2016年03月31日

きょうは一日ざわつく海に。。


天気  :はれ
海況  :エントリーOK
風向  :南西
波高  :ビーチ・0.5〜m
ウネリ :少し
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・10〜12m
透明度 :ボート・12〜18m
コメント:たかはし

きょうも朝から少しざわつく海となりました
風はそれほどでもないのですが・・
きっと沖を抜けていく風のせいなのかも?

いぜん透明度は良好で、エントリーは出来る海況でしたが
浅場は少々ゆれ気味で、フォトダイブは苦労する状況でした

さてさて、きょうで3月も終わり。。
あすからは新年度のスタートですねグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)
きっと可愛い「新入学」の子供たちもあちこちで見られることでしょう

・・でもっ、きょうは「年度末」でもあるんですよねあせあせ(飛び散る汗)
やっと先ほど山のような事務仕事が終わったところです。。
きょうはさすがに「海ネタ」はありませんよぉ〜!!(笑)

こんな時の「ネタ」は、やっぱりかわいい「花に酒」ビールでしょう

きのう我が家の庭先で、咲き始めたサクラを見ながら、旨い酒をいただきましたるんるん
花見につき合ってくれたお酒は・・
 
☆ 伊豆産の限定品「うめぇら」
 スッキリ味で、ニューサマーオレンジ仕立ての米焼酎

0331neta1 taka.jpg 

☆ 私の地元、山梨・勝沼産の にごりスパークリングワイン
 ビンの中にサクラの花が入っている、おもしろ仕上げ♪
あっという間に飲み終わってしまいましたが・・ あははぁ〜わーい(嬉しい顔)

0331neta5 taka.jpg 0331neta4 taka.jpg

あすは、久々にマイカメラ持参でチェックダイブにでかけますよ
「おもしろウミウシ情報」いっぱいにするつもりで〜す!
おたのしみに〜

<今週末のの海況>
明日からは連日東よりの風となり、おだやかな海となりそうです
ただ、接近・通過する前線の影響でウネリがあるかも?
★お出かけの際は朝の確認をお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:42| 浮島最新LOG

2016年03月30日

きょうはざわつく海に。。


天気  :はれ時々くもり
海況  :エントリーOK
風向  :南西
波高  :ビーチ・0.5〜1m
ウネリ :少し
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・8〜12m
透明度 :ボート・12〜18m
コメント:たかはし

きょうは朝から少しざわつく海となりました
エントリーはできる海況ではありましたが、ファンダイブには??
「春ニゴリ」らしき潮は消えて透明度も回復してひと安心ですわーい(嬉しい顔)

昨日まで、週末から連日&連夜の三日月ナイトダイブまでエントリーダッシュ(走り出すさま)
ご来場いただいたみなさま、ホンとにありがとうございまするんるん
・・ただ、少々「お疲れモード」のスタッフで〜す(笑)

☆それでは今日も「ゲストさま提供写真」のご紹介〜
&、ちゃっかりマイカメラ持参で参加したスタッフアキさん写真も!
(ブランクあけで、出来栄えが??で、ちょっと落ち込み気味で〜す)

☆まずはゲストのはらかわ様の提供写真から
写真提供ありがとうございます
0329minoumiushijyoukai harakawa.jpg
先日あたりから「カマガ根」で見られ始めた・・
ミノウミウシ上科の仲間 写真提供:はらかわ様


0329murasakiumiko harakawa.jpg
この子は「カイメン」の穴に出たり入ったり・・
可愛い子でしたよ〜♪ ムラサキウミコチョウ 写真提供:はらかわ様


0329minoumiushijyouka2 harakawa.jpg
こちらも先日あたりから「カマガ根」で見られ始めました
ミノウミウシ上科の仲間 写真提供:はらかわ様


さてっ・・ スタッフ:アキさんも参戦♪
0329luteomarginata aki.jpg
3年ぶり? 久しぶりの登場はカドリナ・ルテオマルギナータ
・・呪文です。。あははぁ♪ (写真:aki)


0329syakujyoumino aki.jpg
「カマガ根・No3」では見かけることが多いですね
シャクジョウミノウミウシ (写真:aki)

0329arari aki.jpg
まだミリサイズの子が多いのですが。。 出始めてきましたねぇ♪
アラリウミウシ (写真:aki)


三日月ここからは「ナイトダイブ編」
0329kamenokofushiera aki.jpg
ナイトダイブでは見ることが多い カメノコフシエラガイ(幼体)
5ミリほど。。 可愛かったですよぉ〜 (写真:aki)


0329hokuyouumiushika aki.jpg
ドッと出始めて、、1ヶ所に5〜6個体もいる場所も!
ホクヨウウミウシ科の1種 (写真:aki)


<あすの海況>
風は弱めの予報で、エントリーは大丈夫そうです
お出かけの際は朝の確認をお願いいたします

 ★今週末にかけては変りやすい天気と海況です
お出かけ直前のお問い合わせをお願いします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 12:46| 浮島最新LOG

2016年03月28日

春ニゴリはいったん終了♪

天気  :雨のち晴れ
海況  :良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・5〜8m
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき目

あいにくの雨空ですが、きょうも一日穏やかな海です。湖みたいですよ!
2日前に始まった「春ニゴリ」ですが本日の午前中にていったん終了グッド(上向き矢印)
午後からは浮遊物はまだありますが潮が入れ替わったのかかなり明るくなって見えてきました。
ビーチはそこまでよくはなっていませんが回復中です。
明日には完全回復でしょう〜手(チョキ)
本当に浮島の「春ニゴリ」は長続きしないので助かります。

さてさて本日はSRDの新定番!
「2ボート1ビーチ1ナイト♪」と気合が入ってます。
こちらのゲストさん何となくいつも海況が不安定なときいらっしゃるので今日みたいに湖みたいなときは「限界まで潜るでしょう!」ということでこうなりました。
本当におだやかでウミウシもたくさん、しかもアイドルがたくさん出ましたよ〜るんるん

見られたウミウシは
ゴマちゃん、ボブサンウミウシ、ヒメマダラウミウシ、ワライボヤマツカサウミウシ(仮称)、オトメウミウシ、クリヤイロウミウシ、シロウサギウミウシ、巨大ミアミラウミウシ、ムラサキウミコチョウ、キイロウミコチョウ、スイートジェリーミドリガイ、テントウウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間×2、セスジミノウミウシ、ツノワミノウミウシ、シラユキウミウシ、ミドリアマモウミウシ、セトイロウミウシ、クロヒメウミウシ、ニシキウミウシ、シロイバラウミウシ、ミヤコウミウシ、マツカサウミウシ、サメジマオトメ、アオボシミドリガイ、ハナミドリガイ、ヤグルマウミウシ、ドーリス科の仲間、アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、ヒロウミウシ、コイボウミウシ、キイロウミウシ。などなど

ゲストさんいわく・・・「クロヘリアメフラシはアホみたいにいますね〜(笑)」とのこと
本当にものすごくいます。まだまだ減る気配はなく楽しめそうですよ〜

本日の写真は只今整理中。ナイトの写真も含めて明日以降大公開予定です。
お楽しみに〜

かわいいここからは「先週末見られたウミウシ写真大特集」です!かわいい

0328miamira horii.jpg
ミアミラウミウシ
【写真:テルミ様】
ものすごく大きいです。のびると12cmぐらいかな〜

0328samejimaotomei horii.jpg
サメジマオトメウミウシ
【写真:テルミ様】
たくさんいすぎて人気はいまひとつですが撮り方次第でこんなにかわいくなるんですよ〜

0328touakamidori horii.jpg
トウアカミドリガイ
【写真:テルミ様】
今年は目撃例多数です!

