2016年10月16日

レアキャラ続々!

天気  :はれ
海況  :良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・20〜24℃
透視度 :ビーチ・10〜12m
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき目

きょうも波はなく絶好のコンディションとなりました♪
温かく快適なダイビング日和です。
潮色は真っ青!ピカピカの海です。

やすべさんは「ワイドだろー」と「男子ワイドチーム」を率いてフト根へ行ってきました。
フト根はキンギョハナダイ1億匹、サクラダイもキンギョハナダイほどではありませんが今年はたくさん群れてます。イサキ、タカベ、スズメダイ、オキナヒメジ、ミナミハタンポ、ネンブツダイも大きな群れで根の周りを行ったり来たり。お魚好きはぜひ行ってみてください。

私とサヤカちゃんはウシラーさんとノンビリフォトダイブをしてきました。
私が「アデヤカミノウミウシが大小×2匹」いたのでゲストさんを呼ぼうとしたら、サヤカちゃんも何か見つけてゲストさんを呼んでます。
何かと思ってみてみたら「ツマグロミノウミウシ様」ではありませんか!!!
「そちらをどうぞどうぞ〜たらーっ(汗)」ということでエビのようにバックする私(笑)
そんな調子で二人でポツポツウミウシを出していたらレアキャラも続々登場。
楽しいダイビングとなりました。

本日のレアキャラるんるん
イロウミウシ科の一種、ツマグロミノウミウシ、ツクモミノウミウシ、ホリミノウミウシ科の一種、トサカリュウグウウミウシygなどなど

他にはヤグルマウミウシ、アデヤカミノウミウシ、ニセハクセンミノウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、フリエリイボウミウシ、コモンウミウシyg、アイリスミノウミウシ、ニシキウミウシ、サメジマオトメウミウシ、ミツイラメリ、センテンイロウミウシ、シロイバラウミウシ、ムカデミノウミウシ、ショウジョウウミウシ、ツマグロモウミウシ、シラユキウミウシ、コトヒメウミウシ、キイロウミコチョウ、スミレマツカサウミウシ、イガグリウミウシ、アオウミウシ、ヒロウミウシ、シロウミウシ、ウスイロウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、ユビノハナガサウミウシなどなど

ひらめき終わってみれば約30種ほど見ることができました。

まだ水温が高く、ウミウシが爆発してくれません・・・
あと2〜3℃低くなればかなり違ってきそうなのですが。
もうちょっと我慢のダイビングは続きそうです。
でもじっくり探せば見つかるのでお付き合いいただけると幸いですわーい(嬉しい顔)

<あすの海況予想>
あすも風予報は弱めで、穏やかな海つづきとなります
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:07| 浮島最新LOG