2017年04月14日

なかなか冬型がぬけません・・・

天気  :はれ
海況  :エントリー可
風向  :南西弱
波高  :ビーチ・0.5〜1m
ウネリ :少し
水温  :ボート・15℃〜
透視度 :ビーチ・7〜10m
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき目

大荒れの海はイッキに回復して朝はエントリーOK
午後になって予報どおり風が吹いてきたのでバシャバシャしてきましたがビーチは大丈夫でした。

もう春でサクラも満開なのに冬型の気圧配置が取れません・・・
北海道で雪が降ったとか・・・
西高東低になると西風が吹くので浮島はクローズにもうやだ〜(悲しい顔)
4月に入ったのにぜんぜん潜れず、こんな年は本当に珍しいです。
もうそろそろ本当に安定してくると思いますので、皆さん見捨てないで〜わーい(嬉しい顔)

濁りが取れたと聞き、昨日はウシラーさんと田子へ行ってきました。
西風の影響で湾内も結構な白波がたってます。でも1m潜ってしまえばおだやかぁ〜
本当にきれいになって、よく見えます。若干の浮遊物はありますが全然問題ありませんでした。
ウミウシもチョット変わってきました。
以前たくさん生えていたフサコケムシが減って、ピカチューやスルガリュウグウウミウシは少なくなりましたが、ツツボヤがものすごく生えているのでリュウグウ系ウミウシがいっぱい寄ってこないかと楽しみにしています。
ずーっと住み着いているセトリュウグウウミウシは周りにエサがものすごくいっぱいあるのでかなり大きくなっていました。全体的に大きくなった&横に育っておデブさんになっております。ウミウシにもメタボがあるのかぁ〜とビックリしました(笑)。(もしかしたら見る角度的なものかもしれませんけど)

それとこの季節ならではのアントクメに付くホリミノウミウシ科の一種も出始めました。
ものすご〜く小さいし揺れるので写真に撮りにくいですが、取れた時の達成感はハンパないですよ〜
ぜひチャレンジしてください。

さてさて今回もやすべさんはいい仕事をしました演劇
な、な、なんと!7mmほどのミズタマウミウシを発見!あんなに小さいかわいい子は初めて見ました。
やすべさんも初めて見たといっていましたが、2度と見つけられる気がしないとも言っていましたよ〜

他にはヒメマダラウミウシ、クロコソデウミウシ、クリアイロウミウシ、ピカチュー、スルガリュウグウウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、テントウウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ミツイラメリウミウシ、オオアリモウミウシ属の一種、ハナミドリガイ、カメキオトメウミウシ、ハナオトメウミウシ、キンナミミドリガイ、イガグリウミウシ、クロミドリガイ、ホリミノウミウシ科の一種。
アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、ヒロウミウシ、クロヘリアメフラシ
などなど

0414ooarimozoku yoshida.jpg
オオアリモウミウシ属一種
【写真:Yosh様】

0414kurokosode yoshida.jpg
クロコソデウミウシ
【写真:Yosh様】

0414komidoriryuuguu yoshida.jpg
コミドリリュウグウウミウシ
【写真:Yosh様】

0414setoryuguu yoshida.jpg
セトリュウグウウミウシ
【写真:Yosh様】

0414himemadara yoshida.jpg
ヒメマダラウミウシ
【写真:Yosh様】

実はちゃっかりマイカメラを持って行った私るんるん
でも2本目はエントリーするまでついていた電源が水中で入らず1枚も撮れなかったのでしたバッド(下向き矢印)
最近は何回かに1回は不都合が発生する私のカメラ・・・
やっちゃんのOMD-EM1マークU狙ってま〜す。(´∀`*)ウフフグッド(上向き矢印)

0414mizutama2 aki.jpg
ミズタマウミウシ その1
小さい上にものすごく早く動くので撮れな〜いたらーっ(汗)
(P:aki)

0414sagamiryuuguu aki.jpg
サガミリュウグウウミウシ
やっぱり可愛いですね〜
(P:aki)

<あすからの海況予想>
15日(土):日中は強めの西風予報が出ています
多少ざわつく海となりそうですが・・、朝の判断となります
お出かけ予定の際は直前のお問い合わせを!!

16日(日):風も弱く、海況はイッキに回復して良好〜!!
穏やかな海となるので、期待してお出かけください天気 
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 13:13| 浮島最新LOG