0328doorisuka emi.jpg
ドーリス科の仲間
【写真:エミ様】
ナイトで撮影、浮島では珍しいタイプです

0328murotomino emi.jpg
ムロトミノウミウシ
【写真:エミ様】
超久しぶりで大騒ぎしちゃいました

0328minoumiushijyouka kodukue.jpg
ミノウミウシ上科の仲間
【写真:小机様】
ナイトで撮影、いろんなミノウミウシに似ているのですが、違うんですよね〜

0328romanoutasu kodukue.jpg
ロマノータス属の一種
【写真:小机様】
揺れていて中々全貌が撮れなかったのですが、ついにやっていただきました!!!

0328shirotasuki kodukue.jpg
シロタスキイロウミウシ
【写真:小机様】
この1匹で1ダイブOKだそうです(笑)

これからナイトにいってきまーす
ナニが出るかお楽しみに!!!

<あすの海況>
あすも風はほとんどなく、ひき続き海況良好でしょう
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:38| 浮島最新LOG

2016年03月27日

昨日のナイトと今日のダイビング

天気  :はれ時々くもり
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・5〜m
透明度 :ボート・5〜10m
記入者 :あき目

きょうも波ひとつなくベタナギ良好です。
昨日から「春ニゴリ」となりましたが、マクロダイブは大丈夫ですよ。

そんな中「にごりはあるけど揺れはない!!!」ということで昨夜はナイトダイビングを決行!
濁って見えないのか、フィンキックの砂で見えないのか視界不良の中みんなで仲良く一丸となって移動あせあせ(飛び散る汗)
ベテランさんばかりなのでそこはかなりスムーズ。モフモフとポイントまで移動したら・・・
やっぱり揺れてな〜い手(チョキ)
さあみんなで色々と探しました。
見られたウミウシはクロスジリュウグウウミウシ、ミアミラウミウシ、クリアイロウミウシ、ツメウミウシ×3、アカエラミノウミウシ大小たくさん、シミツキウミウシ、ベッコウヒカリウミウシ、アズキウミウシ、ユビウミウシたくさん、ヤマトユビウミウシ、ロマノータス属の一種、ドーリス科の仲間、イソウミウシ属の一種×3種、ヒラミルミドリガイ、ホクヨウウミウシ属の一種たくさん、ダイダイウミウシ、アカボシウミウシ、ムカデミノウミウシなどなど

帰りにはオオベニシボリベニシボリガイをゲストさんが発見。
オオベニシボリをスタッフは見たことがなかったので大興奮。かわいい!きれい!!!るんるん
うちにもいるんだとビックリ!!!浮島初です。
そんなこんなでダイブタイムは100分オーバーふらふら
よくみんな「膀胱限界」が来なかったものです!!!すばらしい!

0327oobenishibori kodukue.jpg
オオベニシボリ
【写真:小机様】
キャンディーみたいでした!可愛すぎるぅ〜黒ハート

0327benishiborigaii kodukue.jpg
ベニシボリガイ
【写真:小机様】
こちらはなんてキレイなんでしょう〜

※視界不良のナイトダイブはエントリーの適正を考慮させていただく場合がございます。
詳しくはスタッフまでお気軽におたずねください。

かわいいさてここから本日のダイビング
昨日にひき続きウシラーさんと2ボートダイブです。
「ニゴリが取れたかな〜」と期待してエントリーしましたがあまり変らず・・・
目が慣れたのか昨日よりは見つけやすい気がしましたわーい(嬉しい顔)
やっぱり揺れも流れも何にもなくて写真撮影には最適!
すごくいい写真がいっぱい取れました。
今週末の写真は本日はちょっぴりだけ(笑)
明日以降大公開します。お楽しみに〜るんるん

ひらめき今年初しかも5〜6年ぶりに出たのが「ムロトミノウミウシ」大きさも2cmぐらいあって撮りごろでしたグッド(上向き矢印)
他にはワライボヤマツカサウミウシ(仮称)、サクラミノウミウシ、イガグリウミウシ、キイロウミコチョウたくさん、シラユキウミウシ、シラユキモドキ、クリアイロウミウシ、ミアミラウミウシ、ハナオトメウミウシ、ヒブサミノウミウシ、サガミリュウグウウミウシ大、少、キイロウミウシ、オショロウミウシ属の一種、トウアカミドリガイ×2シロミノウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間、オトメウミウシ。
たくさんいたウミウシは
サアオボシミドリガイ、ハナミドリガイ、メジマオトメウミウシ、テントウウミウシ、ミドリアマモウミウシ、アオウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、シロウミウシはそこいらじゅうたくさんいました。

0327kuriyairo okano.jpg
クリヤイロウミウシ
【写真:岡野様】
ほんわか素敵に撮れてますね〜

0327yaguruma okano.jpg
ヤグルマウミウシ
【写真:岡野様】
こちらはビーチで見られてます

ニゴリはありますが、タンクに点滅ライトをつけたり、遠くまで光が届くスポットライトを持ったり、
色々な対策をして潜っていますので、ゲストさんもさほど気にならなかったようです。
おだやかな日々がつづいているのでウミウシ達も顔を出しはじめました。
ぜひ遊びにいらしてください。

<あすの海況>
あすも風はほとんどなく、ひき続きベタナギの海でしょう
グッド(上向き矢印)
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:14| 浮島最新LOG

2016年03月26日

春ニゴリきたぁ〜〜〜

天気  :はれ時々くもり
海況  :べたなぎ良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・5m
透明度 :ボート・5〜10m
記入者 :あき目

沖まで波ひとつなく、ベタナギ良好ですがぁああ
春ニゴリがやってきました〜。急なのでみんなビックリ!がく〜(落胆した顔)
昨日までは20m見えていたのにもうやだ〜(悲しい顔)
でもうちの春ニゴリはあまり長引かないのが特徴ですので、何日間かの辛抱でしょう〜。
それに今日は全員ベテランのウシラーさん。
さほど透明度は必要としませんが、みんなでかなりくっついて動かないと見えなくなってしまうので慎重に移動しながらのダイビングとなりました。
おだやかな日が続きましたからウミウシの出はなかなか。グッド(上向き矢印)
色々見てきましたよ〜。
一眼のカメラでちょうど撮りごろのシロタスキウミウシツマグロミノウミウシを発見。
他にはワライボヤマツカサウミウシ、クリアイロウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、ミアミラウミウシ、ヒブサミノウミウシ、センヒメウミウシ、キイロウミウシ、シラユキウミウシ、シロウサギウミウシ、ユビウミウシ属の一種、ムラサキウミコチョウ、オトメウミウシ、キイロイボウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間、ミレニアムマツカサウミウシ、クロミドリガイ、サガミミノウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、コノハミドリガイ、ニシキウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、アカボシウミウシ、サラサウミウシ、コイボウミウシ
かなりたくさんいたのはキイロウミコチョウ、テントウウミウシ、ミドリアマモウミウシ、アオボシミドリガイ、ハナミドリガイ、サメジマオトメウミウシ、アオウミウシ、コモンウミウシなどなど

ヤスベさんガイドで3本目ビーチに出かけた男子2人はニコンクラブ(一眼レフ)。
1ダイブにお気に入りが1匹出ればそれを気のすむまで撮影したいタイプ(笑)
気合十分でロマノータス属の一種ヤグルマウミウシを狙ってエントリーしましたが結果はどうなるのでしょうか?お楽しみに〜るんるん

そして、なんと!この春ニゴリの中「ウミウシナイトを決行!」いったいどうなることやらグッド(上向き矢印)
こちらの結果もお楽しみに〜るんるん

<あすの海況>
あすも風はほとんどなく、ひき続きベタナギの海でしょう
ダイビング日和となりそうですよ♪
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:29| 浮島最新LOG

2016年03月25日

あしたから連日海況良好〜!!


