2015年09月14日

穏やか快晴ダイビング日和

天気  :はれ
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ボート・24〜27℃
透視度 :ビーチ・5〜10
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき目

きょうも波ひとつない穏やかな海となりました。
まだ湾内の一部は回復中ですが砂地まで行ってしまえば透明度良好です!

本日は昨夜ご連絡があり「急にお休みが取れたので行くね〜」と言って来てくれたゲストさん。
実はこちらの方・・・
ご予約の連絡をいただくと同時に日本の南海上に台風が発生し、いらっしゃるときには直撃大荒れ!というすごい実力の持ち主(笑)
しかも1回や2回じゃありません!!!
どうやら前もって予約をいただかなければ荒れないことが判明・・・
「○ら○さん」予約はやめてくださいませ〜(笑)

話は変りますが最近はFBやいろんなところで写真を使う機会が増えていますね
ダイバーなのに「自分が移った水中写真が無い!!!」ということで
ウミウシ探し&ゲストさんの写真を撮影しに行きました
0914araki1.jpg
さりげない水中世界を切り取りますよ〜

0914araki2.jpg
スズメダイとか色々な水中生物を入れ込むことも可能です

スタッフの手がすいていればお撮りすることが可能です。
ただしプロではないのであくまでも記念スナップ程度ですが〜
ご希望の方はご相談ください。

そしてやっと3週間ぶりにドクターストップが解除されて潜れるようになったハズのヤスベさん。
お耳の調子をチェックしにビーチへ耳
上がってくるなり「ミュヤ・ロンギコルニス(通称:ミュヤちゃん)がいっぱいだね!」とご満悦
「手前の撮りにくいミュヤちゃん撮って奥に行ったら他にもたくさんいるんだね〜撮りたい放題だね〜るんるんるんるん」とのこと
他のスタッフは3週間前から知ってますから〜(笑)
その事実を伝えると・・・
ヤスベさんは「そうなんだ・・・(しょぼ〜ん)バッド(下向き矢印)

見られたウミウシは
ミュヤ・ロンギコルニス、バライロマツカサウミウシ、アデヤカミノウミウシ、シロサメハダウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオモウミウシ、テントウウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、ミチヨミノウミウシ、サキシマミノウミウシ、ニシキウミウシ、シロハナガサウミウシ、ハクセンミノウミウシ、コマユミノウミウシ、ユビウミウシ(幼体)コイボウミウシ、ドト・ラケモサ、キイロイボウミウシ、アオウミウシ、ウスイロウミウシ、キャラメルウミウシなどなど

こちらはおまけの1枚
季節来遊魚幼魚が多くなってきましたよ〜
可愛くて毎日ハートをわしづかみにされてますハートたち(複数ハート)
0914hakofugu araki.jpg
ハコフグの幼魚(P:aki)

<あすの海況>
あすも東よりの風で、穏やかな海がつづきそうです
期待してお出かけくださ〜い!!
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:09| 浮島最新LOG