2018年07月19日

ウシラーさん集合!

天気  :くもり時々はれ
海況  :良好
風向  :南西弱
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ボート・23〜27℃
透視度 :ビーチ・8〜12m
透明度 :ボート・12〜15m
記入者 :あき 目

きょうもあさから穏やかな海となりました♪
昼間は一時的に風が強まる予報でしたがまたまた全然吹かず楽しくダイビングができました。

本日は平日にもかかわらずウシラーさんが集合!
やすべさんと私でガイドです。
水温は上が27℃下が24℃
もちろん私たちはウミウシがいそうな冷たいところ、冷たいところを移動して潜ります。
それでもなかなか簡単には見つかりませんが頑張りました手(グー)
浮島お初ウミウシが出ましたよ〜
「クチヒゲオトメウミウシ」
ぱっと見たかんじでは「汚いオトメウミウシ」に見えましたが
写真で見たら確かに口ひげみたいな模様を発見!
よくよく見たら触角も可愛くて「汚い」なんて言ってゴメンナサイ。キスマーク

他にもうちでは超お久しぶりな「ヒララメリウミウシ」もでて、
結果、面白いダイビングとなりました。

他にはサキシマミノウミウシたくさん、ニシキウミウシたくさん、ミチヨミノウミウシたくさん、サメジマオトメウミウシたくさん、イガグリウミウシ、ルージュミノウミウシ、セスジミノウミウシ、チビミノウミウシ、ヒラミルミドリガイたくさん、アオモウミウシ、ミツイラメリウミウシ、タオヤメミノウミウシ、アンナイボウミウシ、ゴシキミノウミウシ属の一種、ホリミノウミウシ属の一種、センテンイロウミウシ、コガネミノウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、ハクテンミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ヒロウミウシ、アオウミウシ、シロウミウミウシ、サラサウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、フリエリイボウミウシ、コミドリリュウグウウミウシなどなど

〜本日のウミウシ写真・特集その1〜カメラ
とてもいい写真がいっぱいなので今日と明日、2日間かけてお送りいたしま〜す

0719kuchihigeotome yosida.JPG
クチヒゲオトメウミウシ
写真:Yoshi様

0719rujyumino yosida.JPG
ルージュミノウミウシ
写真:Yoshi様

0719taoyamemino yosida.JPG
タオヤメミノウミウシ
写真:Yoshi様

0719chibimino yosida.JPG
チビミノウミウシ
写真:Yoshi様

0719hirarameri oda.JPG
ヒララメリウミウシ
写真:小田様

0719koganemino oda.JPG
コガネミノウミウシ
写真:小田様

0719gosikiminozoku oda.JPG
ゴシキミノウミウシ属の一種
写真:小田様

0719sakisimamino oda.JPG
サキシマミノウミウシ
写真:小田様

最近「中野理恵著・日本のウミウシ」図鑑が発売されました。
今まで名前がなかったものや仮称で呼ばれていたもの、学名で呼んでいたものに「新称」が付きました。
一生懸命調べて「新称」で表示するように心がけてはいますが、なかなか追いつきません。
昔の名前で出ていたらゴメンナサイ

そういえば「昔の名前で出ています」っていう歌謡曲がありましたね
「京都にいるときゃシノブ〜と呼ばれたの♪」って歌だったような、
知っている人いるかな〜あはは〜(笑)

南の方に台風10号が発生しましたね〜台風
こちらに影響はまだ全然ありませんが、
週末にかけてが疑問・・・沖縄に台風がいると伊豆もうねっちゃうんですよね〜
しかもあのお方(荒キング)も降臨されるし〜。
なんとか避けたい!週末はイベントもあるから潜りたい!
悩みの種がまた一つ増えました・・・トホホ

<あすからの海況>
週末まで連日弱い西よりの風予報も、ほとんど影響もなさそうです
穏やかな海つづきとなるでしょう
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:30| 浮島最新LOG