2021年07月04日

進水式をみんなでお祝いしました

天気  :小雨⇒くもり
海況  :ウネリ強め
風向  :東弱
波高  :1〜m
水温  :ボート・22〜24℃
ウネリ :強め
透視度 :ビーチ・5〜8m
透明度 :ボート・7〜15m
記入者 :あき

波はないのですがウネリは強めの海況に。。
ボートエントリーはできる状況です
朝のビーチは「雨ニゴリ」状態で「潜水注意」でしたが、
午後になって落ち着いてきて普通にエントリーできるようになりました。

新しいカメラの進水式とお祝いのため、昨日からおこしのゲストさん
各所での通行止めや片側通行をものともせずご来店いただきました。
他にもお祝いするため本日も通行止めをかいくぐって集まったお仲間たちと
今日は無事エントリーできて!楽しく潜ってきました。

ボートで出かけた沖の水面の透明度はほぼ0m
超近寄らないとブイから伸びていいるロープが全然みえません。
ロープ潜降するとニゴニゴの海が5mぐらい続いて、だんだん見えてきて〜
水底ではかなりスッキリ、青くてよく見えたのでひと安心。
後はウネリとの戦いでした。

ウミウシの数は少なめでしたがレアキャラが続々と!
すばらしい進水式となりました。
みられたウミウシは
超久しぶりのフィリディア・ラリーイ(旧タテヒダイボウミウシ)
アオモンツガルウミウシ×2、ボブサンウミウシ、キイロウミコチョウ、クロフチウミコチョウ×2、シロハナガサウミウシ、コアカリュウグウウミウシ×2、アオモウミウシたくさん、ヒラミルミドリガイは1000匹(笑)、サキシマミノウミウシ各所、ウララカミノウミウシ、セトミノウミウシ、シロタエミノウミウシ属の1種、フジエラミノウミウシ、クロミドリガイ、サメジマオトメウミウシ、イナバミノウミウシ、マツカサウミウシ、キヌハダウミウシ、ヒロウミウシ、アオウミウシ、アンナイボウミウシ、コイボウミウシ大量発生、キイロイボウミウシ、フリエリイボウミウシ
などなど

☆きょうの逸品ウミウシは・・
フリディア・ラリーイ (タテヒダイボウミウシ属)

0704tatejimaibozoku sogame.jpg
写真提供はアサコさん ありがとうございます♪
体長3ミリ・カマガ根にて


<あすからの海況>
7月5日:西寄りの風が強めの予報です
かなりざわつく海況となりそうでクローズの可能性大

★毎日、前線の動きが変わりやすく予報が難しい状況です
お出かけの際は朝の確認・お問い合わせをお願いします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:27| 浮島最新LOG