2015年10月31日

3ボートでウミウシたくさん!

天気  :はれ
海況  :潜水注意
風向  :南西弱
波高  :ビーチ・1〜m
ウネリ :あり
水温  :ボート・21〜22℃
透視度 :ビーチ・5〜7m
透明度 :ボート・10〜18m
記入者 :あき目

夜中まで吹いた風のため、朝はまだざわつく海況となりましたが、次第に穏やかになって皆さんエントリーされていきましたよ〜

今日もウミウシフォトダイブがご希望だったのでゆれているビーチをパスして3ボートしてきました。
みなさまにはあまり知られていませんが3ボートもできるんですよ!
ただ最初から3ダイブするつもりで計画を立てるので、2本ボートが終わってから「もう1本やりたい!」というご希望は受けかねますのであらかじめご了承くださいませ!

さて今カマガ根は全然揺れなくて写真を撮るにはもってこい!!
そして小さいウミウシラッシュ!色々いましたよ〜
でもゲストさんのご希望は「ツマグロミノウミウシ」先日もお応えできなかったので「今日こそは!!」と燃えましたが3本目の終盤まで不発
そして、なんと最後の最後で出ました〜〜〜手(チョキ)
かなり小さかったけど・・・
他のチームさんには少し先に上がっていただいてじっくり撮影して安全停止をしようとしたら・・・
流れてる〜流れてる〜!マスクがぶるぶるいってる!岩にがしっとつかまって耐えてからの浮上でした。
他のお店のイントラさんは「ゲージが流れで上にいっちゃって取れなかったよ〜」とのこと
「俺がなんとかとって見せたよ〜」とヤスベさん(笑)
ゆかいなお仲間たちなのでした!わーい(嬉しい顔)

さてそんな中、見られたウミウシは!
ツマグロミノウミウシ、ヒュプセロドーリスクラカトアyg×2、アデヤカミノウミウシ、ヨツスジミノウミウシ科の一種、コガネミノウミウシ、ルージュミノウミウシ、ツマグロモウミウシ、テントウウミウシ、ジョウオウミノウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間×2種、サメジマオトメウミウシ、キイロウミコチョウ、ムラサキウミコチョウ、フジエラミノウミウシ、ハクセンミノウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、ミチヨミノウミウシ、マツカサウミウシ、オショロミノウミウシ科の1種、シラユキウミウシ、シロハナガサウミウシ、ホリミノウミウシ科の一種、サクラミノウミウシ、ヒブサミノウミウシ、アオウミウシ、ヒロウミウシ、キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、ヒラミルミドリガイ、ヨゾラミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、キイロウミウシ、コトヒメウミウシ、などなど

今日は30種以上を見ることができました。
ウミウシはまだまだ小さいですがどんどん増えてきています。
ぜひ見にいらしてください。
今日の写真は只今整理中、後日大公開予定です。お楽しみに〜るんるん

<連休の海況予想> 
11月1日(日曜日):風は東風にかわり海況は回復。穏やかな海となりそうです
11月2日(月曜日):前線が近づく影響が出るかも? お問い合わせください
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:07| 浮島最新LOG