天気  :くもり⇒はれ
海況  :良好
風向  :微風⇒北東
波高  :ビーチ・0.5⇒0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・10〜15m
透明度 :ボート・15〜20m
コメント:たかはし

きょうも朝からおだやかな海となりました
心配した前線の影響はなく海況良好です!
昼すぎには一時的に風が入ってざわつく感じはありましたが、
風向きが東に変り、徐々に落ち着いた海に。。

きょうはポッカリと予約がない一日となりました
日頃ためてしまった雑用や事務仕事に大忙し〜〜あせあせ(飛び散る汗)
&なかなか出来なかったレンタル器材のオーバーホールまで!!

そして、ただいま開催中の「浮島・ウミウシラリー2016」
未登録写真のアップと、途中集計のチェックが完了しました!!
 ☆今シーズン確認されたウミウシの「登録ウミウシ写真」は・・  
なんとっ 160種 となりました
ひらめき
・・予想以上のハイペース!!わーい(嬉しい顔)
これも、ゲストのみなさまが「燃えて」くれたおかげで〜す(笑)
まだ1ヶ月以上あります。はてさて、いくつまで登録できるのでしょう!?

 ★それでは。。
きょうのゲストさま提供のウミウシ写真のご紹介
グッド(上向き矢印)
きょうの写真提供は、昨日ご来場のヨッシーさま アリガトウございます♪

0325kiiroumiushi yoshida.jpg
まずは、今シーズンの初物 キイロウミウシ
大小2個体が見られていま〜す♪ 『カマガ根』にて
もちろん年鑑に登録です!


0325arari yoshida.jpg
春らしい、ウミウシといえば アラリウミウシ
この淡いピンク色はやっぱり春です♪♪


0325setomino yoshida.jpg
出はじめましたねぇ〜 セトミノウミウシ(幼体)
まだ極小サイズで、モワモワとした感じですが。。
こちらも、もちろん年鑑に登録で〜す!


0325tenntou yoshida.jpg
楽しい写真ですわーい(嬉しい顔) テントウウミウシ
こちらのゲストさま、いろんな写真を撮るのが楽しくなってきたようですよぉ〜

0325miamira1i yoshida.jpg
こちらもウミウシ写真♪ ミアミラウミウシの二次エラ
その場の雰囲気で・・、形ににはまらない写真も楽しいですね♪
※この時は、ウミウシが大きすぎてフレームアウトで。。 (笑)


★今週末は期待してください!!!
海況良好〜 おだやかな海続きとなりそうで〜す
手(チョキ)

<今週末の海況>
今週末はダイビング日和となりそうです♪
風・波予報とも良好〜! 期待しましょう〜

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:23| 浮島最新LOG

2016年03月24日

ウミウシ出てきましたよ〜

天気  :くもり一時小雨
海況  :良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・10〜15m
透明度 :ボート・15〜20m
記入者 :あき目

海はすっかり回復!! きょうは東風のおかげで海況良好です
透明度もアップしてきましたよぉ。
ただカマガ根は何かが孵化して全体的に細かい点のような幼魚が
ものすごい数で泳いでいます。
離れてみると霧がかかっているような感じで・・・
ウミウシを探していると小さな物体が視界に入ってくるので少々目障りふらふら
でもこれが魚になっていくんだなと思うと、改めて生物が豊かな海なんだな〜と感心しました。

今日もウシラーさんと2ボートしてきました。
前線の揺れのせいでウミウシがみーんな隠れてしまいひどい目にあった時から比べるとかなり出てきた感じです。
いつもたくさんいるアオウミウシやアオボシミドリガイとかサメジマオトメウミウシも完全復活!
ひと安心です。
見られたウミウシは
ゴマちゃん、(仮称)ワライボヤマツカサウミウシ、アラリウミウシ、アオボシミドリガイ、オトメウミウシ、セトミノウミウシ、シラユキウミウシ、サメジマオトメウミウシ、キイロウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、キイロウミコチョウ、シロミノウミウシ、ヒブサミノウミウシ、ミドリアマモウミウシ、ハナミドリガイ、ヒラタイミドリガイ、センテンイロウミウシ、シロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、テントウウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、ツノワミノウミウシ、ミアミラウミウシ、フタスジミノウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、ヒロウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシなどなど

2本目は「テントウウミウシ・ロード」にはまってしまい見るとこ、見るとこテントウウミウシ・・・
ゲストさんには4回だけ出したけど、それ以上は申し訳ないのでスルー
でも結局20匹以上はいました。
テントウウミウシ好きの方今がチャンスですよ〜

0324goma yoshida.jpg
今日のゴマちゃん
「写真:Yosh様」
いつ見てもかわいいです揺れるハート

かわいいここからは連休&連休前後にいらしたゲストさまの写真特集です

0324osyorozoku nakamura.jpg
オショロウミウシ属の一種
通称:ムギメシミノウミウシ

「写真:中村(法)様」
撮ってみたら、もう一度見たかったウミウシだったので大興奮でした。

0324romanotas nakamura.jpg
ロマノータス属の一種
「写真:中村(法)様」
このタイプは浮島初です

0324sirousagi nakamura.jpg
シロウサギウミウシ
「写真:中村(法)様」
ものすごくかわいいですグッド(上向き矢印)

0324mastukasa sogame.jpg
マツカサウミウシ
「写真:あさこ様」
この撮り方さすがです

0324yaguruma sogame.jpg
ヤグルマウミウシ
「写真:あさこ様」
この子はビーチにいますよ〜

0324hoshiakarimino sogame.jpg
ホシアカリミノウミウシ
「写真:あさこ様」
珍しくカマガ根で発見。この感じは萌えるそうです

0324murasakimino sogame.jpg
ムラサキミノウミウシ
「写真:あさこ様」
やんわり撮りにチャレンジ!!!

ひらめき『番外編』
本日のゲストさんは医療関係のお仕事をなさっています。
器材をしょってビーチを歩いていると・・・
「あっ!骨だ」とおっしゃるので見てみると、白っぽい小さな破片
「貝じゃないですか?」というと
「上腕骨の一部でたぶん家畜」とサラッと説明
あんな小さな破片で部位まで分かるんだ〜すご〜い。
ものすご〜く感心したのは言うまでもありませんわーい(嬉しい顔)
色々なゲストさんに来ていただき本当に感謝する毎日なのでした!!!

