2017年04月23日

ニゴリがまだらになりました。

天気  :はれ
海況  :ベタナギ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・15℃〜
透視度 :ビーチ・5〜7m
透明度 :ボート・7〜10m
記入者 :あき目

沖まで波ひとつない穏やかな海となりました♪
連日のベタナギの海ですよぉ〜。
こんなに落ち着いた週末はいつぶりでしょう〜。
本日もショップさんやゲストさんで大にぎわいのSRDです。(ありがとうございます!)
最近は関西方面のショップさんやゲストさんによくお越しいただいています。
どこからいらしても遠い西伊豆ですがさらに遠いところ、来ていただいてただただ感涙でございます。もうやだ〜(悲しい顔)

やすべさんはご指名でショップガイド、私はもちろんマイカメラを持ってくっつき虫です(笑)
カマガ根3番へエントリー直後「つめたぁぁぁい」バッド(下向き矢印)
ダイコンを見るとなんと!14.2℃。(他の方のダイコンは13.9℃もあったらしいです。)
その代わり〜、透明度は復活!!15m以上青くてキレイにみえています。グッド(上向き矢印)
午後はカマガ根2番に行きましたが、なんとこちらはニゴリが取れていないし水温が低いし・・・
ビーチも午前中はキレイでしたが午後はニゴリ始め透明度がダウンしたようです。
それでも5〜8mは見えているのでダイビングにはあまり問題はありませんでした。
結果・・・濁りが取れたところと、取れないところと、いったん取れて戻ってきたところなどまだらに点在しているようです。
これからはどんどん良くなってくるとおもいま〜す。わーい(嬉しい顔)

2本目はショップさんのボートに混ぜていただいたので、私もできる限りウミウシをご紹介!
なんか出ないかな〜と頑張っていたら、 「ニシドマリハナガサウミウシ」を発見!
先日1回出たっきり姿をくらましていた子が復活!!!
名前が長くて覚えきれない私とショップのオーナーさん(笑)
調べてみると由来は「高知県西泊」から来ているそうです。なるほど、なるほど!

0422nishidomarihanagasa aki.jpg
ニシドマリハナガサウミウシ
(P:aki)

他にはゴマフビロードウミウシ、サクラミノウミウシ、ミノウミウシ小目の仲間、靴ぐらいあるクモガタウミウシ、ムラサキウミコチョウ各所、ミドリアマモウミウシ、テントウウミウシ、浮島では珍しいアンナイボウミウシ、イナバミノウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシ、シラユキウミウシ、ヒロウミウシ、ニシキウミウシ、フタスジミノウミウシ、ヒブサミノウミウシ。キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、フリエリイボウミウシなどなど

ここからは先週のウミウシ特集で〜す

0422sarasa aki.jpg
サラサウミウシ
かわいい表情でした
(P:aki)

0422mizutama aki.jpg
ミズタマウミウシ
ニゴリとの戦いに敗れて・・・
こんな感じにしか撮れませんでした
(P:aki)

0422gomafubiroodo2 aki.jpg
ゴマちゃんその1
最近は1ダイブに1匹以上、会えてまするんるん
(P:aki)

0422gomafubiroodo1 aki.jpg
ゴマちゃんその2
神出鬼没なのでいろんなところにいますよ〜
(P:aki)

<あすからの海況予想>
風向きも良好で穏やかな海が期待できそうですよ
〜26日(水)までの海予報は良好です


★詳しい海況につきましては、当日朝の確認をお願いします携帯電話
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:58| 浮島最新LOG