シロタエイロウミウシ、ニシキウミウシ、クロヘリアメフラシ。などなど。

ゲストのみなさんのご協力のおかげでたくさん見ることが出来ました。
本当にありがとうございます。 感謝感謝でございます。わーい(嬉しい顔)

カメラ本日の写真は【小室さま】からお借りいたしました。
いつもありがとうございます。


0320goma komuro.jpg
ゴマフビロードウミウシ
ちょっと変った模様です

0320minoumiushijyouka komuro.jpg
ミノウミウシ上科の仲間。
小さくて細いですがご覧のとおりキレイな子です。
今年は目撃例が多くてウレシイ限りです。

0320bobusan komuro.jpg
ボブサンウミウシ
ゲストさん自ら発見&撮影です。グッド(上向き矢印)

0320miamira komuro.jpg
ミアミラウミウシ
大きな個体で飛ばされないように必死にしがみついていましたあせあせ(飛び散る汗)


<あすの海況>
風向きは東がつづき、海況は回復へおだやかな海がもどってきそうです


※変りやすい予報と海況です
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いします
電話
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:35| 浮島最新LOG