<あすの海況>
風は弱めですが、通過する前線の影響が少し出るかも?
お出かけの際はあさの確認をお願いします


<今週末の海況予報>
今週末はダイビング日和となりそうです♪
風・波予報とも良好〜! 期待しましょう
るんるんるんるん
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:35| 浮島最新LOG

2016年03月22日

今日もウミウシ探してきましたぁ

天気  :はれ時々くもり
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・15〜℃
透視度 :ビーチ・10〜15m
透明度 :ボート・15〜20m
記入者 :あき目

ベタナギの海がもどってきました。
一部の予報では午後から西よりの風予報出ていましたがダイビング中はズーット穏やか!
夕方になって少し吹いてきた感じです。
先日の大雨で濁っていたカマガ根も超スッキリ!クリアーで青い海が完全復活です。ぴかぴか(新しい)
でも水温は少し下がって私のダイコンは15.3℃をマークしていました。

今日は連休明けですがショップさんやリピーターのゲストさんでにぎわいました。
そしてなんと!「around 80」の現役ダイバーさんもお見えになって楽しくダイビングしてきました。
こちらのダイバー様はすべてご自分でなんでもやられます。
カメラも使いこなし、撮ったデーターの編集もされるそうです。
ドライでしかも厚着でウェイト量がハンパない冬場・・・
私なんか船頭さんにタンクを引き上げてもらってはしごを上るのにそれすらも必要なし!
尊敬、大尊敬です。
どうやったらああなれるのか今度うかがってみたいものですね〜わーい(嬉しい顔)

さてそれでは本日見られたウミウシです。
ワライボヤマツカサウミウシ(仮称)、アラリウミウシ、ボブサンウミウシ、シロウサギウミウシ、サガミミノウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、シラユキウミウシ、テントウウミウシたくさん、マツカサウミウシ、ロマノータス属の一種、リュウモンイロウミウシ、ミドリアマモウミウシ、ユビウミウシ属の1種、ヒブサミノウミウシ、アオボシミドリガイ、サメジマオトメウミウシ、ミアミラウミウシ、オトメミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、シロハナガサウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、ルンキナウミウシSP、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、ヒロウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、ニシキリュウグウウミウシ、ムラサキウミコチョウ。などなど

かわいい本日はこの連休中におこしいただいたゲストさんの写真を公開いたしますグッド(上向き矢印)
たくさんあるので何日か続けてお届けする予定です。
お楽しみに〜るんるん

0322sagamiryuuguu nakamura.jpg
サガミリュウグウウミウシ
【写真:中村(法)様】
むしゃむしゃとゴハンを食べてます

030322sumiremastukasa nakamura.jpg
スミレマツカサウミウシ
【写真:中村(法)様】
これからどんどん増えてきますよ〜

0322mireniamumastukasa nakamura.jpg
ミレニアムマツカサウミウシ
【写真:中村(法)様】
タマゴをブリブリと産んでます(笑)

0322waraiboyamastukasa oda.jpg
ワライボヤマツカサウミウシ
【写真:小田様】
ずいぶん育ちましたがそれでも3mmほど

0322shimitukiumiushi oda.jpg
シミツキウミウシ
【写真:小田様】
最近のナイトでよく見ます

0322umikaramastuebi oda.jpg
ウミカラマツエビ
【写真:小田様】
フワフワしていてこんなに撮りにくいエビはいませんが・・・
良くぞとっていただきました

0322kiiroumiko shiota.jpg
キイロウミコチョウ
【写真:シオちゃん】
プックリかわいい揺れるハート
ウミコチョウはやっぱりかわいい

0322romanotaszoku shiota.jpg
ロマノータス属の一種
【写真:シオちゃん】
こちらはウミヒドラにいるため揺れて〜ゆれて〜撮りにくいのに
この出来栄えはすごすぎるグッド(上向き矢印)

少しずつですがウミウシがもどってきたような気がします。
今週末には浮島のサクラも咲きそうですかわいい
今が旬なウミウシとサクラを見にいらしてくださいね〜

<あすの海況>
あすは西よりの風予報で。ざわつく海況となりそうです
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:24| 浮島最新LOG

2016年03月21日

連休最終日は海況良好♪

天気  :くもり時々はれ
海況  :良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.5〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・7〜10m
透明度 :ボート・10〜15m
記入者 :あき目

朝から東風で、海況も落ちついて良好で〜す。
透明度はまだ回復中ですが、問題なく潜れる状態です。
あと1日早くこうなってほしかった。もうやだ〜(悲しい顔)
お天気は本当に思い通りにはなりませんね〜
連休最終日もジョップさんやゲストさんでにぎわいました。
今の季節はほとんど皆さんウミウシ狙い!
ビーチにボートに大忙し!!!
ナイトダイビングも連日行われいろんなウミウシを見ていかれていますよ。

ということで〜本日は・・・
最近激熱の1回やるとクセになってしまうという「ナイトダイビング特集!!!」
今の時期ナイトダイビングで見られているウミウシは!

ひらめき浮島初登場!【ロマノータス属の一種】

0318romanotaszoku1 sogame.jpg
地味めの子ですが、浮島初登場のロマノータス属の1種
写真提供:アサコさん


他にはコヤナギウミウシ属の仲間、ヤグルマウミウシ、エダウミウシ、アカエラミノウミウシ、ホクヨウウミウシ科の一種、シミツキウミウシ、ダイダイウミウシ、カメノコフシエラガイ、カザンウミウシ、サクラミノウミウシ、クモガタウミウシ、スポンジウミウシ、コノハミドリガイ、ドーリス科の仲間×2、ニシキリュウグウウミウシ属の一種、ヨツスジミノウミウシ、ミノウミウシ上科の一種、ユメウミウシ、キヌハダウミウシ、ヒメコモンウミウシ

0318hokuyouumiusizoku1 sogame.jpg
出はじめました!! ホクヨウウミウシ科の1種 
ナイトダイブのレギュラー的な子です 写真提供:アサコさん


0318koyanagizoku sogame.jpg
浮島では普通種と呼ばれそうなくらい。。 コヤナギウミウシ属の仲間
はやく名前がついてほしいくらいですね 写真提供:アサコさん 


0318sakuramino1 oda.jpg
ナイトといえば「夜桜」ですか?! 夜のサクラミノウミウシ♪♪
写真提供:小田さま


0318daidai oda.jpg
まだ出始めで、小さいサイズの子ばかり。。 ダイダイウミウシ
写真提供:小田さま


0318himekomon1 sogame.jpg
夜の散歩に出かけていたの? いきなり「ホール」の床にいてビックリ!!
ヒメコモンウミウシ 写真提供:アサコさん


0318nishikiryuuguuzoku sogame.jpg
久しぶりの登場に大喜び〜♪ ニシキリュウグウウミウシ属の1種
よく動く子でカワイィ〜ですよ揺れるハート  写真提供:アサコさん


0318yotusujimino sogame.jpg
最近、夜になるとよく見られるようになった ヨツスジミノウミウシ
きっと、夜は見つけやすくなったせいなのかも? 写真提供:アサコさん


0318edaumiushi sogame.jpg
〆に登場は、やっぱり見栄えのいい エダウミウシ!!
絵になりますよぉ〜 写真提供:アサコさん


<あすの海況>
あさは東よりの風。午後は徐々に西よりの風に。。
早めのエントリーならまったく大丈夫!!


