2016年02月06日

ウネリがぁ〜

天気  :はれ後くもり
海況  :潜水注意
風向  :微風⇒西
波高  :ビーチ・0.5〜1.5m
ウネリ :あり
水温  :ボート・14〜℃
透視度 :ビーチ・10〜15m
透明度 :ボート・12〜18m
記入者 :あき目

風は弱いのに白波も小さいのに・・、沖からウネリが押し寄せますがく〜(落胆した顔)
今日は1眼レフチームなので揺れは禁物!田子に移動して潜って来ました。
田子も透明度が回復、水温もちょっぴり上がって15℃と快適でしたよ〜

エントリーしたら浮島でよく潜っていただいているゲストさんと遭遇!
嬉しくて猛アピールしたのですが、マスクにフードしかも田子ということで分かってもらえず〜
スレートに「SRDあきです」と書いたら分かってもらえて
なぜかしばし自然と「再開を喜ぶダンス」をして、さようなら手(パー)
帰りがけにヤスベさんといるときにお会いしたので、またもや打ち合わせもないのに高橋家&ゲストさんで「再開を喜ぶダンス」をして大盛り上がり!超オモシロうれし楽しでかえってきました!るんるん

見られたウミウシはまずピカチュー大小延べ15匹はいましたよ!多すぎて途中からあまり写真に撮ってもらえず、世に言う「アオウミウシ扱い」になってました(笑)
でも私は大好きなので見つければ何度でも出しちゃいます。
でも〜もし〜もういいかなというときは「STOP」を出していただいていいです。
ちょっぴり悲しい顔をしちゃうかもしませんけどもうやだ〜(悲しい顔)

そしてついにヤスがヤツを見つけました!
リピーターゲストさんならお分かりのはず、そう「ヒラタイミドリガイ」です!
かなりレアだけど地味なため燃えないあいつです
私もいそうなところをよく探すのですが、ずーっと見つけられず、やっぱりヤスベさんに先を越されちゃいました。さすがです。

0206hirataimidorigai itoh.jpg
「ヒラタイミドリガイ」
【写真:伊藤様】

他にはトルンナ・ダニエラエ、オトヒメウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間、オオバロニアに住むオオアリモウミウシ科の一種、ニシキウミウシ、スミゾメミノウミウシ、アオボシミドリガイ、ハナミドリガイ、キイロウミコチョウ、コナユキツバメガイ、イガグリウミウシ、テントウウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、シロウミウシ、ウスイロウミウシ、アオウミウシ、ヒロウミウシ、キイロイボウミウシ、コミドリリュウグウウミウシなどなど。

0206torunna itoh.jpg
トルンナ・ダニエラエ
小さくて可愛い子でした
【写真:伊藤様】

0206ooarimoumiushika itoh.jpg
オオバロニアに住むオオアリモウミウシ科の一種
透明なオオバロニアの中に入っている子もいましたが撮るのが困難すぎ〜
【写真:伊藤様】

0206minojyouka itoh.jpg
ミノウミウシ上科の仲間
とってもキレイなボディーとミノです
【写真:伊藤様】

<あすの海況>
あすは弱い風予報で、かなり海は落ち着いてくると思います
海況の最終判断は朝となりそうです


季節がら変わりやすい天気予報と海況です
お出かけの際は直前の確認をお願いいたします


かわいい【休業日のお知らせ】かわいい
都合により2月15日(月)〜19日(金)は、
「臨時休業日」とさせていただきます
大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:51| 浮島最新LOG