2016年05月04日

予想通り田子へ

天気  :はれ
海況  :クローズ
風向  :微風
波高  :ビーチ・-m
ウネリ :なし
水温  :ボート・-℃
透視度 :ビーチ・- m
透明度 :ボート・-m
記入者 :さやか眼鏡

バクダン低気圧の影響で、ウネリと波が高い海となりました
残念ですが本日はクローズですふらふら
となりの「田子港内」へ移動して潜ってきましたパンチ
朝起きた時、結構雨風が強く、浮島クローズはわかっていたので、
せめて雨だけはやんでほしいな〜と思いつつ天気予報を見てました。
昼ごろまで雨雨と言っていたのでやだなぁと思いつつも、
支度をして、家を出るころは、雨が上がり、ラッキー晴れ
そのまま晴れて、暑くなりましたよ手(チョキ)
晴れただけでもよかったよかった右斜め上

今日もゲストさんはウシラーさん。
連休の帰宅渋滞ラッシュに巻き込まれないよう、早めの出発隊と
通常出発隊に分かれてエントリー船

お目当ては田子で今見られているイシガキリュウグウウミウシ。
1本目、前回いた場所を探すと、まずすぐにサガミリュウグウウミウシをゲット。
これはイシガキリュウグウミウシも目立つし、すぐに見つかるのではと期待。
でも出てくるウミウシは、ピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)、イガグリウミウシ、
アラリウミウシ、ハナオトメウミウシ、スイートジェリーミドリガイ
、などなど。
残念ながらイシガキリュウグウウミウシは見つからず。。

2本目はポイントを変えようかと思ったけど、
今日は田子にダイバーさんが集結。
ものすごいたくさんのショップが来ていたので、
行こうと思ったポイントは人だらけがく〜(落胆した顔)
イシガキリュウグウミウシも諦めきれないし、ということで
もう1本同じところへ。
そして1本目とちょっとはなれたところを見てみると、
そこにいました手(チョキ)イシガキリュウグウウミウシ!!
伊豆ではほとんど見られないので、居てくれて本当に良かった。
ただイシガキくんにとっては伊豆はやっぱ合わないのか?!
ちょっと元気がありませんでした。
それでも見れたので良かったです。
他には
クセニアウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、クリアイロウミウシ、
ホリミノウミウシ科の仲間
などなど。
そして、高橋夫妻チームから教えてもらった
超かわいいオトヒメウミウシ揺れるハート
などなど、終わってみれば色々と見れてました手(チョキ)

exclamation昨日のナイトダイビング情報〜exclamation
やっぱり夜になると出てきますよわーい(嬉しい顔)
キヌハダウミウシ、ドーリス系のウミウシ、イソウミウシ、白いダイダイウミウシ、
ホクヨウウミウシ科の仲間、エダウミウシ、ニンジンヒカリウミウシ、
ユビウミウシSP、サンシキウミウシ、ネズミウミウシ、サクラミノウミウシ、
アカボシウミウシ、キヌハダモドキ、オキウミウシ属の1種、コヤナギウミウシ属の1種、
とくだいハンバーグウミウシ?!⇒超でっかいカメノコフシエラガイ

などなど他にも多数手(チョキ)

それでは写真大公開!!!カメラ
今日の写真は「なぜそうなったの?キラキラモード写真」です。
撮ったご本人はまったく気が付かず、終わってみればぜーんぶキラキラ(笑)
かなり斬新で面白い〜るんるんログ付け中は大爆笑!!!
女子ウケもバツグンで、私も大好きですこの写真揺れるハート
「ほんわか撮り」の次にくるのは「キラキラ写真」かも(笑)

0504pikatyuu  bond.jpg
ピカチュウ」ならぬ「ピカッ!!チュウウミウシ」(笑)
(ウデフリツノザヤウミウミウシ)

【写真:Bond様】

0504sagamiryuuguu bond.jpg
サガミリュウグウウミウシ輝きバージョン
【写真:Bond様】

<明日の海況>
ひき続き風は西より予報のため、荒れ気味の海となりそうです
浮島はクローズとなり、移動して潜ることになるでしょう
★今週末にかけては変りやすい海況です
お出かけの際は直前の確認をお願いします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 13:28| 浮島最新LOG