※変りやすい予報と海況です
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いします
携帯電話
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:08| 浮島最新LOG

2016年03月20日

強行突破しかないでしょう(笑)

天気  :くもりのち時々晴れ
海況  :潜水注意→OPEN
風向  :微風
波高  :ビーチ・1〜1.5m
ウネリ :あり
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・5〜8m
透明度 :ボート・12〜20m
記入者 :あき目

昨夜まで前線のウネリが入り大荒れだったため、朝になっても少しヨタヨタしている海況でしたが
潮色はいいのでみなさん強行突入!!!パンチ
ビーチは入ってみたら昨日のドロはすくなくなり〜
ボンヤリはしていますが見えるし生物もいました手(チョキ)

私は本日もウシラーさんと2ボートしてきましたよ〜
やっぱりボートポイントも揺れていて、いつもたくさんいるアオウミウシとかアオボシミドリガイとかサメジマオトメすらなかなか見つかりません。やっぱりウネリはウミウシにとっても嫌なものなんですね〜
メンタルをえぐられ、心が折れかけましたがガンバって探します。がく〜(落胆した顔)

そしてなんと!ゲストさんが「ゴマちゃん」を見つけてくれました。
あのウネリの中、見つけるなんて奇跡です!ありがとうございましたグッド(上向き矢印)

他にはワライボヤマツカサウミウシ、ボブサンウミウシ×2、ミノウミウシ上科の仲間×2種、ミツイラメリ、ユビウミウシ属の1種、サガミリュウグウウミウシ、テントウウミウシたくさん、キイロウミコチョウ、ムラサキミノウミウシ、マンリョウウミウシ、コガネミノウミウシ、ミドリアマモウミウシ、シロハナガサウミウシ、アオボシミドリガイ、シラユキウミウシ、フタスジミノウミウシ、ミアミラウミウシ、サメジマオトメウミウシ、クロヒメウミウシ、コモンウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシ、サラサウミウシ、ヒロウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、シロタエイロウミウシ、ニシキウミウシ、クロヘリアメフラシ。などなど。

ゲストのみなさんのご協力のおかげでたくさん見ることが出来ました。
本当にありがとうございます。 感謝感謝でございます。わーい(嬉しい顔)

カメラ本日の写真は【小室さま】からお借りいたしました。
いつもありがとうございます。


0320goma komuro.jpg
ゴマフビロードウミウシ
ちょっと変った模様です

0320minoumiushijyouka komuro.jpg
ミノウミウシ上科の仲間。
小さくて細いですがご覧のとおりキレイな子です。
今年は目撃例が多くてウレシイ限りです。

0320bobusan komuro.jpg
ボブサンウミウシ
ゲストさん自ら発見&撮影です。グッド(上向き矢印)

0320miamira komuro.jpg
ミアミラウミウシ
大きな個体で飛ばされないように必死にしがみついていましたあせあせ(飛び散る汗)


<あすの海況>
風向きは東がつづき、海況は回復へおだやかな海がもどってきそうです


※変りやすい予報と海況です
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いします
電話
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 17:35| 浮島最新LOG

2016年03月19日

海は荒れないと見せかけて。。


天気  :雨⇒くもり時々はれ
海況  :良好⇒大荒れ
風向  :微風⇒南西
波高  :ビーチ・0.5⇒1.5m
ウネリ :なし⇒強
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・- m
透明度 :ボート・15〜20m
コメント:たかはし

「ウエザーニュース」の予報はなんだったの?と。。
朝から荒れない海を見ながら、文句たらたら・・ちっ(怒った顔)

朝は雨空ですが、ウネリも風もなく穏やかな海となり海況良好〜♪ 
「きょうはイケル!」とエントリー準備をはじめると、目
なにやら沖の海況があやしい様子に。。
さんざん悩んだ結果。。「きょうは田子港内に移動しま〜す!」

これが、大正解でしたグッド(上向き矢印)
「ウエザーニュース」さんゴメンナサイ!!!

ひらめきそれでは今日の「田子港内・特集」
きょうは「ウシラー・カメラ女子」集合〜
田子港内で「ウミウシ祭り」やってきましたよぉわーい(嬉しい顔)
(注)私は目立たぬように「黒子」に徹して女子会フルサポートですあせあせ(飛び散る汗)

休むまもなく、次々に登場するウミウシ達に
みなさん「忙しかった〜!」&「超〜たのしぃ〜♪」とのコメントいただきました♪
☆★ 今日楽しませてくれたウミウシたちは・・
ミズタマウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュー)、オオアリモウミウシ科の1種、
ゴマフビロードウミウシ(ゴマちゃん)、サガミミノウミウシ、クロフチウミコチョウ(x3)、
サガミリュウグウウミウシ、クリヤイロウミウシ、アラリウミウシ、
トウアカミドリガイ、アオボシミドリガイ、ハナミドリガイ、クロミドリガイ、
ニシキウミウシ、コモンウミウシ、イガグリウミウシ、ハナオトメウミウシ

などなど、可愛い&キレイどころがいっぱいでしたるんるん

写真提供いただいた「女子会」のみなさま、ありがとうございます♪
0319gomafubiroodoi sogame.jpg
まずはゲストさまがゲットの ゴマフビロードウミウシ
いつもとちょっと違う色合いが新鮮♪ 写真提供:アサコさん


0319kurofuchiumiko sogame.jpg
なんとっ、きょうは3個体も!! クロフチウミコチョウ
写真提供:アサコさん


0319arari sogame.jpg
暗めの海の中でも、ひときわ目立っていましたよ♪
アラリウミウシ 写真提供:アサコさん


0319ooarimozoku baba.jpg
この子はリクエストが多いですねぇ〜 オオアリモウミウシ科の1種
きょうもキレイにオオバロニアの中にいましたよ! 写真提供:馬場さま


0319komon baba.jpg
各所で楽しませてくれた コモンウミウシ 写真提供:馬場さま

0319touakamidori baba.jpg
意外に人気者なんですよ!! トウアカミドリガイ 写真提供:馬場さま

0319sagamiryuguu shiho.jpg
「きょうはコレ!!」とゲストさんイチオシ サガミリュウグウウミウシ
写真提供:シホさん


0319mizutama shiho.jpg
「浮島・マイチーム」では、田子港内で初物!!!
小さなサイズでしたが、可愛さバツグン〜
揺れるハート 写真提供:シホさん

0319sagamimino shiho.jpg
やっぱり女子には大人気!! サガミミノウミウシ
「このフワフワ感がたまらない♪」とか。。 写真提供:シホさん


<今週末の海況>
20日(日):風向きは東に変り天気も良好♪
 おだやかな海況が期待できそうですよぉ〜わーい(嬉しい顔)
21日(月):ひき続き穏やかな海となりそうです

 ※、変りやすい予報と海況です
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いします

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 19:33| 浮島最新LOG

2016年03月18日

天気予報とにらめっこ

天気  :はれ⇒雨
海況  :良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.5〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・12〜15m
透明度 :ボート・15〜20m
記入者 :あき

予報は南西強風予報だったのでいつ吹き出すのか?それとも予報が変わるのか?
天気予報と海況を何度も見ながらのダイビングとなりましたがぁぁぁ・・・
結局ほとんど風もなく穏やかな海となりました。
天気予報の風速&風向って各社でバラバラなことが多く、大体嫌な予報が当たったりするのでビクビクしているのですが、
今日は良いほうの予報を出したところがあたりでしたね〜。
よかった、よかった。

さて私は本日もウシラーさんと2ボートダイビングしてきました。
2本目の途中で突然後ろから砂が降ってきて、うす暗くなったかなと思って見あげると
ものすごい数の「ボラ」 何万匹とこちらに向かって泳いでは去っていきます。
カマガ根に「ボラの川」が出現。
前も後ろも上も全部「ボラ」で移動も出来ません。ずいぶん長い間、見てたらやっと終わって、
気を取り直してウミウシ探し!とおもったらカマガ根の一面にボラが撒き散らした砂が積もって大変なことに
サカナのクセに砂を巻き上げるとは!!!
もうこうなるとなかなかウミウシが見つからない・・・
そうこうしているうちに「ボラ川第2弾」がやってきてまたまた砂だらけ。
カマガ根がイッキに濁りました・・・とほほ
もちろんゲストさんのカメラはマクロ仕様なので写真は難しかったようですが(笑)
でもあんなにすごいボラの大群を見たのは初めてなので超ビックリぽんでした。

