2016年01月02日

今日も田子!!!

天気  :はれ
海況  :クローズ
風向  :南西
波高  :ビーチ・1〜1.5m
ウネリ :あり
水温  :ボート・18・5〜19℃
透視度 :ビーチ・-m
透明度 :ボート・20〜m
記入者 :あき目

予報どおり西よりの風で、沖には白波が立つ海・・・
残念ながらきょうはクローズとなりました。
移動して「田子港内」へエントリーです。

最近はよく田子に伺うのでウミウシの場所も分かってきて色々見つけられるようになってきた気がしますわーい(嬉しい顔)

そして!「2016年・田子からのお年玉」をいただきましたぁ〜ひらめき
なんと!ヤスベさんもはじめてのウミウシに遭遇グッド(上向き矢印)
外国の図鑑にはgoniobranchus prunaとありました。
そのまま日本語読みっぽくするとゴルニオブランチ・プルナ???
地味だけどめずらしいようです!
0102gorugoburanchi pruna yano.jpg
【写真:ヒロミさま】

そして久しぶりはオレンジウミコチョウ
0102orenjiumikotyou aki.jpg
(P:aki)

他にはコナユキツバメガイ大、中、少と3匹、ルージュウミウシ、オトヒメウミウシ、シロミノウミウシ、イガグリウミウシ、ピカチューは2mm〜50mmぐらいのサイズが5個体ほど、イボヤギミノウミウシ、ヒロウミウシ、シロウミウシ、ハナミドリガイなどなど

田子はゆれないのでじっくり落ち着いて写真を撮ることが出来ますよ〜

かわいいさてさてここからは昨日のウミウシナイトダイビングのご報告かわいい

元旦ナイト・・・
じつはゆれゆれ〜、海藻を見てると酔いそうなコンディションでしたバッド(下向き矢印)
私もヤスベさんも「ヤバイがく〜(落胆した顔)」と内心ヒヤヒヤ
でもそこは浮島のポテンシャルの高さなのか、頑張ったら色々見つけることが出来ました。

ちょっとオモシロかったのはガイドによって見つけるウミウシが全然違うことグッド(上向き矢印)
ヤスベさんは変なウミウシばっかり・・・
正直可愛くないけどレア度は高くナイトらしいラインナップ

私はずーっとボーボーシリーズ・・・
何しろボーボー、やっぱりボーボー、ずーっとボーボーなのでした。

見られたウミウシはタマガワコヤナギウミウシ×3、コヤナギウミウシ属の一種、ハナサキコヤナギウミウシ、キヌハダウミウシ、オトメミドリガイ、コノハミドリガイ、クモガタウミウシ、ツメウミウシ、カメノコフシエラガイ、ホクヨウウミウシ属の一種、エダウミウシ、セスジミノウミウシ、イボヤギミノウミウシ、フタスジミノウミウシ、イソウミウシ科の仲間、ホリミノウミウシ科の一種、クロヘリアメフラシ、クロスジアメフラシ、ムカデミノウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、ヒロウミウシ、キャラメルウミウシ、スミゾメミノウミウシ、セスジスミゾメミノウミウシ

ナイトだけで25種類以上見ることが出来ました

0101koyanagizoku komuro.jpg
コヤナギウミウシ属の一種
「ボーボーシリーズ」のイチオシです
【写真:小室さま】

0101iboyagimino komuro.jpg
イボヤギミノウミウシ
最近急に増えてます!
【写真:小室さま】

0101hanasakikoyanagi nozomi.jpg
ハナサキコヤナギウミウシ
ボーボーシリーズその2、可愛いですよ!
【写真:直子さま】

0101stumeumiushi yoshifumi.jpg
ツメウミウシ
5cmぐらいある大物でした
【写真:高橋さま】

0101edaumiushi yoshifumi.jpg
エダウミウシ
浮島のナイトといえばこのウミウシは外せません!
【写真:高橋さま】

<明日の海況>
弱い西風予報が出ていますのでざわつく海況になりそうです
もしかするとクローズの可能性も? お問い合わせください
★季節がら予報と海況が変りやすい状況です
お出かけの際は直前のお問い合わせをお願いいたします
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:24| 浮島最新LOG