2017年06月18日

にぎわいの日曜日!

天気  :くもり⇒雨
海況  :良好
風向  :東
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ボート・18〜21℃
透視度 :ビーチ・5〜8m
透明度 :ボート・5〜10m
記入者 :あき目

きょうも朝から穏やかな海となり海況良好です
温かな海で、ノンビリ潜れますよぉ〜。

遠い西伊豆で週末にダイビングする場合・・・
その@土曜日にきておいてダイビングをして、日曜日は近くまで戻りながらダイビングする。
そのA土曜日にダイビングに出かけて日曜日はお疲れ休みをとる
が主流だったのですが、最近は日曜日もにぎわっています。
むしろ日曜日のほうがにぎわっているよな気さえしますグッド(上向き矢印)
土日しっかり楽しんで、しっかり疲れて、しっかり寝て、しっかりリフレッシュして
月曜日からしっかり働く方が増えているような気がします。

今日もそんな元気ウシラー女子さんたちと2ボートしてきました。
こちらのお二人はとっても写真上手でウミウシ愛にあふれているので、
私もいっぱい楽しんでいただけるように頑張ってガイドしてきました。手(チョキ)

昨日はなかなかよ良かったので気合入りまくりでエントリーすると・・・
温かい、下まで行っても温かい。。。
嫌な予感がしますがウミウシを探します。やっぱり簡単には見つからず、ちょっと苦戦。
「ここは質より量なのかしら(笑)」ということでボートなのに2本とも60分超え
女子たちはエアーが持つので全然余裕るんるん
いつもはあまりいない中層もくまなく探したら結構いましたよ。
終わってみたら「約40種」もみれたので良しとしましょう〜
見られたウミウシです。
ハナムスメウミウシ×2、エンジイロウミウシ、ボブサンウミウシ、(仮称)ワライボヤマツカサウミウシ×2か所、ミドリアマモウミウシ、セトミノウミウシ、シラユキウミウシ、フタスジミノウミウシ、テントウウミウシたくさん、ムラサキウミコチョウたくさん、キイロウミコチョウ、ドトラケモサ、ニシキリュウグウウミウシ属の一種、イガグリウミウシ、ヨツスジミノウミウシ科の一種、オトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、サメジマオトメウミウシ、サンシキウミウシ、ヒオドシウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、コガネミノウミウシ、クロスジウミウシ、イソウミウシ属の一種、リュウモンイロウミウシ、スミゾメミノウミウシ、サクラミノウミウシ、ミツイラメリ、アカエラミノウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、ヒラタイミドリガイ、アラリウミウシ、ドーリス科の仲間、アオウミウシ、シロウミウシ、ヒロウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、フリエリイボウミウシ

水温はどのぐらいウミウシに影響するかわかりませんが、静かな日々が続けばたくさん出てきてくれると思います。
温かくなったのでお魚が元気です。
むれ系はキンギョハナダイ、イサキ、タカベ、ニザダイ、サビハゼ、ソラスズメダイ
大物系はアカエイ、ヒラタエイ、大きなアオブダイ、ヒラメ、ハタ、マダイなどなど。
そろそろお魚ウォッチングも楽しい時期になってきましたよぅ〜

<あすからの海況予想>
あすも東風がつづき穏やかな海となりそうです
ただ、通過した低気圧の影響が少しあるかも?
お出かけの際は、あさのお問い合わせをお願いいたします


★穏やかな海つづきとなりそうですが・・
停滞する梅雨前線の影響が多少あるかもしれません
お出かけの際は、当日の朝にお問い合わせをお願いします
電話
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:04| 浮島最新LOG