では見られたウミウシです。
ワライボヤマツカサウミウシ、ジョウオウミノウミウシ、サガミリュウグウウミウシ×2、ボブサンウミウシ、センテンイロウミウシ、シラユキウミウシ、ミドリアマモウミウシたくさん、テントウウミウシたくさん、キイロウミコチョウ、ムラサキミノウミウシ、サメジマオトメウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、ヒロウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、アオボシミドリガイ、ハナミドリガイ、クロミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、クロヘリアメフラシ、ムカデミノウミウシ、コイボウミウシ、キイロイボウミウシなどなど

のちほどビーチチームの見てきたものを追加し、本日もナイトダイビングがあります!!夜
まだまだ見られたウミウシ増える予定で〜す。
お楽しみに
るんるん

カメラそれではここから今週平日写真特集です。

0318waraiboyamastukasa nakamura.jpg
ワライボヤマツカサウミウシ(仮称)
何しろ小さいく今、浮島で出ているウミウシでは最小です。
良くぞ撮っていただきました!
【写真:中村(法)様】

0318minoumiushijyouka nakamura.jpg
ミノウミウシ上科の仲間
最近キレイなミノ系ウミウシが増えてきました
【写真:中村(法)様】

0318budougaika nakamura.jpg
ブドウガイ科の仲間
ものすごく小さくてしかも逃げ足が速いです(笑)
キレイな模様がクッキリ撮れていてスゴイです。
【写真:中村(法)様】

0318sakuramino ryouta.jpg
サクラミノウミウシ
やっぱりサクラの季節はこのウミウシがいないとですね
【写真:りょうた様】

0318yubiumiushizoku ryouta.jpg
ユビウミウシ属の仲間
りょうちゃん教えてくれてアリガトウ!!!
【写真:りょうた様】

0318himekomon kakegawa.jpg
ヒメコモンウミウシ
浮島では珍しいのに地味なせいか人気が出ない・・・
でも撮り方ひとつでこんなにかわいくなるんですね〜
【写真:掛川様】

0318sumizomemino kakegawa.jpg
スミゾメミノウミウシ
プックリ&ボーボーで出来るならマフラーにしたいです。(笑)
【写真:掛川様】

<今週末の海況>
19日(土):前線の通過で波とウネリが強まる予報ですたらーっ(汗)
当日朝の海況判断となりそうです。。 移動して潜ることになるかも?


20日(日):徐々に海況は回復へと向かいそうです

21日(月):海況は回復して穏やかな海となりそうです

※変りやすい予報と海況です
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いします
電話

posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:16| 浮島最新LOG

2016年03月17日

ウシラーさん大集合!

天気  :くもりのち晴れ
海況  :良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・12〜15m
透明度 :ボート・15〜20m
記入者 :あき目

すっかり海況は回復して穏やかな海がもどってきました♪
透明度もバツグン!! 海況良好で〜すグッド(上向き矢印)
気温もグングン上がって春っぽくなってきたせいか、
本日は平日にもかかわらずウシラーさんやショップさんで賑わいました。
もちろん私も2ボートしてきましたよ〜
水温も上がって16〜17℃。
数字だけ見るとかなりあがりましたが、そんなに上がった感じがしないのは私だけ?
寒がりな私はもう少し暖かくなってくれるとうれしいのですが・・・

そんな中ウミウシも色々と違う種類が出はじめました。
昨日のナイトでも今まで姿を見せなかった子たちがぐっと増えていたしグッド(上向き矢印)
逆にたくさんいた子を見かけなくなり寂しいかぎり・・・バッド(下向き矢印)

でもでもまだまだウミウシシーズンは始まったばかり!揺れるハート
今後がちょ〜楽しみです。

ボート&ビーチで見られたウミウシです。
超久しぶりはオショロミノウミウシ科の一種「(俗称)ムギメシミノウミウシ」
今季初はノトアリモウミウシ
他にはワライボヤマツカサウミウシ、サガミリュウグウウミウシ×2、ボブサンウミウシ、スミレマツカサウミウシ、黄色いコトヒメウミウシ、ヒブサミノウミウシ、トウアカミドリガイ、クリアイロウミウシ×2、ムラサキウミコチョウ、キイロウミコチョウ、オトメミドリガイ、クロミドリガイ、アオボシミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、ハナミドリガイ、テントウウミウシたくさん、サメジマオトメウミウシたくさん、キイボキヌハダウミウシ、アカボシウミウシ、ドーリス科の仲間、ミドリアマモウミウシ、ルンキナウミウシSP、ユビウミウシ属の一種、ニシキウミウシたくさん、コガネミノウミウシ、サクラミノウミウシ、ミヤコウミウシ、ムラサキミノウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間、シロウサギウミウシ、オトメウミウシ、キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、ヒロウミウシ、コモンウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、ヒメコモンウミウシ、キャラメルウミウシ、ムカデミノウミウシ、クロヘリアメフラシ、アマクサアメフラシ、アカエラミノウミウシ、シロタエイロウミウシ、ミカドウミウシ、サンシキウミウシ、ダイダイウミウシ、コノハミドリガイ、イガグリウミウシなどなど

50種以上のウミウシを見ることが出来ました
延べ数にしたら恐ろしいほどの数のウミウシが出ています。わーい(嬉しい顔)
特にボートはせまい範囲で見つかるので楽チンですよ!船
試したことがない方!ぜひお試しアレアレです!るんるん

★さてさて、きょうのウミウシ写真は・・
昨夜エントリーしてきたばかりの「ウミウシナイトダイブ情報」
0317hokuyouumiushika nakamura.jpg
夜限定か? やっと出始めました! ホクヨウウミウシ科の仲間

0317isoumiushika nakamura.jpg
よく会う子ですが、ぷっくりとしたカワイイ〜子です♪
イソウミウシ属の1種


0317shimitukiumiushi nakamura.jpg
かなりジミですが(笑) ナイトらしいウミウシ シミツキウミウシ

0317daidaiumiushii nakamura.jpg
ダイダイウミウシ この季節になるとドッと出始めます!

0317edaumiushii nakamura.jpg
お気に入りのひとつ(^^♪ エダウミウシ まだ子供サイズでした

0317minoumiushi nakamura.jpg
海の中では、かなり目立って見えましたねぇ ザ・ミノウミウシ

0317doorisuka nakamura.jpg
最近よく見るようになりました まだ名前のない ドーリス科の仲間

<明日の海況>
風予報は弱めで、海は穏やかとなるでしょう
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:05| 浮島最新LOG

お知らせです

※店のパソコンが故障してネットなどにつながらなくなっています。
  ご予約などの連絡はお電話にてお願いいたします
  ご迷惑をおかけいたしますがなにとぞよろしくお願いいたします

    
  (誰か助けて〜)
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 08:00| 浮島最新LOG

2016年03月16日

きょうは一日、海況良好〜♪


天気  :くもり
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・12〜15m
透明度 :ボート・15〜20m
コメント:たかはし

すっかり海況は回復して穏やかな海がもどってきました♪
きょうも「ウエザーニュース」の風予報は大ハズレ〜!!パンチ
・・「この天気で、、この風予報はないだろう!?」とパスッ!
きょうも透明度もバツグン!! ベタナギで海況良好で〜すわーい(嬉しい顔)

きょうも「ウシラー」さんたちをお迎えです!
「カマガ根」で2ダイブ。。「ウミウシッフォトダイブ」ですよぉ
1ダイブ目は「絶好調」〜! 2ダイブ目はトーンダウンバッド(下向き矢印) (苦笑)
それでもウミウシたちは続々登場! 楽しんできましたよ♪

