2016年10月07日

ダイビング日和〜♪


天気  :はれ時々くもり
海況  :ベタナギ良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.5〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・24〜25℃
透視度 :ビーチ・7〜12m
透明度 :ボート・10〜15m
コメント:たかはし

きょうは沖まで波ひとつなく、絶好のコンディショングッド(上向き矢印)
あさから東よりの風で、久しぶりの「ダイビング日和」となりました

あしたからは秋の週末3連休〜
トップシーズンとあってにぎわいそうな感じですねわーい(嬉しい顔)
そんな訳で・・、きょうは連休直前の「チェックダイブ」に「カマガ根」へ!

台風の影響で潜れない日々が続いていたので、ちょっと心配も、
透視度は10m〜ほどはある明るい海の中になっていました♪
イサキの大群が回ったり、キンギョハナダイの大群も・・、
ツノダシチョウチョウウオ、コガネスズメなど色鮮やかな魚たちもいっぱいで
ウミウシ探しとは違った、なかなか目にやさしい〜光景でしたよぉ〜わーい(嬉しい顔)

★ さてさて、、きょうの「ウミウシチェックダイブ」は。。
極小サイズのミノウミウシたちがいっぱいでてきました!!
ヒブサミノウミウシ(各所で)、ハクセンミノウミウシ、ミチヨミノウミウシ、
オショロミノウミウシ属の仲間(俗称:ムギメシミノ)、ミノウミウシ上科の仲間

そして、最近よく出る人気のルージュミノウミウシなど。。

ほか、ホリミノウミウシ科の仲間:ミュヤロンギコルニス
キイロウミコチョウ、ムラサキウミコチョウ、サキシマミノウミウシ、
サメジマオトメウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、ヒロウミウシ、
バライロマツカサウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、ニシキウミウシ、
シロイバラウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、テントウウミウシ
などに
極小アオウミウシ各種イボウミウシなどなど

・・一応、マイカメラを持参していたので、、(笑)
ちょっと遊び撮りなんかもしてきちゃいましたグッド(上向き矢印)
スタッフ・アキさんは、久々のマイカメラ持ちで、ノリノリで〜す!!

1007ruujyumino aki.JPG
ルージュミノウミウシ 写真:aki

1007tentou aki.JPG
テントウウミウシ 写真:aki

1007himeika aki.JPG
おもしろポーズの ヒメイカ 写真:aki

1007barairomastukasa aki.JPG
かなりのイメージ写真になったような。。 バライロマツカサウミウシ
写真:aki


1007ruujyumino taka.JPG
探すのに夢中で・・、わたしは数カット撮っただけ。。
可愛さでは、やっぱりルージュミノウミウシ 写真:taka

<今週末の海況予想>
8日(土):東風となり、おだやかな海が期待できそうです
9日(日):西よりの風予報で、多少ざわつく海況となるかも?
10日(祝・月):波予報は穏やかで海況は回復、ダイビング日和〜!

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:10| 浮島最新LOG