2017年06月11日

本日のウミウシ約70種越え&レアキャラ続出です

天気  :くもり
海況  :良好
風向  :微風⇒南西
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :少し
水温  :ボート・18〜20℃
透視度 :ビーチ・8〜12m
透明度 :ボート10〜15m
記入者 :あき目

昨夜のウネリは消えて、朝からおだやかな海に♪
予報では午後から西風が吹く予報も全然吹かなくて拍子抜けがく〜(落胆した顔)
まあいい方向に変わったから良しとしましょう〜

きょうもウシラーさんにお越しいただき、にぎやかに潜ってきましたよ〜
昨日あたりから黒潮の影響なのか、
透明度アップグッド(上向き矢印)
水温アップグッド(上向き矢印)
でダイビングのコンディションとしてはバツグンですが・・・
水温が上がるといなくなるのがウミウシ・・・バッド(下向き矢印)
ドキドキしながら潜ってみたら、レアキャラ続出で大変なことに!
数も多くてすごいことになりそうですよ。
ボートで50種
ビーチで15種
ナイトで推定10種でたととすると70種以上は見れちゃうんじゃないでしょうか
るんるん
やったね手(チョキ)
ボートで見られたウミウシです。
なかなか見れない人気者はトラパニア・ドットイ、カスミハラックサウミウシ×2、エンジイロウミウシ、ハナムスメウミウシ。
中でもエンジイロウミウシ、ハナムスメウミウシは同じところにいて夢のコラボが実現していましたるんるん
他には
ムラサキミノウミウシ属の一種、ボブサンウミウシ、チャカミノウミウシ、(仮称)ワライボヤマツカサウミウシ、ホクヨウウミウシ属の一種、ホシアカリミノウミウシ、アラリウミウシ、センヒメウミウシ、セトミノウミウシ、ヒロウミウシ、ヒブサミノウミウシ、シロウサギウミウシ、シラユキウミウシ、イロウミウシ科の一種、シラユキウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、アワシマオトメウミウシ、サメジマオトメウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、ショウジョウウミウシ、ミツイラメリ、キイロウミコチョウ、ムラサキウミコチョウ、ヒラタイミドリガイ、イガグリウミウシ、フトガヤミノウミウシ、フタスジミノウミウシ、シロミノウミウシ、ハクテミノウミウシ、スミレマツカサウミウシ、フジエラミノウミウシ、テントウウミウシ、オトメウミウシ、ハナオトメウミウシ、シロウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシ、ミノウミウシ小目の仲間×2種、コイボウミウシ、フリエリイボウミウシ、キイロウミコチョウ、カメキオトメウミウシ、ミドリアマモウミウシなどなど

ビーチには
フジナミウミウシ、フジタウミウシ、クロコソデウミウシ、ムカデミノウミウシ、ヒイラギウミウシ、キャラメルウミウシ、センヒメウミウシ、ツノワミノウミウシ、サガミコネコウミウシ、アリモウミウシ、ミノウミウシ小目の仲間、アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、ウスイロウミウシ、サメジマオトメウミウシ、ウミフクロウ、ハナミドリガイ、オトメミドリガイ、アカエラミノウミウシ、コイボウミウシ、フリエリイボウミウシ、キイロイボウミウシなどなど

大大人気の「カスミハラックサウミウシをいろんな角度からご紹介!

0611kasumiharattukusa iida.jpg
しっかりくっきり正面から〜
【写真:飯田さま】

0611kasumiharattukusa sogame.jpg
ホンワカやんわり横顔から〜
【写真:あさこさま】

0611kasumiharattukusa kozukue.jpg
ふわっとぷにっとおしりから〜
【写真:小机さま】

ここからは本日のレアキャラ大集合!

0611torapania tottudoi nakamura.jpg
トラパニア・トッドイ
【写真:中村さま】

00611enjiiro nakamura.jpg
エンジイロウミウシ&ハナムスメウミウシ
【写真:中村さま】

00611tyakamino nakamura.jpg
チャカミノウミウシ
【写真:中村さま】

0611murasakiminozoku nakamura2.jpg
ムラサキミノウミウシ属の1種
【写真:中村さま】

<あすからの海況予想>
11日(日):あさから穏やかな海となりそうですが、
昼過ぎから西よりの風予報で、多少ざわつく海となるかも


★梅雨前線の影響を受けて、変わりやすい海況です
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いします
電話
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:38| 浮島最新LOG