2015年11月02日

久しぶりにカメラを持って〜

天気  :あめ
海況  :ベタナギ良好
風向  :北東
波高  :ビーチ・0.3〜m
ウネリ :なし
水温  :ボート・20〜21℃
透視度 :ビーチ・7〜12m
透明度 :ボート・10〜18m
記入者 :あき 目

あいにくの雨空ですが、風は東よりで海況良好〜!
連日のベタナギの海となりました。
私、先ほど気が付いたのですが明日は祝日で今日は連休の中日なんですね〜
ゲストさんが「3連休なので遠出してみましたぁ〜」という言葉をきいてやっと分かりました。
毎日、毎日、海の中にいると竜宮城にはいっていないけど、浦島太郎さん状態になるんですね(笑)

さてさて本日もウミウシフォト&色々な生物フォトダイバーさんにおこしいただきみんな潜ってきました。
私は、なんと!ヤスベさんのお許しをいただいてカメラを持ってのボートダイブへ出動!!!
何か月ぶりでしょう〜
使い方は忘れているのはもちろん、セッティングまでしておいて持っていくまでも忘れそうな私は・・・
いろんな人に「カメラ持て!って言ってください」とお願いし歩きました(笑)。

いざ入ってみると、ガイド中に気になっていたところのチェックになってしまい、撮影どころではありませんもうやだ〜(悲しい顔)

やっと撮影を始めたら上からヤスベさんが「タッタラ〜ン♪」と言って降ってきて
(ヤスベさんの声は水中でも大きく聞こえます)
しばらく姿を消していて誰もがあきらめていた「クマドリカエルアンコウがいたよ!ブイブイ手(チョキ)手(チョキ)」とジェスチャー
「あら〜よかったね〜」なんて言ってたら、ウミウシがいない〜がく〜(落胆した顔)
焦って探したらいたのでヤスベさんチームにご紹介して帰ってきました。
その後はもっともっと撮影したいけどタイムUPで浮上しました。
1102kumadorikaeru  kiyama.jpg
クマドリカエルアンコウ
【写真:木山様】

ゲストさんも口々に「時間がたりな〜い」「撮影に忙しい〜(笑)」とウレシイ悲鳴が上がっていましたわーい(嬉しい顔)
いつもはセルフダイビングでいらしていて、はじめてボートに乗ったゲストさんは「ボートにはウミウシこんなにいるんですか???」と驚かれていましたよ〜
実はまだまだ序の口〜もう少しするともっと、もっとウミウシが出ますよ〜るんるん
また、是非いらしてくださいませ!

本日見られたウミウシは
ボート編:ボブサンウミウシ、ミアミラウミウシyg、ヨツスジミノウミウシ科の一種、コトヒメウミウシ、コモンウミウシyg、サキシマミノウミウシ、ハクセンミノウミウシ、ミチヨミノウミウシ、サメジマオトメウミウシ、テントウウミウシ、ムラサキウミコチョウ、シロイバラウミウシ、ミツイラメリウミウシ、フリエリイボウミウシ、ツノワミノウミウシ、ミノウミウシ上科の仲間×2種類、イガグリウミウシ、ヒブサミノウミウシ、シラユキウミウシ

ビーチ編:インディアンミノウミウシ×2、シロタエイロウミウシ、ヒュプセロドーリスクラカトア、セスジミノウミウシ、タマガワコヤナギウミウシ、キャラメルウミウシ、アオクシエラウミウシ、セスジスミゾメミノウミウシ、ホソエラワグシウミウシ、フリエリイボウミウシ、ショウジョウウミウシ、カナフキウミウシ、コトヒメウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシなどなど

今日はゲストさんのリクエストを全てクリア〜手(チョキ)
演劇ウミウシは余裕の30種越え!タッタラ〜ンるんるん

ここからは週末から今日まで見られたウミウシ特集で〜す
1102tumaguromino  okano.jpg
ツマグロミノウミウシ
【撮影:岡野様】
やっとお見せすることができました

1102komidoriryuuguu  okano.jpg
コミドリリュウグウウミウシ
【撮影:岡野様】
ほんわか写真いいなあ〜

1102miamira kiyama.jpg
ヒュプセロドーリスクラカトア
【発見&撮影:木山様】
「見たい!見たい!」と言っていたご本人が発見!願えば叶ぅぅぅ!(笑)

1102tentou aki.jpg
テントウウミウシ
(P:aki)

1102miamira.yg aki.jpg
ミアミラウミウシ
数ヶ月のブランクは思ったより厳しく撮れないったらありゃしませんです。チーンバッド(下向き矢印)(P:aki)

<あすの海況>
前線通過の影響もなく、風は弱めで穏やかな海となりそうです
posted by サンセットリゾートダイブセンター at 16:00| 浮島最新LOG