2016年02月21日

西風ビュービュー

天気  :はれ
海況  :クローズ
風向  :西強
波高  :ビーチ・1.5〜2m
ウネリ :強
水温  :ボート・14〜15℃
透視度 :ビーチ・- m
透明度 :ボート・- m
記入者 :あき目

昨日からの強風は、きょうも一日吹き荒れそうです
本日は「クローズ」となりとなりの「田子港内」へ移動して潜ってきました。
他の西伊豆のポイントもクローズが多かったようで海の中はダイバーでにぎわっていました。
私達は中層を泳ぐダイバーさん視線を感じながら〜
もくもくと地面や壁、土管の周りなど覗き込みっぱなし!
そしてほとんど動かず移動せずわーい(嬉しい顔)
ウミウシの可愛い姿を納めてきましたよ〜
今日は大きなピカチューは少なくて1〜2cmぐらいの撮りごろのサイズがたくさん!
他にもオオアリモウミウシ属の一種がひとつのオオバロニアに2匹入っていたり、産卵していたり、いたるところで見られました。
可愛いアラリウミウシも発見!そろそろ増えてきそうです。
ハナミドリガイは5〜7cmぐらいのがいたるところにいてその大きさと数に「ビックリぽん」でした。
他にはアオウミウシ、しろウミウシ、カメキオトメウミウシ、シラユキウミウシ、ヒロウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、クロミドリガイ、アオボシミドリガイなどなど
ホント隣の海なのにいる生物が全然違って面白くてなかなか出てこられません!
ただ、水温は若干下がって13℃台もうやだ〜(悲しい顔)
防寒対策をしっかりなさっていらしてくださいね〜

防寒といえば〜奄美大島は寒かったぁぁぁぁぁ

ここで休暇をいただいて出かけた奄美大島旅行のお話を少し・・・
羽田では「奄美大島行きは条件付飛行で空港に降りれなかったら帰ってきます」と何度も言われ・・・
いざ飛び立ったらいままで感じたことがないものすごい揺れと
ジェットコースタに乗ったときに感じる内臓がふわっと浮く感じが何度もきてがく〜(落胆した顔)
初めて命の危険を感じましたよ〜あ〜怖かった。

それでもなんとか着陸するも、ものすごい強風で伊豆より寒い!!!全然寒い
ダイビング中も水中は17〜20℃ぐらいあるので大丈夫ですが、上がってきてからハンパなく寒い。
もちろんドライスーツだし持ってるインナー全部きてカイロつけても屋外での活動は寒くて、
カイロを買いに行ったけど寒いせいか売り切れバッド(下向き矢印)
今の時期防寒対策は本当に大事ですね〜。
それでもガンバって1ダイブ90〜130分は潜ってウミウシを堪能してきました。
初めて見るウミウシもたくさんいて大感激!
現地のガイドさんに見つけ方やいるところを伺って尊敬×100、ものすごく勉強になりました。

きちんと撮った写真の編集はまだ全然やっていなくて、後日公開予定!
今日は【ちょっとチャレンジシリーズ】
SRDではブームが来ている「ふんわり撮り」です。
今回初めてやったのでまだまだで、しかも模索中ですが色々と可能性を感じて楽しんでいます
ほんの一部を良かったらご覧ください。

0222ryuuguu taka.jpg
リュウグウウミウシ (P:taka)
私が見つけて教えてあげたのに私より全然かわいく撮れていてずるい

0222nekojitaka taka.jpg
ネコジタウミウシ属の1種
(P:taka)
このウミウシも大好きなウミウシの1つです。
数匹同じポイントにいましたよ〜奄美恐るべし(笑)

0222kanokouroko aki.jpg
カノコウロコウミウシ
(P:aki)
こちらの子は真っ白な砂地に埋もれているので見つけやすいんです(笑)

0222zougeiro aki.jpg
ゾウゲイロウミウシ
(P:aki)
こんなキレイな子がアオウミウシ状態でたくさんいて
嬉しくて何度鼻血ブーになりそうになったことか揺れるハート



<明日の海況>
あすは風向きが東に変り、イッキに海況は回復へ!!
問題なくエントリーできそうです
るんるん

 日々変わりやすい天気と海況です
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:46| 浮島最新LOG