2018年02月02日

レアキャラ続々!

天気  :くもり⇒はれ
海況  :ベタナギ良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・17.5〜℃
透視度 :ビーチ・15〜20m
透明度 :ボート・25〜m
記入者 :あき

本日は2ボート1ビーチ1ナイトのフルコース!
スタッフも一生懸命頑張りますよ〜
その頑張りを後押ししてくれるような素晴らしい海況です。
まずボートポイントの水温が上昇グッド(上向き矢印)17.5℃もあったので温かくて快適
透明度もさらに上がって25〜30mはみえてます。しかも真っ青できれいなんです!
そしてそして上から下まで揺れない流れない手(チョキ)
お天気も良くてポカポカ、雪が降っていた関東地方とは全然違って
最高のコンディションです。

こんな日に何にも出ない訳がない!!!ということでいろいろ探したら
レアキャラが続々と出ました!
まずはボートから船
浮島では超お久しぶりのヤマブキウミウシ
地味ですがたぶん初めてお目見えはチャイロオウカンウミウシ
そしてそして3mmもないツマベニミノウミウシYg
浮島では2回目でお顔にクマドリみたいな模様があるオショロミノウミウシ属の仲間、
こちらもお久しぶりのクロスジリュウグウウミウシ属の一種などなど
他にはソバカスウミウシ、エンジイロウミウシ、ボブサンウミウシ×2、ウツセミミノウミウシ、アカボシウミウシ、コガネミノウミウシ×5、サガミリュウグウウミウシ×7、ミノウミウシ小目の仲間、シラユキウミウシ、テントウウミウシ、サガミミノウミウシ、カンザシウミウシ、ミチヨミノウミウシたくさん、ニセハクセンミノウミウシ、センテンイロウミウシ、アラリウミウシ、コノハミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、ヨゾラミドリガイ、ハクテンミノウミウシたくさん、サキシマミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、マツカサウミウシ、ユビワミノウミウシ、コナユキツバメガイ、フタスジミノウミウシ、オトメミドリガイ、コミドリリュウグウウミウシたくさん、ヒブサミノウミウシ、ヒロウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシ、コイボウミウシ、フリエリイボウミウシ、キイロイボウミウシ、シロウミウシ、コトヒメウミウシ


演劇2ボートしただけで約45種以上出ました

ビーチは只今潜っている最中で〜
ナイトはこれだけ海が静かだと超期待しちゃいますね〜
さてさて何が見られたのかは後ほどご報告させていただきま〜す。

<あすからの海況>
3日(土):あすは変わりやすい海況となりそうです
昼までは穏やかな海となりそうですが、午後からが心配。。
伊豆沖の波が高いので、多少影響がでるかも?!

4日(日):いっきに冬型の天気に変わりそうで、荒れもようの海況となりそうです
クローズの可能性もあり、お問い合わせをお願いします

★変わりやすい天気と海況になっています
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いいたします
電話

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:40| 浮島最新LOG