見られたウミウシたちは・・
そこらじゅうにいたのはアオボシミドリガイオ、ミドリアマモウミウシ、
テントウウミウシ、フタスジミノウミウシ、ヒブサミノウミウシ
たち
ほか、トウアカミドリガイ、サガミリュウグウウミウシ、ツノワミノウミウシ、
ソバカスウミウシ、サメジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、
ムラサキミノウミウシ、サクラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、
ミレニアムマツカサウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間、ブドウガイ科の1種、
ルンキナウミウシsp、スイートジェリーミドリガイ
などなどに、、
きょうも「究極のミリサイズ」・ワライボヤマツカサウミウシ(仮称)も

☆きょうの写真はのちほど編集してご紹介いたします

ひらめきそしてっ!!
今夜は「ウミウシナイトダイブ」に出かけてきま〜す
グッド(上向き矢印)
昼間とは違ったウミウシたちが続々登場してくれそうですよ
今夜の写真と情報は、、あしたのお楽しみです!!わーい(嬉しい顔)

※PCが不調で、2台とも上手く稼動せず。。
このブログも何回かチャレンジして、やっとアップでしたたらーっ(汗)

<明日の海況>
風予報は弱めで、海は穏やかとなるでしょう
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:22| 浮島最新LOG

2016年03月14日

きょうもベタナギの海♪


天気  :雨
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・12〜15m
透明度 :ボート・15〜20m
コメント:たかはし

あいにくの雨空ですが、きょうも朝からベタナギの海〜るんるん
湾内の砂地もクッキリ浮かび上がり、透明度はバツグンですわーい(嬉しい顔)

昨日までは連日ゲストさまたちがご来場でにぎわったのに・・
きょうはポッカリと空白の一日。。
ただいま、どっさり溜まった「からタンク」の山と奮闘中!!
&、合間を見て、きのうのウミウシ情報・写真の整理もあせあせ(飛び散る汗)

☆ 速報・・「先週末のウミウシ情報」
やっと少し出来たので、ご紹介いたしま〜すグッド(上向き矢印)
写真提供いただいたゲストさま、ありがとうございます♪

まずは、これっ!!!
0314waraiboyamastukasa horii.jpg
ワライボヤマツカサウミウシ(仮称)の産卵がはじまりました
ほんとに粒ほどのウミウシなのですが・・産んでます
ひらめき
写真提供:堀井さま ガンバっていただきアリガトウ〜!!

そして・・
キャラメルウミウシの子供たちが各所に登場中〜

0314kyarameru2 horii.jpg
ビーチの「ホール」の中で、今シーズンもたくさん生まれています揺れるハート
この子は5ミリ弱の生まれたばかりの子か!?
 写真提供:堀井さま 

0314kyarameru1 horii.jpg
こちらは「カマガ根」で見つけた1cm足らずのキャラメルウミウシ
まだミルキーな感じの子で〜す♪ 写真提供:堀井さま 


0314aoboshimidori yoshida.jpg
ただいま各所で爆発中の アオボシミドリガイ
この草むらな感じが、いやされるんですよねぇ〜〜
わーい(嬉しい顔)
写真提供:ヨッシーさん 

0314touakamidori yoshida1.jpg
トウアカミドリガイ 個性的な見た目が人気ですよ!
写真提供:ヨッシーさん 


0314himekomon yoshida1.jpg
何年ぶり!? 浮島ではホンとに久しぶりの登場です
ヒメコモンウミウシ 見た目がちょっと「ヨゴレ」な感じですが・・(笑)

写真提供:ヨッシーさん 

0314neakamino horii.jpg
ラストの紹介は、あでやかな ネアカミノウミウシ
写真提供:堀井さま 


また明日からも続々と「面白ウミウシ情報」を紹介いたします
おたのしみに〜わーい(嬉しい顔)

<明日の海況>
前線通過の影響で西よりの風となり、ざわつく海況となるでしょう
もしかすると、移動して潜ることになるのかも?
お出かけの際は、朝のお問い合わせをお願いします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 12:54| 浮島最新LOG

2016年03月13日

本日もダイビング日和なり♪

天気  :くもり
海況  :べたなぎ良好
風向  :微風
波高  :ビーチ・0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・12〜15m
透明度 :ボート・15〜20mオーバー
記入者 :あき目

風はほとんどなく、ベタナギの海となりました
透明度はバツグン! きょうもダイビング日和となりました。
浮島にはたくさんのゲストさんが訪れ本日も大にぎわい!
スタッフ総出でガイドに出ていたため、なかなかおもてなし等も出来ずに申し訳ありませんでした。
ショップさんに謝ると・・・「海が最高のコンディションだから全然大丈夫!」と言っていただきひと安心です。
本当にキレイで誰もが「沖縄みたい〜」と言っていました。(笑)
うちのビーチは特に白い砂で浅いのでそう見えるんですよね〜。
毎日こうなら良いのにな〜わーい(嬉しい顔)

さて本日はウシラーさんと2ボート1ビーチです。
荒れない日が続くのでウミウシも出てきて活動モード。
いろんな方からの情報をまとめて見られたウミウシ情報です。
まず「ワライマツカサマツカサウミウシ(仮称)」が登場!
去年は深いところにいたのですが今年は浅い!まだまだ小さいですがちゃんと背中の模様は笑ってましたよ(^○^) 。
他にはみんなが大大大好きなイロウミウシ科が増えて
ロタスキウミウシ、フジイロウミウシ、アラリウミウシ、ノウメアワリアンス、クリアイロウミウシ、ウスイロウミウシ、シロタエイロウミウシ、キャラメルウミウシ、ヒメコモンウミウシ、ボブサンウミウシ、ミアミラウミウシ、ニシキウミウシ、イガグリウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、センテンイロウミウシ、シラユキウミウシ。アオウミウシ、シロヒロウミウシ。
他はネアカミノウミウシ、フタスジウミウシ、サクラミノウミウシ、ツノワミノウミウシ、ヨツスジミノウミウシ上科の仲間、ミチヨミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間、サガミリュウグウウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、クロミドリガイ、トウアカミドリガイ、アオボシミドリガイ、ハナミドリガイ、オトメミドリガイ、ムラサキウミコチョウ、クロヘリアメフラシ、ミドリアマモウミウシ、テントウウミウシ、カメキオトメウミウシ、サメジマオトメウミウシ、キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、ヒロウミウシ、コヤナギウミウシ属の1種、カメノコフシエラガイ、ドーリス科の仲間、アカエラミノウミウシ


ひらめき約50種類ほど見ることが出来ました。
たくさんの目で探すとあっという間にすごい数になっちゃいますね〜手(チョキ)

ビーチではサカタザメも出ていましたよ!こちらも大人気でしたグッド(上向き矢印)

今週末の写真は只今整理中。今後続々アップいたしますのでお楽しみにるんるん

<明日の海況>
雨空ですが、風向きは良好でベタナギの海となるでしょう
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:53| 浮島最新LOG

2016年03月12日

透明度バツグン!

