2020年04月28日

浮島だより〜やっと潜れました〜

浮島だよりの更新がものすごく久しぶりになってしまいゴメンナサイ。
気が付けば2週間近く更新していませんでした。
ということは・・・ずーっと潜れていなかったってことですね・・・
今回の西風は長かったです。(トホホ)
自粛中でゲストさんに来てはいただけませんが、それでもやっぱり西風は嫌なもんです。

やすべさんとビーチにチェックダイブへ行ってきました。
さて久しぶりの海の中は、「春ニゴリ」です。
6〜8mぐらいしか見えません。
緑っぽくはないのですが全体的にボヤ〜っとしています
水温は17.7℃さほど変わりません。
雲見とかは16℃ぐらいしかないって言っていたので浮島は少しはマシなようです。

まず最初にカンザシウミウシがいるところに案内してもらいました。
やすべさんはカンザシ職人なのですぐに見つけてくれます
でも今日は・・・「ほらいたよ!」と教えてくれたのですが、
なんと同じ色の同じぐらいのサイズの「アカエラミノウミウシ」
いつも出しているやすべさんはちゃんと見もせず適当に私に出したので、「違うよ〜」と猛アピール
それに気が付いたやすべさんは「メンゴ、メンゴ」とまたまたサクッと「カンザシウミウシ」を出したのでした。

他には春の風物詩「アリモウミウシ」が大発生!
いたるところで見ることが出きます。
猫顔で可愛いのでお気に入りです。

他にはアオセンミノウミウシ、ダイダイウミウシ、ホリミノウミウシ科の一種、カイコガイの仲間、アオウミウシだくさん、サラサウミウシ、ウスイロウミウシ、シロハナガサウミウシがビーチの浅いところで大量発生していました。

0428kanzasi aki.jpg
カンザシウミウシ
[Photo by aki]

0428arimo aki.jpg
アリモウミウシ
[Photo by aki]

1日でも早く皆様にお会いできるように私たちは【Stay Home】します。
皆様も一緒に頑張りましょ〜!!!

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 13:09| 浮島最新LOG