天気  :はれ
海況  :はれ良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.3m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・12〜15m
透明度 :ボート・12〜20m
記入者 :あき目 

本日はやっと西風が落ち着いたせいか、たくさんのゲストさんにおこしいただきましたグッド(上向き矢印)
朝から波ひとつないベタナギでしかもとっても青くて透明度はバツグン!
海から上がってくるゲストさんが口々に「きれい!きれい!」と言っていました。

私は珍しくガイドがなかったので隙をみてカマガ根へ行こうとたくらんでいたのですが・・・
ありがたいことにお店番とチャージが忙しくて断念バッド(下向き矢印)
たまにはこんな日もありますね〜

ということで今日のウミウシ情報はお休みして〜
最近見られている「人気のウミウシシリーズ」をお届けいたします。

0305murasakimino iida.jpg
ムラサキミノウミウシ
まだまだ小さいですがこれから育ってくるので楽しみです
【写真:飯田さま】

0228sagamimino iida.jpg
サガミミノウミウシ
キレイなウミウシなので写真に撮りたくなりますね
【写真:飯田さま】

0225gomafubiroodo  stunoda.jpg
ゴマフビロードウミウシ
やっぱり人気のゴマちゃんです。
【撮影:角田さま】

0309hanabiramino.yg nakamura.jpg
ハナビラミノウミウシyg
この子は小さかったけどきれいですね
【写真:中村(法)さま】

0309miamira nakamura.jpg
ミアミラウミウシ
ブイの周りにいて最近はカマガ根のヌシみたいです(笑)
【写真:中村(法)さま】

0222tentouumiushi oda.jpg
テントウウミウシ
通称:テントウロードを見つけるとずーっと限りなくテントウウミウシが並んでます(笑)
【写真:小田さま】

<明日の海況>
あすも風は良好で、おだやかな海となるでしょう
期待してお出かけください

★季節がら変わりやすい予報と海況です
お出かけ前に直前のお問い合わせをお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:06| 浮島最新LOG

2016年03月10日

またまた予報が変わって・・


天気  :くもり
海況  :良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.5m
ウネリ :なし
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・10〜15m
透明度 :ボート・12〜20m
コメント:たかはし

またまた突然予報が変わって・・アタフタあせあせ(飛び散る汗)
海況がガラッと変りました! きょうは海況良好〜〜
おだやかな海となり、透明度もバツグンで〜す

まぁ、予報以上の速さで前線が通過したということで、
海には影響はほとんどナシ
予報を信じて、ゲストさまと予約変更の相談まで。。
ゲストさまにはご迷惑をおかけしてしまいました。ホンとにすみませんもうやだ〜(悲しい顔)

<明日からの海況>
あすも東よりの風が続き、おだやかな海となるでしょう
12日(土)・13日(日)も風向き良好で海況は良好〜!!
ダイビング日和」となりそうです。期待してお出かけください

★季節がら変わりやすい予報と海況です
お出かけ前に直前のお問い合わせをお願いいたします


★さてさて今日は・・
チェックDのエントリーもなく週末前の「チッ素ぬき」休養日。。
こんな日ならではの「ウミウシねた」で〜す
先月出かけていた「奄美大島」で撮り納めてきた「奄美の顔」!?をご紹介グッド(上向き矢印)
写真提供は、スタッフ:アキさんです
☆来年の2月には「奄美ウミウシツアー」も計画中ですよぉ〜、お楽しみに☆

0310amamiumikotyou aki.jpg
揺れるハートまずはこの子♪ 別の意味で「奄美のカオ」は・・
アマミウミコチョウ


0310madarairoi aki.jpg
ドロ質のエリアも・・、出てくるウミウシ達は個性派ぞろい♪
列になって登場したのは マダライロウミウシx3


0310nekojitaumiushikai aki.jpg
この子も「ドロエリア」の住人 ネコジタウミウシ科の1種

0310nishikitubame aki.jpg
エントリーぐちの足元から何個体も登場〜 踏みそうで〜す(笑)
ニシキツバメガイ


0310mozaikuumiushi aki.jpg
どこにでもいるこの子は モザイクウミウシ
光があふれてる海の中では、オモシロ撮りなんかも楽しめますよ!


0310okadaumiushi aki.jpg
こんな所でもいるんですね、、オカダウミウシ
伊豆でも見られるウミウシですが、雰囲気は別物でした♪


また、今週末も「ウミウシ三昧」になるよう期待していま〜す!!
海況もよさそうですし、予約もまだまだ可能ですよ
お待ちしておりますわーい(嬉しい顔)
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 13:16| 浮島最新LOG

2016年03月09日

レアキャラ続々

天気  :くもり⇒雨
海況  :エントリーOK
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.5〜m
ウネリ :少し
水温  :ボート・16〜℃
透視度 :ビーチ・10〜15m
透明度 :ボート・12〜20m
記入者 :あき目

朝はビーチに少しウネリが残っていましたが
本日はボートダイビングなのでまったく問題なし。
ウシラーさんとノンビリ2ダイブしてきました。
相変わらず透明度はものすごくよくて20mオーバー
根の全体を見渡せるほどです。

そうそう!先日から急に水面付近にカブトクラゲが増えました。
気になったので辞典で調べてみると・・・
【カブトクラゲは体が柔らかいために海がしけると体がくずれるので,波の高いときは深く沈み,穏やかになると海の表面近くにあがってくる。】 とのこと
なるほど〜。おだやかになった証拠ですね。

そして今日は安全停止中に大きなアカクラゲにも遭遇。
触手をあわせると全長が5mぐらいもあり不気味。
しかも刺されたらかなり大変なことになるので「こっちにくるな〜」と念じながらにらんでいたら方向を変えて去ったので一安心。がく〜(落胆した顔)
みなさんも安全停止中は気を抜かずによ〜く周りを見ましょうね!

カマガ根の水底はまだ若干揺れが残っていてウミウシは引っ込み気味でしたが、
写真は問題なく撮れるレベルでした。
雨のせいで暗かったからかガイドの二人は「イソギンテャクかな〜???モード」に突入。
ウミウシがイソギンチャクに見えたり、イソギンチャクがウミウシに見えたり(笑)
でも結果はレアモノ続々という嬉しい結果になりました。
何でも疑ってかかるものですね〜わーい(嬉しい顔)

さて見られたウミウシです。
ハナビラミノウミウシyg、コヤナギウミウシ属の一種、シラユキウミウシ、ドーリス科の仲間、アオボシミドリガイ、ユビウミウシ属の一種、サガミリュウグウウミウシ、ヒブサミノウミウシ、シロイバラウミウシ、コトヒメウミウシ、ミドリアマモたくさん、テントウウミウシたくさん、オトメウミウシ、ニシキウミウシ、アカエラミノウミウシyg、ヒロウミウシyg、シラユキウミウシ、ウスイロウミウシ、ミアミラウミウシ、ゾウアメフラシ、クロヘリアメフラシ、コイボウミウシ、キイロイイボウミウシ、コモンウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシなどなど

本日の写真は【中村(法)様】からお借りいたしました。カメラ
ありがとうございまするんるん

0309hanabiramino.yg nakamura.jpg
ハナビラミノウミウシ
ホント久しぶりで、こんな小さい子はサンセット初です。
これがイソギンチャクに見えたシリーズその@です

0309koyanagizoku nakamura.jpg
コヤナギウミウシ属の一種
ものすごくかわいく撮っていただきました。
これがイソギンチャクに見えたシリーズそのAです

0309dooriska nakamura.jpg
ドーリス科の仲間
種を調べていますが今のところ不明なんです。
色は地味目ですがボーボーしていてかわいいですね。

0309miamira nakamura.jpg
ミアミラウミウシ
最近ブイの周りでよく見られています。
かなり巨大で15cmぐらいあります

0309zouamefurasi nakamura.jpg
ゾウアメフラシ
アメフラシらしくない、キレイな色合いと模様が素敵。
あまりのキレイさに撮り直しに行ったほどです。

<明日からの海況>
10日(木)・11日(金):低気圧通過の影響で荒れもようの海況に
 残念ながら「クローズ」の可能性大です


12日(土)・13日(日):風向きも良好で海況は回復!!
 おだやかな海がもどって「ダイビング日和」となりそうでするんるん


★季節がら変わりやすい予報と海況です
お出かけ前に直前のお問い合わせをお願いいたします
電話
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 15:31| 浮島最新LOG